二週間後に迫ってきました『縁ノ市・夏2017』ご参加を待ちしております。

  • 2017.06.25 Sunday
  • 08:18

おはようございます。

 

どんよりとした空模様の朝。

体が重かったのでいつもより長いストレッチから

いつもの時間に起床。

 

静まり返った事務所内で、事務処理、事務処理、事務処理・・・

一週間の整理と今週から来週への流れの確認。

資料作成の為の書類が机の上には山積みです(大汗)

 

昨日の夕方頃から急激に湿度が上がって、不快指数が急上昇。

ジメジメ、ベタベタの季節の到来ですね・・・。

 

 

二週間後に迫りました『縁ノ市・夏 2017』

 

普段、中々イベントを開催する事が出来ませんが、

一年に一回、店内外全てのスペースを使用し、

佐藤商店に縁のある造り手・伝え手が集まり

試飲あり、試食あり、販売ありの造り手と皆様を繋げるイベントです。

何でもクリック一つ、電話一本で手元に届く便利な時代。

造り手と会い、話を聞き、ふれあい、飲んで、食べて、楽しんで、笑って。

次は皆様が各々の店舗で食事や買い物をしたり、

田圃や畑で彼らの成育を肌で感じながら自然や動物達とふれあったり、

自分が普段飲んでいる酒が、どのような所で醸されているのか。

ホームページや、SNS等での書き込み、誰々が言ってた・・・

造り手と皆様が線で繋がることが出来る空間や場所。

実際行って見ないと解らないことばかりですよ。

リアルな体験してみませんか。

自分の目で見て、肌で感じ、彼らとふれあう事で生まれ育まれる敬愛の心。

『縁ノ市・夏』の先に見える心豊かになれる柔らかい光。

そのきっかけ作りとしてのイベントです。

 

 

〜縁ノ市・夏2017〜

場所:佐藤商店

日時:7月8日(土)14:00〜17:00

 

今年で三回目の開催となり、更にパワーアップしました。

予約不要、ふらっとお立ち寄りくださいね。

 

 

〜当日在店の造り手さん・伝え手さんのご紹介〜

 

今回のワインはW(ダブリュー)の若槻さんが参加してくれます。(岩手県出身)

アルザスの、とある造り手さんのバックヴィンテージを約12種類ご用意致します。

私がとても思い入れが深く、愛してやまない造り手。

ワインの選択には若槻さんより多大なるご協力を頂いております。

試飲して気に入ったらお買い上げ頂けるよう、在庫もバッチリです!

 

 

山廃造りにもチャレンジし、今年念願の初リリースをした奥羽自慢の高橋さん。

今年も参加して頂けます。ありがとうございます。

ほっとする定番酒から、山廃にごり、新着ほやほやのお酒まで試飲できます。

高橋さんに会いたい方は集合ですよ〜♪

 

 

私の中では天然酵母パンの始まり!と言っても過言ではない、

ひとつぶ堂さんの福原さんが今年も来てくれます!(嬉しい!)

去年は一瞬で完売してしまったので、お早目のご来店をオススメします。

何個か自分でゲットします!(笑)

 

 

うん米卵・ピクルスでおなじみの、イシイファームの石井さん。

無農薬で数種類のお米作りを主体としております。

お米のこと、田圃のこと色々と聞いてみてください。ナイスキャラです!

直接お米等の地方発送もしております。

数に限りがございますが、うん米卵も持参してくれるはず!(鳥さんしだい)

雄鶏と雌鶏を一緒に飼って『自然に近い飼育環境で生産した有精卵です』
 

 

山形の村山からは『いぶりがっこ』でお世話になっております、

『ひつじや』の西塚さんが、ジンギスカンと羊のソーセージを持参してくれます。

炭火で焼いて食べれますよ!(キャッシュオン)

くみっこ(いぶりがっこ)の試食もご準備しております。

 

 

ご近所の皆さんにも大人気なヴィアザビオさん(ナチュラルな輸入チーズ)。

茨城県つくば市より綿引さんが参加してくれる事になりました!(嬉しい!)

ご試食と別に、数種類をワンプレートにしてキャッシュオンで。

4月に実店舗もオープンしました!

 

 

今年、八幡にオープンした手打ち蕎麦OTAFUKUさん

築約70年の古民家を改装し、石臼で引いた蕎麦を食べれますが、

今回は奥様が愛情込めて作った、そば粉のお菓子を持参してくれます!

とても優しい味わいです。

 

 

〜縁ノ市・夏2017〜

場所:佐藤商店

日時:7月8日(土)14:00〜17:00

 

店内外全てのスペースを使用して

佐藤商店に縁のある造り手・伝え手が集まり

試飲あり、試食あり、販売ありのイベントを開催します。

造り手・伝え手さんと色々お話してみてくださいね。

 

【当日在店の造り手さん・伝え手さん】

イシイファーム 石井さん(山形県新庄市 うん米卵・ピクルス) 

W 若槻さん(大阪市城東区 ナチュラルなワイン) 

奥羽自慢 高橋さん(山形県鶴岡市 日本酒) 

ひとつぶ堂 福原さん(岩出山 天然酵母パン)

ひつじや 西塚さん(山形県村山市 いぶりがっこ、ジンギスカン)

ヴィアザビオ 綿引さん(茨城県つくば市 ナチュラルな輸入チーズ)

手打ち蕎麦OTAFUKUさん(青葉区八幡町 蕎麦粉のお菓子)

 

【いつもよりボリュームアップ入荷して販売】

やさい村さん (角田 有機野菜)

笹原豆腐店さん (太白区緑ヶ丘 豆腐、油揚、湯葉)

スモークハウス ファインさん (山形県高畠市 ソーセージ、ベーコン)

大竹園さん (太白区根岸町 蜂蜜、蜜蝋)

spicaさん (利府町 天然酵母パン)

 

ワイン、日本酒(約15種類)の試飲はお一人1,500円です。

(レジでチケットをご購入ください)

 

※お車でお越しのお客様にはお酒の提供は出来ません。

駐車場はございますが、公共交通機関を使いお散歩がてらお気軽にお立ち寄りください。

お子様連れ大歓迎です。(麦茶を準備しております!)

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

問い合わせ

有限会社 佐藤商店  佐藤守

仙台市青葉区八幡二丁目21-29   022-023-2468

 

 

 

昨日は朝から閉店後まで一気に走りきり完全燃焼!

配達のご注文を頂きましたお客様、ありがとうございました。

また宜しくお願いします。

不在中にも、多くのお客様にご来店頂いていたようで、ありがとうございました。

感謝致します。

発送のご依頼も何とか運送会社さんが集荷に来る前に梱包が終了し一安心。

早朝から息つく暇も無く一気に過ぎた一日、振り切りました!

そんな晩酌のスタートは蔵ビールさんの山椒エールから。

昼間から一杯目は山椒エール、一杯目は山椒エールでと

呪文のように唱えてましたから(笑)

沁みる〜〜〜〜〜〜♪至福の一時。

二杯目は奥羽自慢さんの山廃にごりざけ。

お!雰囲気変わってきましたよ!

入荷当時より格段に角が取れて丸くなり調和が取れている事を実感します。

ストレートで、ロックで、強炭酸水割りの流れ。

最後はヴァンサン・リカールのムスーの2日目。

これまた『こっくり』する旨さ。

一気に瓶底まで(笑)

 

ァンサン・リカール
ムスー 2016 白 微発泡      
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=119055692


生産者:ヴァンサン・リカールさん
生産地:フランス ロワール
品種:ソーヴィニヨン・ブラン100% (樹齢:約32年)

王冠をポ〜ン!勢い良く噴出すガスですが、
液体は噴かないのでご安心ください。
グラスに注いだ瞬間、大きめの泡と高いガス圧でシュワシュワ〜!
グレープフルーツ、ライチ、レモン、すりおろしリンゴのニュアンスが部屋中に漂い、
微かにバニラも感じ取れ、どんどん香りも立ち上がり開いてきます。
間違いなく年々、進化・変化してるヴァンサン・リカールさんのワイン。
明らかに前のヴィンテージよりも優しく体に溶け込んでくる。
果皮由来のキュンキュンとする酸味や苦味がクラスを傾け食欲を増進させる。
ガスが落ち着いてからでも十分美味しい!
いやメチャメチャ旨いっす!一人で軽く1本飲めちゃいますよ〜♪
それぐらい体が求めちゃうし、楽にスルスル〜っと入る。
飲みすぎる…いやいや、飲めちゃうリカールさんのムスー!
色々な表情を見せてくれるので、ボトルを1本ゆっくりと飲んで頂けると
楽しいと思いますよ〜。3〜4日は日持ちしますので、
保管は必ずシャンパンストッパー使用し、冷蔵庫に保管して下さい。
『ゲップが旨い!』←ホントだよ(笑)


夏野菜のカレー、蒸し鶏胡麻味噌ドレッシングで。
海藻類や魚介類が良いと思います。
モロヘイヤを湯でて、三陸産のとろろ昆布をかけて軽くポン酢で味を調え、
シンプルだけど絶品ですよ〜お試しあれ。
熱々のごはんに載せて豪快に喰らう!そしてムスーを飲む!

ヴァンサン・リカールさん。
ワインが大好きになり、初めてインポーターさんからお預かりし、
店の冷蔵庫で販売をスタートした頃からお世話になり、伝え続けている造り手さん。
同じワインを伝え続けているからこそ分かるヴィンテージごとの違いだったり、
彼には合ったことないし、まだフランスにも行った事ないけど、
何となく感じる造り手の畑、醸造、瓶詰めに至るまでの全ての仕事が
変わってきている気がする。
より丁寧に、より真面目に、キレイに整理整頓された醸造施設…
そして亜硫酸塩の使用量。
数年前から比べると間違いなく使用している量を、各段に減らしているのだろうと感じる。
使わないのが良いとか、使うのが悪いとかの話ではなく、
使用の仕方やタイミング、量の問題である。
気候や様々な問題により、普段使わないで醸造している造り手でも、
どうしても少量使わざるを得ないヴィンテージやキュヴェもある。
亜硫酸塩は、微生物の活動を制御する目的で使用されるのと、
(ワインには好ましくないバクテリアやカビの繁殖を防ぐ目的で使われる)
ワインの酸化を防ぐ為に使われる。
自分の中では酸化は悪いものだとは思っていなくて、

素晴らしい酸化熟成しているワインを飲んでますし、

そのワインを造った方々にもお会いして話も聞いてます。
当然、培養酵母を使わず、自然酵母で醸造し、リスクをかえりみず、
亜硫酸塩無添加で仕上げボトリング。(相当の覚悟と、経験が必要かと)
当然ボトル差や酵母の悪戯か、素晴らしい造り手のワインでも、

ド!還元状態に突入していたり、

揮発酸が異常に高かったりするワインもある。
でもポテンシャルがあるワインのだから、必ず時が解決してくれると。
多くの経費がかさむ中でも、皆様に極力良い状態で楽しんで頂く為に、
保管しリリースのタイミングを計ってくださる輸入元の皆様には感謝したい。


話は少し逸れたが、高温多湿の場所での保管、直射日光…
人的要因による酸化も多くあるのではないかと自分は思っています。
造り手が丹精込めて造ったワインがお店の棚で“日向ぼっこ”していたら
酸化してしまいますよね。

飲食店さんであれば火を使う調理場の側に並べていたり・・・


流通、酒販店さん、飲食店さん、一般消費者の皆様の保管や様々な要因を考えれば、
亜硫酸塩を大量に入れ、酵母の動きを制御し、酸化を防ぐ方法を取るのだろう。
どっちが良いとか、悪いとかではない、自分が嘘偽り無く正直に、
『このワイン、俺凄い好きでさ〜!美味しいだよ!造り手がこんな人でさ』
こんな話をしながら1本を伝えて行きたい。
それを地道に続ける事こそが大事なのではと。
そんな商いを続けたいし、“商い”=“飽きない”なので
『同じ人のワイン』を伝え続ける事の意味や大切さ。
それが造り手を助け、彼らの生活が安定し、更に品質が向上し、
感動するワインがまた日本に届くのではと思っている。
その事が回りに回って自分達に帰ってくるのではないかと…
そんな気持ちになれるワインを扱って行きたい。

 

 

 

山形県村山市、『ひつじや』を営む西塚さんご夫婦の愛の結晶。
『くみっこ』自家製“いぶりがっこ”ですが、

皆様から多くの反響を得ておりまして本当に嬉しいです。
ひつじやさんでは既に完売とか・・・。
佐藤商店、たっぷりとご用意しております。

200g前後から400g弱まであり、グラム数によって金額が違います。

100260

写真は3本入りですが、2本入り、3本入り、4本入りとあります。

価格は550円前後〜1100円前後まで色々です。

地方発送も可能です。

ワインや日本酒と一緒に楽しんでみませんか!

 

ヴィアザビオさんのチーズも入荷しております!
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2038846&csid=0

 

イル ヴェイ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=92

カルディナーリ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=174

カシーナ ロッカリーニ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=119213867

ドメーヌ・ラミディア

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=350

ニコリーニ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=95

バルトロ マスカレッロ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=85

ポトロン・ミネ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=119371300

ミッシェル・ギニエ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=165

レ・カイユ・デュ・パラディ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=61

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html
『チルコロ』さん

『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

本日は長男の送迎から始まり、家族総動員の一日。夕方からは配達で不在がちになります。

  • 2017.06.24 Saturday
  • 07:40

おはようございます。

 

仙台もやっと梅雨入りしたと思ったら、

翌日から晴天、晴天、晴天・・・

明日ぐらいからは曇りベースが続くようですが

大きい天気の変化は無いようです。

2017年の梅雨の前半戦は空梅雨の模様。

西の方では前線の影響で記録的な大雨が降っている様ですし、

本格的に雨が降る7月、雨対策の備えは確りと整えたいと思います。

 

今週も大変多くのご注文や配達、ご来店、発送とありがとうございました。

全体的に底上げされている気はするのですが、

会社関係様からのご注文や多種多様なご依頼が大変多く頂いております。

本当にありがとうございます。感謝致します。

詳しくはホームページをご確認頂けると幸いです。

http://sendaiekimae.com/sato_shoten/

“かゆい所に手が届く“ではないですが、

佐藤商店だからこそ出来るサービスや対応、

皆様にとってのonly oneの商店であればと。

 

最近、メールでのお問い合わせが大変多く頂いております。

ありがとうございます。

返信に関してですが、極力その日にお返し出来ればと思っているのですが、

翌日になる場合がございますので、ご了承ください。

お急ぎの方はお電話を頂けると幸いです。

配達で留守の場合でも戻り次第ご連絡差し上げます。

 

(有)佐藤商店   担当:佐藤 守
 〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL
 022-234-2468
FAX
 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP
  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/

 

家族経営の小さなお店ですので、

ご注文から配達までのスムーズな流れ、

スケジュールの組み換えや、急な変化にも対応出来るよう

私を通して一本化することで、お客様のニーズにお答えできるかと思ってます。

やっとこの形が出来たのも、信頼できる相棒が居るからだと。感謝しております。

そろそろ数年後を見据えての動きを始めないとな〜と思いながらも、

日々の生活に流されちゃってます(笑)

ま、それも良し!と捉え、今できる事を精一杯。

継続は力なりで、

続ける事で見えてくるモノや、備わるモノがあるでしょうしね。

じっくりと腰を据えて歩みましょう。

 

本日はダブルブッキングではないのですが、

夕方から閉店後まで家族総動員での配達、引取りが続きます。(大汗)

16時以降は留守にしている時間帯が多いのでご了承ください。

梅雨の晴れ間を有効活用しながら、お立ち寄り頂けたらと思います。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

モナステーロ ディ ヴィトルキア
コエノビウム 2015 白      
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=114865533


生産者:修道院の修道女 78人の皆さん
生産地:イタリア ラツィオ
品種:トレッビアーノ45%、マルヴァジーア35%、ヴェルディッキオ20%

佐藤商店のお客様には超〜お馴染みのワイン。
納豆に合うワインとご紹介させて頂き、大反響!
『本当だ〜!糸が切れる〜!』、『あう〜〜〜!』
『美味しい〜〜!』、『何で?不思議〜!』と
様々な嬉しいお言葉を頂きました。
納豆だけではなく大豆製品全般と相性が良いようです。
色々なワインと試しておりますが
何であの納豆の香りと合うのか?
何であのネバネバを切ってくれるのか不明ですが、
兎に角、コエノビウムとの相性はドンピシャ!

納豆を混ぜ混ぜしてそのまま食してコエノビウム。

不思議だけど旨い!

アタックは柔らかいレモンの酸味や皮の苦味を感じ、
時間の経過と共に温度が常温程度になってくると
香りも味わいもとても柔らかくなってきてドンドン開いてきますが、
2015年は開けたてから気持ち良くて柔らかい。
グレープフルーツやバナナのニュアンスが前面に見えてきて
芯が確りとした厚みのあるミネラル感が味わえる。

温度が上がると密っぽさも微かに見え隠れ。
何杯でも、何回でも飲みたくなる美味しさ。
冷蔵庫、セラーに常備してくださ〜い!

日常の食卓での良き相棒です!
こんなワインを気軽に飲んで貰えると嬉しいな。

 

大根と豚ばら肉煮

蛸とキュウリとワカメの酢の物

冷奴に塩をかけて…完璧です!
肉豆腐!間違いない!
新鮮な野菜に酸味が効いたドレッシングをかけて。
オイルサーディンの上にチーズをのせてオーブンに…パラダイス!
魚貝類を炭火で焼いてシンプルに…よだれが〜!
サツマイモのサラダ、さやえんどうに松田マヨネーズ。
万歳〜〜〜〜〜♪
そんな楽しいワインです。
日常の食卓にとけこんでくれます。
一家に一本、宜しくお願いします。

 

 

 

クリスチャン・ヴニエ
シュヴェルニー・ルージュ・ラ・ピエール・オー・シアン 2014 赤  
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=99088193


生産者:クリスチャン・ヴニエさん
生産地:フランス、ロワール
品種:ピノ・ノワール100%


今回で3本目(笑)
毎回リリースされるのを楽しみにしているクリスチャン•ヴニエ氏のワイン。

どのキュヴェもシンプルで優しくとんがった所が無いワイン。

控えめな性格だと言うから、その辺もワインの雰囲気に反映しているのだろう。

同じブドウで10人いれば10通りの感性があり、ブドウの見極め、想像、醸造方法、

ボトリングのタイミング、亜硫酸塩の使い方、または無添加、熟成…。

10人いれば同じワインにはなりえないだろう。

極力人的関与をせず、ブドウの力、野生酵母の働きを最大限生かしたワイン造りの原点は土地の力。

健全で自然の摂理にのっとり、沢山の動植物が共に生きる、

多様性のある環境のなかで生命力に満ちたブドウができるのだろう。

そんな事を何となく考えてしまったクリスチャン•ヴニエ氏のワイン。

入荷して何故3本も飲んでいるのか?
腑に落ちない部分があり、今までもその辺をご理解頂いたお客様には販売しておりました。

私は納得しているけど、お客様はどう感じるだろうか。

グラスに注ぐと明らかに粘性を感じます。

これは入荷直後に飲んだ際にも感じ、約一年後も変わらず、そして今回も。

口に含むと、トロトロ❗️(ネクターピーチの感覚)

以前に比べると、粘性も若干ですが和らぎ、トロミに包まれ、

隠れていた果実が開いてきた感じがあり、とても嬉しかった!

アメリカンチェリー、ラズベリー、イチゴが広がる。

酸とタンニンはかなり控えめな印象で、

果実の甘みが優しく全体を包み抜群な飲み心地を約束してくれる。

時間が経つと乾燥キノコや鰹出汁が見えピノ•ノワールらしい景色も見え始める。

温度帯的には15℃〜18℃、少し低めが良いかと。
二日目も不安定感はなく、しっとり滑らかな飲み心地が持続。

コップでクイクイ飲んでしまった が、オリが沈殿している瓶底3cmは残して下さいね。

 

ある生産者に粘性に付いて深夜までお話を聞く機会がありまして。

理論上は粘性に関して、月日の流れと共に消えると。

スターター(人工酵母)を使わず、野生酵母のみでの発酵の際に起こりえる現象の一つ。

自然界には様々な酵母が共存共栄し、

健全な葡萄栽培を心掛けている畑だからこそ多種多様な酵母が存在し、

葡萄にも生きた酵母が付着し、その力を借りワインへと。

中には悪さする酵母も中にはいて、その一つが粘性を発生させるとも。

要因は一つではなく、葡萄に大きな影響を及ぼすその年の気候や環境、

ボトリングのタイミング、葡萄の力強さ・・・多種多様の要因が考えられるが、

良い悪いではなく、亜硫酸塩を無添加、もしくは『おまじない』程度にしか使用せず、

極力人的関与をしないナチュラルなワインを造るリスクの一つでもあるのだと。

そのリスクを恐れず、自分が飲みたいワイン、あの時飲んだワインに刺激を受けて。

ストレス無く体にス〜ッと沁みわたるワインを造り続ける原点には、

自然の摂理を尊重し、土地や風土、人を愛し、

一緒に育む姿勢があるからだからこそ土地を反映するワインが出来るのだと思いますし、

その人にしか出来ない人の個性があるワインになるのだと。

 

人にも動物にも個性がありますとね。

葡萄やワインにも個性があります。

粘性・・・これも個性かと。

美味しいには変わりはありません。

可愛がって欲しいです。

牛丼と良かった。肉を包み込む質感。是非お試しくださいませ。


 

クリスチャン・ヴニエ
シュヴェルニー・ルージュ・ラ・ピエール・オー・シアン 2015 赤    
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=112365607


生産者:クリスチャン・ヴニエさん
生産地:フランス、ロワール
品種:ピノ・ノワール100%


何故かウキウキ、心がダンスするワイン。

2014年と同様で粘性はありますが、ほんの少し微妙に感じる程度。

それよりも熟したチェリーやイチゴの華やかな香りが強く感じ驚きと共に感激してしまった。

ビチピチ、ジューシーなジャーミーな果実の中に

ザクロや里山に咲き育つ野苺のような生命力と

完熟した果実の旨味(甘み)をダイレクトに体で感じてしまう。

嬉しい、美味しい、自然と笑顔に溢れる。熟した果実をまるっと味わっているかのようです。

酸味とタンニンは少なめで、体にも心にも優しぐ、休日の昼間から大きめのコップや、

足が短いウォーターグラスの気分かな。

初日で70%をスルスルと飲んでしまい(笑)

二日目も安定感抜群で瓶底まで一気に。ありがとうございました。

鶏肉と大根サツマイモ煮

 

 

 

ベルナベ・ナバロ―
ムシカント 2015 ロゼ      
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=118575402


生産者:ラファエル・ベルナベさん
生産地:スペイン・アリカンテ
品種:ガルナッチャ・ペルーダ100%

ホームラン!

心にフィットする味わいに感動でした。

ロゼ?淡い赤ですよね?

さくらんぼ、ザクロ、野イチゴの香りと、

口の中で弾けるミネラル感がたまらない。

一瞬、スペインのロゼを飲んでいるなんて解らなくなるほど

ジュラのトゥルソーでも飲んでいるかのような感覚。

正直驚きました。

ベルナベ・ナバロ―のワインは何度と無く飲んでおりますがロゼはお初。

いや〜旨いですよ!

軽快で酸が伸びてサッパリしたワインではなく、

目を閉じて飲んでみてください、

完全にミネラル感たっぷりの淡くジューシーな赤ワインのようです。

温度が上がってくると様々な南国フルーツのニュアンスが顔を出し、

豊かな果実味とキュートな酸味がとても優しくアフターまで続きます。

タンニンは少なめですので、お野菜や、煮物、天ぷらとも良いでしょうし、

脂ののった魚の煮付けや、カツオのタタキとも相性抜群でしょうね。

3日で飲みきりましたが、まだまだ行きそうです!

 

三色丼をかっ込みながらサクサクと。

麦(パーチナ)のサラダにヴィアザビオさんの羊のチーズを入れて。

翌日は唐揚げと新ジャガイモとレンズマメのオリーブオイル煮

柚香入りのパンにチーズをのせて・・・

柑橘系の香りと抜群の相性!

来月のとあるイベントでお出しします!

 

 

 

酒井ワイナリー
鳥上坂 デラウェア 2016    
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=119197295


生産者:酒井一平さん
生産地:山形県南陽市赤湯
品種:デラウエア100%(自社畑)

 

一平さんの渾身の一本!

去年、収穫の手伝いにお伺いした際の会話で、

『自社畑のデラウエアのポテンシャルの高さを探る意味で、

単体で仕込もうと思ってまして!』

 

実現しましたね一平さん!

甲州で仕込んだ尉鶲から始まり試行錯誤・・・。

小姫さん、小姫泡と一歩一歩登り、

今回の鳥上坂 デラウェアで殻を破った感があります。

あの会を通じて、他の造り手と深める信頼関係や醸造に対する寄り添い方、

ここ数年の変化たるや・・・。ハグしたくなるよわ(爆)

ワインを扱い始めた当初からお付き合いさせて頂いてる酒井ワイナリーさん。

なんか嬉しくて嬉しくて、今後への期待が更に膨らみます。

 

昨日も電話で話していて一平さんのメリハリのある声量にこちらも元気を貰いました。

また今年も手伝いに伺いますね。

開けたて少しピチピチとしたガスが舌の上を刺激し、

一気に飲むスピードを加速させる。

香りは優しく、すりおろし林檎やバナナ、自生する複数のハーブ、

微かに樽香を感じる資質が確りとし、芳醇な旨味を感じるワインです。

2017年6月現在では一日では飲みきらないで欲しいです。

このワインの真骨頂は翌日以降の変化にあります。

空気に触れ、ガスが抜けてくると樽香も消え、

隠れていたミネラルがあふれ出し惚れ惚れしちゃいます。

健全で力強い葡萄を丸ごと食べているかのようなスタイルに、

一平さんらしいエッセンスも(笑)ニヤケマス。

抜栓4日目のエロさと言ったら・・・

『食べる事は生きる事』そんな事を考えたワイン。

土地の風土、歴史を重んずる一平さん。

代々受けついできた伝統を守りつつ、

今の時代に合わせるのではなく、

『酒井ワイナリーさんらしい』夫婦のエッセンスをくわえながら

造り手本人が毎日でも飲みたいワインを造り続けて欲しいです。

ありがとうの一言です。

 

たかきび(雑穀)ビビンバ丼!止まらない美味しさ。

 

夏野菜を炭火でさっと焼いて塩で!

 

その他の酒井ワイナリーさんのワインはこちら

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=30

 

 

イル ヴェイ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=92

ヴァンサン・リカール

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=119055692

カルディナーリ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=174

カシーナ ロッカリーニ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=119213867

ドメーヌ・ラミディア

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=350

ニコリーニ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=95

バルトロ マスカレッロ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=85

ポトロン・ミネ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=119371300

ミッシェル・ギニエ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=165

レ・カイユ・デュ・パラディ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=61

 

 

母親に飲ませたら、ワァ!凄い!美味しい〜〜♪だそうです(笑)

  • 2017.06.17 Saturday
  • 07:45

おはようございます。

 

梅雨入りはいつ?

例年ですと既に突入しているはずの入梅。

週間天気予報を見ても、大きく崩れる日もなく、

晴れと曇りマークが・・・

『何日頃に梅雨に入ってました!』パターンでしょうか?

カラ梅雨なんでしょうかね?

このままだと農作物が心配になってきます。

週一回来てくれる『やさい村』の三浦さんも、

いい加減降ってくれないとさ〜と(泣)

冬の積雪が少ない事による貯水量の減少と、

カラ梅雨のダブルパンチは深刻ですよ。

お天道様、宜しくお願いします。

 

 

先日、晩酌をしながら見ていたテレビ。

普段、テレビは殆ど見ない私ですが、

たまたまテレビを付けていたら、とあるお題で。

何となく解ってはいたけど、時代の流れと言うか、流行と言うか、

目の付け所が素晴らしいと言うか・・・

こんな事も商売として成立すんだと関心。

驚き、関心はするけど、

それにしがみ付く気持ちもない。

時代(流行)に流されないでいたいと思う気持ちと言うか・・・

流れに身を委ねると言うか・・・

大切に思う、家族、友人、お客様、農家さん、飲食店さん、仕入先の方々。

皆様と一緒に地道に歩んで行けたらなと。

ある意味、時代に身を任せ、

淡々と皆様への感謝の気持ちだけを、

誠実に丁寧に伝えるのも商いとして大切なのではと改めて。

 

 

今週も皆様、本当にありがとうございました。

感謝、感謝の毎日でした。

○○さんのご紹介で!

大変嬉しく思います。

ご紹介頂いた方も勿論、

よし!行ってみよう!と行動に移してくれるお客様、感謝致します。

住宅街にある小さな商店ですが、

その方が、またお友達や友人に伝えたくなる空気感を出せたらなと。

目新しさや斬新さ、可愛らしさやオシャレ、そこのチャンネルではなく

祖父の代から約76年続く商いだからこそ醸し出せる脈々と受け継がれてきた、

言葉や雰囲気。

時代の流れと共に変化してきたものもありますが、

今の時代を生きる私達夫婦と信頼できる相棒とのエッセンスを加え

もう一歩、地域の方々とのふれあいも含め

踏み出して行けたらと思えた一週間でした。

 

色々な料理を持ち寄ってのミッシェル・ギニエの勉強会。

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=165

本当に素晴らしかった。どれも良かった!

翌日からは全て押しの一本に。

良い状態まで育ててからリリースしてくださる輸入元に感謝すると共に

生産者への強い敬意の気持ちが芽生えてきました。

改めて時をためるって大事だなと。

一緒に感じ、思いを伝えてくださった皆様。

この場をかりまして『ありがとうございます!』

また勉強会しましょうね♪

写真にもあり、参加された皆さんからは、お肉や燻製よりも、

野菜、海産物を使った煮物、炒め物との相性が抜群でした。

 

『ミッシェル・ギニエ』=『いぶし銀』

あまり目立たないが、味わいはボジョレーでも天下一品だと再確認。

でも飲むと本当にエレガントで華やかさも兼ね備えたワインだと思います。

 

モンカイユ、本当に素晴らしかった!

圧倒的な華やかな香りと、どこまでも続く余韻の長さが特徴で

温度は高目での提供が◎

空気と触れる時間が長い方が素晴らしい。

最初は硬いと思えるが、抜栓10分程度で一気に開花。

とても滑らかで複雑味も兼ね備え、

果実のふくらみ、流れるように体に沁みこむ感覚は忘れられない。

想い出の一本と言っても言い過ぎではないだろう。

インゲンと油揚げの炒め物からブルーチーズまで

 

グラニット。

一発目のアタックは優しいが

温度が上がってからの中盤から後半へにかけての

果実の凝縮感からくる開放的な赤い花の華やかな香り、

骨格が確りしながら緻密なタンニンに心を奪われる。

鼻孔から流れ出る香りにメロメロ。

唯一、ベーコンの燻製と。

 

フルーリー・オー・ボングレは春の香りが!

とてもジャミーですよ!

苺ジャム、サクランボのニュアンスが全開です。

三位一体の絶妙なバランスがGood

出汁系の料理や根菜類と是非。

海草を生ではなく、炒めたり煮たり、佃煮なんか最高ですね。

椎茸、切干大根の炒もの。

 

ムーラン・ナ・ヴァン・プティット・オゼイユは

雨上がりの里山、腐葉土の香り。

ブルーベリーなどの果実のエキスが芳醇に感じる。

一発目の印象が皆さん大絶賛。

好きな方が多いんじゃないかな〜。

エロスを感じ一本軽く飲んじゃうワイン。

料理も選ばないし大学芋からベーコンまで。

たこ焼きと(笑)

 

ラ・ボンヌ・ピヨッシュ

淡い野イチゴジュースのようで、キュートな酸味が特徴。

土壌からくるミネラルを感じる。

様々なハーブや胡椒、山椒のような爽やかさも感じます。

5本の中では一番軽やかでスムーズなワインです。

キンピラ牛蒡、魚介類の天ぷらが良いでしょうね。

コンテと仲良しでした!

 

 

先週末から、送別会、陸前高田より友人来仙サシ飲み、

お客様にお誘いいただき異色な飲みからの日本ワインの勉強会、

ミッシェル・ギニエの勉強会と4連チャンの外食・・・

流石に子供達からもブーブーと(大汗)

時間をこじ開け久々家族5人でのドライブ&キャッチボール&サッカー。

景色、空気が良い場所での運動、心も体もリフレッシュ!

翌日、酷い筋肉痛になったのは子どもには内緒です。

 

 

本日も多くのビールサーバーやお酒の配達、

運動会への飲み物のご依頼を承っております。

ありがとうございます。

配達は相棒に任せ、『父の日』前日の店内の空気を

確りと掴みたいと思います。

 

本日も20時まで元気に営業します!

明日の営業は15時〜19時まで。

私は終日留守となりますのでご了承ください。

それでは本日も皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

ローラン・バーンワルト
シルヴァン・ネトル 2015 白    
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=118776690


生産者:ローラン・バーンワルトさん
生産地:フランス・アルザス
品種:シルヴァネール100%

 

いつかお会いしてみたいと強く願う生産者の一人、ローラン・バーンワルト氏。

多くのキュヴェを独自の感性、世界感でボトリングしてくる生産者ですが、

健全で力強い葡萄を栽培している方と言うのが、私のイメージ。

彼のワインを飲んで頂ければ解るかと思います。

他の優良なヴァン・ナチュールの生産者からの信頼もあつく、

葡萄を提供したり、醸造所を間借りさせたりもしております。

 

今回は6種類のキュヴェが入荷しましたが、

極端に本数が少ないワインもある中で、

比較的入荷数も多く、手が出しやすい価格、

そして前回入荷した2011年の記憶が鮮明に残るシルヴァン・ネトル。


今回も弾丸ホームラーン!でしたよ。
ローラン・バーンワルトさん、本当に凄いな〜と。


ゲヴェルツトラミネール、ピノグリ、シルヴァネール
オーセロワなどをブレンドしたエデルや、
リースリング、ピノ・ブラン、ピノグリのクレマンも最高でしたが、

このシルヴァネール100%で醸すシルヴァン・ネトル、

畑で果実を収穫しながら手でギュ〜ッと搾って

そのまま飲んだような瑞々しさもありますが、ジュースの様なワインではなく、

全体のボリューム、奥行き、幅、余韻、どれも高次元で表現してくる。

完熟ラスランスをまるかじり!そんなイメージです。

奥には紅玉のような酸が見えて、人には馴染みがあり寄り添う酸。

気持ちいいのだ!


開けたても十分に美味しいのだが、

空気と触れる事と、時間の経過が作用するワインへの変化、そして新化。
綺麗でキラキラとした濃いレモン色から放たれる、

杏、花梨、蜜、完熟林檎、リンゴのコンポートのような旨味。
単一品種とは思えないような複雑で奥行きのある香り。
ガスは殆ど無く舌先に、微かにピリピリと感じる程度。
飲み込んだ瞬間、弾ける果実が広がり口の中がパラダイス!

まさ宝石箱を開けたときのような感動と一緒に全身に電気が走る。

凄いな〜としみじみと。


グレープフルーツの皮のような苦味、丁度よい残糖具合、
小さい頃、風邪を引いた時に、“すりおろしリンゴ”を食べさせられた、

あの味わいを思いだす。
何か懐かしさも感じてしまうのだが、
それよりも体が反応し恋に落ちてしまう。
最高です!その一言に尽きます…。


2日目、まだまだ健在!
色は少し茶色に変化し、酸化の方に引っ張られてはいるものの、
味わいは妖艶でエロティック!
紅茶のようで蜜の香りが漂い香ばしさも広がる。
いつまでもいつまでも飲んでいたい、そんな気にさせてくれます。

 

抜栓5日・・・

少し透明感のある琥珀色に変化したワインは、

高級梅酒にも負けない余韻と旨味。

柔らかい養命酒を飲んでいる感覚。

元気になります!本当に。

母親に飲ませたら、ワァ!凄い!美味しい〜〜♪だそうです(笑)


余り食材を選ばない感じですが朝晩はまだ肌寒い今の時期、
豚汁を食べながらクイクイと…笑いが止まりませんね。


ヴィアザビオさんのクロタン ビオ アフィネ(山羊のチーズ)とドンピシャ!
山羊の芳醇な香りと、口に含んだ際に感じる、滑らかで濃厚な旨味と、

シルヴァン・ネトルがたまらない。

是非ともお試しくださいね。

 

一生追い求めたい造り手の一人だ!

 

その他のローラン・バーンワルトはこちらから

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=58

 

 

 

セルナー
グリューナー・ヴェルトリーナー・ゴルトベルク 2015 白   

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=118061337


生産者:トーニ・ゼルナーさん&ダニエーラ・ヴィグネさん
生産地:オーストリア、ヴァーグラム ゲージンク村
品種:グリューナー・ヴェルトリーナー100%(樹齢:約27年)
土壌:砂混じりのレス土
 

久々の入荷に胸がドキドキ、鼓動が高鳴る。

多くのキュヴェがあるセルナーですが、

こちらは酸化防止剤無添加のキュヴェとなります。

セラーでじっくりと落ち着かせてから晩酌に。
間違いない、どなたにでもゴリ押しできる美味しさ。
開けたては清涼感ある瑞々しいニュアンスを感じますが、
芯が確りした立ち位置で、着地点がピタ!と定まっていますね。
前回のヴィンテージから比べると厚みと奥行きが明らかに増した気がします。

ミネラル感たっぷりで、白いお花や白桃、レモンピール、微かに蜜もキャッチ。
少年期に食べたグレープフルーツを半分に切って、

砂糖をかけて食べた事を想い出す。
開けたてでも充分に楽しめますが、
このワインの真骨頂は3日目〜4日目の瓶底かもしれない。
乳白色に濁ったワイン…大人のカルピスかよ!
スポーツドリンクの様な、栄養ドリンクの様な・・・
この美味しさを是非とも体験して欲しいな〜と。


白身の刺身や塩焼き、魚介類のカルパッチョ。
海草や昆布類とも仲良しな気がします。
アスパラのベーコン巻きが無性に食したくなる。
スナップエンドウを茹でてマヨネーズで…
メッチャ美味しかったです!

野菜の素揚げつゆ浸し。

最高でした!

これからの季節にピッタリですね。

是非ともお試しください。

 

 

〜縁ノ市・夏2017〜

場所:佐藤商店

日時:7月8日(土)14:00〜17:00

 

店内外全てのスペースを使用して

佐藤商店に縁のある造り手・伝え手が集まり

試飲あり、試食あり、販売ありの“ゆる〜い”イベントを開催します。

造り手・伝え手さんと色々お話してみてくださいね。

 

【当日在店の造り手さん・伝え手さん】

イシイファーム 石井さん(山形県新庄市 うん米卵・ピクルス) 

W 若槻さん(ワイン) 

奥羽自慢 高橋さん(山形県鶴岡市・日本酒) 

手打ち蕎麦OTAFUKUさん(青葉区八幡・蕎麦粉のお菓子) 

ひとつぶ堂 福原さん(岩出山・天然酵母パン)

やさい村 三浦さん(角田・有機野菜) 

ひつじや 西塚さん(山形県・村山市 いぶりがっこ、ジンギスカン)

 

【いつもよりボリュームアップ入荷して販売】

ヴィアザビオ (ナチュラルな輸入チーズ)

笹原豆腐店(太白区緑ヶ丘・豆腐、油揚、湯葉)

スモークハウス ファイン(山形県高畠市)

大竹園 大竹さん(太白区根岸町・蜂蜜)

 

ワイン、日本酒(約15種類)の試飲はお一人1,500円です。

(レジでチケットをご購入ください)

 

今回のワインはアルザスの、とある造り手さんのバックヴィンテージを

約10種類ご用意致します。私が愛してやまない造り手。

試飲して気に入ったらお買い上げ頂けるよう、在庫もバッチリです!

 

山形の村山からは『いぶりがっこ』でお世話になっております、

“ひつじや”の西塚さんが、ジンギスカンと羊のソーセージを持参して参戦。

焼いて食べれますよ!(キャッシュオン)

いぶりがっこの試食もご準備しております。

 

今年、八幡にオープンした手打ち蕎麦OTAFUKUさん

築約70年の古民家を改装し、石臼で引いた蕎麦を食べれますが、

今回は奥様が丹精込めて作った、そば粉のお菓子を持参してくれます!

とても優しい味わいです。

 

※お車でお越しのお客様にはお酒の提供は出来ません。

駐車場はございますが、公共交通機関を使いお散歩がてらお気軽にお立ち寄りください。

お子様連れ大歓迎です。(麦茶を準備しております!)

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

アンヌ・ローズ
ブーダン・ノワール

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=119126831

酒井ワイナリー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=30

 

ヴァンサン・リカール

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=119055692

オシェール

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=118836002

ジェローム・ランベール

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=272

ロクタヴァン

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=52

ラ カラブレッタ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=73

ラ カステッラーダ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=98

ラファエル・バルトゥッチ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=119056198

ローラン・ルブレ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=36

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html
『チルコロ』さん

『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

eple(イープル)さんのジャムとハーブティ

  • 2017.06.15 Thursday
  • 20:43

 

イープルさんより新作ジャム&ハーブティが届きました!

 

《オリジャム》


○ りんごの麹バターnew  810円
青森竹嶋農園さんの無農薬無化学肥料のりんごを、

三吉玄米麹と甜菜糖にしばらく漬けておいて、

皮ごとの減農薬広島レモンと一緒に煮込み、ペーストに仕上げています。

本当のバターは使っていませんが、コクと旨味がまるでバターのような力強い美味しさです!


○ 無茶々園の甘夏とレモンのラヴェンダージャム new 864円
甘夏とレモンのちょっとほろ苦い中に、ラヴェンダーの甘い香りを閉じ込めた、初夏の香りの爽やかなジャムです。

 

○苺と赤ワインのジャム クローブの香り(減農薬苺使用) new 918円


○苺とバナナのジャムカルダモンスパイシー 864円
ふんわり柔らかい甘さに、カルダモンがスパイシーに香ります。


○苺とバナナとレモンのジャム 864円
バナナの魔法でふんわり柔らかな苺ジャムに、皮ごとの減農薬国産レモンを加えて、ほろ苦さをプラスしています。

 

○パプリカケチャップ 1,026円


○りんごのチャツネ 864円

 

 


《ハーブティ》

定番
○自分へのご褒美ブレンド(カモミールベース) 1,026円


○ルイボスシトラス 1,134円


○レディーガード 1,296円


○ハッピーレモン 1,134円


○ロージービューティーブレンド 1,296円 (赤いハーブとローズとスパイスの効いています)

○陽だまりブレンド new(ティーポット一杯のみきりサイズ)432円
減農薬のドライせとかを贅沢に使い、ジンジャーを主に、体を温めほっとさせてくれるようブレンドです。

オレンジの風味を出すために、通常のサイズよりリッチな配合です!

はっきりと効果を意識した
○エキナセアブレンド(免疫力アップ)
○デトックスプログラム(2週間集中プログラム)

もございます。

 

ジャムは在庫が少ないものもございます。

お早めに〜

うん米たまご入荷しました!

  • 2017.06.15 Thursday
  • 11:04

新庄イシイファームさんの【うん米たまご】入荷しました!
黄身がレモン色の卵です。

 

先日うん米卵のプリンを作りましたらば、

それはおいしかったです!

我が家のプリンは、牛乳1Lにうん米卵5個使用で、ガラスのパウンド型2個分の大容量!

パウンド型ごと、フライパンで湯煎にかけます。

砂糖控えめにして、マスコバド糖(黒糖)シロップを食べるときにかける、超簡単レシピです。





1パック 6個いり 378円です。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM