本日も絶賛営業中!祝日なので19時閉店ガラガラですよ!

  • 2017.03.20 Monday
  • 05:33

おはようございます。

 

自分でもビックリするぐらい素晴らしい目覚め(笑)

明日はいつもの時間に起きれるだろうか・・・

布団に入る前に脳裏をよぎったが、

一瞬で爆睡!

気付いたらいつもの時間。

軽いストレッチと血液の流れを正常に維持してから起床。

だれもいない、静まり返った事務所でPCに向かい事務処理と

今日一日の仕事の段取り。

楽しい一日の始まり。

今日も心地よい風が流れてくれるだろうか・・・

 

昨日は三連休の中日。

午前中は“あれこれと”分刻みのスケジュールで家族と過ごし、

午後からの開店〜閉店まで25メートルを息継ぎなしで泳ぎきったような

充実感と達成感。

ご来店頂きました多くの皆様、本当にありがとうございました。

上手く対応できなかったお客様、申し訳ございませんでした。

懲りずにまたのご来店お待ちしております。

遠方からも“わざわざ”お立ち寄り頂きまして感謝致します。

嬉しかったな〜!

離れていても、信頼できる仲だからこそ本音で話せ本気で思う。

そう感じた昨日の出来事。

合えて良かった、知り合えて良かった。

不思議だけど必然だったのだろうか。

上辺だけではない、本気で付き合える信頼関係の仲は楽しい。

これからも宜しくお願いします。

 

連休最終日は多方面に配達が立て込んでおりまして、

留守にする時間帯もあるかと思います。

長くても20分程度かと。

造り手さんの事、畑や田圃の事、食事との相性など、

楽しくお話して渾身の一本をお渡ししたいので、

留守の際はチョッと待っててね。

先ずは外回りからスタートします!

それでは本日も皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

ヴォドピーヴェッツ
オリージネ 2011 白     
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=115181326


生産者:パオロ ヴォドピーヴェッツさん
生産地:イタリア・フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州
品種:ヴィトフスカ100% 
醸造・熟成:木製の開放醗酵槽での醗酵、大樽熟成

 

Mr.ストイック、ヴォドピーヴェッツ氏。
言葉が出ない…何て表現したら良いのか…
飲めば飲むほど感じる、気の遠くなるような多くの挑戦、失敗、
数知れない日々の努力をしてもたどり着けない、思い描くワイン。
一言では表せないこのワインへの思い。
2014年11月24日、パオロ氏と握手しハグしたあの日。
今まで描いていた彼へのイメージ、ワインに対する考え方、
それをエンドユーザーに伝える言葉。
自分の小ささや、彼のように魂を込めて突き抜けるぐらい
挑戦しているのだろうか…と様々な思いや葛藤、申し訳なさを覚えた。
確かにはるばる日本(仙台)と言う遠い地まで着て頂き、
お会い出来た嬉しさだけではない数多くの事を、パオロ氏や多くの造り手から
あの日に学んだ様な気がする。
行動に移す、移さなければならない、湧き上がる強い思いや感情。
労を惜しまず、リスクを恐れないMr.ストイック!パオロ氏。
労を惜しまず行動しなくては何も始まらない。
リスクを恐れては見える世界も見えないのだろう。
晩酌をしながら様々な感情がわきあがってきた日。


熟したパイナップルやグレープフルーツ、

リンゴや梨、香草、様々なアロマが鼻腔をくすぐる。
目の前にある濃いレモンイエローのワインが

これが白?とか、金額が高い?とか、そんなの関係ない!
厳しい年だった2010そして新たな試み変化を遂げた2011年。
どれだけ僕達の心を揺さぶり、熱を感じさせてくれ

感動し至福の時を刻まさせてくれるのだろう。
時間とともに熟度も増しフルーツ感の中に蜜っぽさも見えてきて、

レモンの蜂蜜漬けのような雰囲気。

文章だけ読むと甘いワイン?と誤解されてしまうが、

そうではなく、精製された糖分ではなく

人為的関与を極力減らした何も足さない何も引かない、

果実本来の旨味の表現がその様な形となる。

またそこに皮ごと蜂蜜に漬け込んだレモンを食べた時の

外側の皮の渋味や、皮と果肉の間の絶妙な旨味が

立体的に様々な方面から感じ取る事ができる。

セラーや冷蔵庫から出した温度帯では低過ぎるので、

室温程度で飲むのをオススメする。

抜栓して10分程度で一気に開いてくれます。

大き目のグラスでスワリングしながら楽しんでほしい。
更なる余韻と言う名のワンダーランドへ飛び込んで行く。
最初から最後までこの一本で完結してしまうワインかと。
本当に素晴らしい味わいに心も体も奪われてしまう。
新たな醸造施設を自らの手で作り、チャレンジし続けるパオロ。
僕達に新たな扉を開けさせ、更なる領域へ誘うこのワイン。
抜群の飲み心地、柔らかさがあるオリージネ。
是非ともパオロのワインを『熱』感じて欲しい。

まだパオロのワインをまだ飲んだことの無い方は

まず、オリージネから飲んでみては如何だろうか。
気の遠くなるような多くの挑戦、失敗、日々の努力
365日、常に畑の事や葡萄、ワインと真剣に向き合い、
最善の方法、最高のタイミングを計り行動する。
(聞こえる声に真摯に耳を傾けタイミングを探る)
なぜなら農民としてワインを『作る』のではなく『造る』。
酒や味噌を造る醸造や、船などを造る造船。
全てにおいて神が宿る神秘的なモノ。
微生物やその自然界が生み出す神聖な農産物のエネルギーを聞き
向いたい方向へ導き『長生き』して貰う。
自分達の世代だけではなく何十年、何百年と続く環境を作るために、
苦労を惜しまず突き進む。
造船も大海原には様々な試練が待ち構えているだろうが
自然に生かされ、自然と共に生きるために安全を願う人の魂。
新たな挑戦と、年の個性を兼ね備えたワインへの流れ。
言葉では中々伝わらないかもしれないが、
多くの方々に飲んで感じて頂きたいと切に願います。
張り詰めた心を和ませ、明日への活力となりエネルギー充電完了です。

 

その他のヴォドピーヴェッツはこちらから

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=119

 

『ヴィア ザ ビオ』さんが輸入するナチュラルなチーズ。

ワインや日本酒のアテに!

ご予約、取り置きもいたしますので、お気軽にご連絡ください。

地方発送も可能です。(基本クール便対応となります) 
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2038846&csid=0

お酒の肴に、料理に、ナチュラルなチーズの美味しさを食卓に。

 

ドメーヌ・ナカジマ
ペティアン・ナチュール・ロゼ 2015 ロゼ 微発泡

2015年が絶好調〜!

完全に私のツボに入ってます!(笑)

とろとろスモモちゃんです。

ワイナリー在庫も底を付き完売!

先日入荷した分で2015年は販売終了。

イベント用、経過観測用に確保しますので

店頭販売分数本を残し完売です。(少し追加します)

飲み逃しなく。

 

2016年も調子が上がってきました。

発泡は少ないので気軽に食卓へ。

日照不足の影響で柔らかい果実の旨味と香りは抑え目ですが

その分、酸味と果実のバランスがとても良く

食と合わせるなら、2016年の方が寄り添ってくれそうです。

2015年から比べると生産本数も少ないので

早めの完売が予想されますのでご注意くださいね。

フレッシュなスモモちゃん。

お花見のお供に最高じぁないかな〜♪

宜しくお願いします。

購入については基本的に店頭販売のみ。

発送をご希望の方はご連絡を頂ければ対応致します。

satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp

 

また飲んじゃった!!

やめられない美味しさ。

奥羽自慢にごりざけ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=962514&csid=9

ドドドド〜〜ンと再々入荷しました(笑)

 

 

山形県村山市、『ひつじや』を営む西塚さんご夫婦の愛の結晶。
『くみっこ』自家製“いぶりがっこ”が届きました。

丘の上で羊と共に生き、その生命をいただきながら生活する西塚さん。
循環型農業で、土地にも人にも優しい農法で栽培した大根から作られた
“いぶりがっこ”5年目に突入です!
何年前になるんでしょうね、『この“いぶりがっこ”商品化したいんだ!』と
西塚さんが言っていたのは。 様々なご苦労がありましたね。
今年もリリース出来る事、自分の事のように嬉しいです。
ここから長年かけて歴史が作られて行くのだと。
試行錯誤しながら積み重なる旨みのワンダーランド。
歳を重ねることによる経験や知恵、

でもそれだけではない、あの村山の土地、風土だから出来る味わいに、

西塚さんご夫婦、そして『がっこ隊』の味が重なる。
皆さんも同じ歳を重ね、同じスタンスで歩いてみませんか。
素晴らしい景色が待ってます。

正式に販売されて2シーズン目、自信を持ってオススメします!
めっちゃ美味しいですよ!

保存料、添加物なしの『無添加ヴァージョン』と

 

収穫した大根をその年の年末年始に食べる為に

調味料が加えらて軽く熟成をかける昔から伝えられる伝統の味。

『ノーマルヴァージョン』も入荷しております。

200g前後から400g弱まであり、グラム数によって金額が違います。

100g260円

写真は3本入りですが、2本入り、3本入り、4本入りとあります。

価格は550円前後〜1100円前後まで色々です。

地方発送も可能です。

ワインや日本酒と一緒に楽しんでみませんか!

 

個人的に去年販売された『いぶりがっこ』を冷蔵庫で一年熟成していて、

今回の無添加ヴァージョンと比べてみると、

(左が一年冷蔵熟成、右が今期の無添加バージョン)

熟成という、味わいや燻製香の浸透性があるんだな〜と改めて。

本当に素晴らしいです。

ここから春、夏、秋と季節の移り変わりと共に

味わいもドンドン成長していきます。

今年はもっと寄り添い、見守り、育ててみたいと思っております。

 

 

 

サルダ アッフミカティ

クロマグロのオイル漬け

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2252611&csid=1

『この缶詰高いよね〜!』

『はい、高いです!』

『食べた?』

『まだです・・・』

こんな会話が何度とあった事か。

何でここまで高いのだろう?

新鮮な黒マグロを漁港のそぐ側の加工場で・・・

輸入コスト・・・

『そんな事言ったって缶詰にこの値段は出せないよ〜♪』

ごもっともで御座います。

なら私が食べてストレートにダイレクトな言葉で。

先日とあるプロジェクトの打ち上げに持参した中トロのオイル漬け(緑缶)。

お伺いしたお宅の亭主も

『気になって、気になってはいたけれど、手が出ないよね〜』と。

皆で仲良く手を合わせ『いただきま〜す♪』

う・う・旨い!!!

言葉にならないぐらい旨い。

マグロの缶詰の概念が覆される驚愕の美味しさ。

まさに、中トロ!

表面の柔らかさは何となく想像していたけど、

中の中心部分部分まで柔らかく、“ほろほろ”とした食感で、

ス〜ッと口の中で解けていく不思議な感覚。

オイルも上質なのがキレや香りで解る。

これ缶詰ですよね???と皆で(笑)

パサパサしていたり、妙にオイル臭かったり、油が強かったり、

全くそんな事はなくて兎に角優しい美味しさにつきるのだ。

“ほろほろ“と崩れる身が口いっぱいに広がり幸せを運んでくれる。

日常の缶詰、緊急用の缶詰ではないかもしれないが、

何か良い事あった日にお試し頂けたら幸いです。

幸せが訪れてくれるはず。

 

ヴォドピーヴェッツ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=119

ラディコン

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=63

ヴァルテル ムレチニック

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=110

ジョリー・フェリオル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=233

ドメーヌ・リショー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=115095650

テヌータ・マッキアローラ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=342

ヴォルトゥムナ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=114933372

ドメーヌ・ソリニー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=292

ドメーヌ・ル・スカラベ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=43

レ コステ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=159

エッゲル フランツ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=335

ヤニック・ペルティエ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=188

レ・ヴィーニュ・ド・ババス

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=132

カルディナーリ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=17

ペルスヴァル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2144090&csid=1

極上の食卓をあなたへ

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html
『チルコロ』さん

『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

母親『ス〜ッと口当たり良くて気持ちいいごだ〜!』

  • 2017.03.19 Sunday
  • 05:25

おはようございます。

 

日曜日ですが、いつもと同じリズムで同じ時間に起床。

昨日より大きなクマが二匹(笑)

暖かいタオルを目の周りにあてて・・・

気持ちいい〜〜〜♪

軽くストレッチをして作業開始。

 

昨日は三連休初日とあって店内も閉店ギリギリまでリズム良い流れで。

配達あり、急なビールサーバーの貸し出しあり、

沢山の発送依頼も本当にありがとうございます。

いまだに手がジンジンしてます(笑)

 

いつもなら、今晩なに飲むべ〜なんて考えながら仕事してますが、

流石に昨日は考えられなかった日中。(大汗)

ピチピチ、ジュワ〜♪っとした軽めのワイン希望です!

なんて一人でセラーの中でブツブツ・・・

先月、第二便が到着したロゼ・プリムール飲んでなかったよな〜と。

ヨッシャ!大岡さんに決めた!

今の私、今の佐藤商店があるのも大岡さんおかげと言っても過言ではありません。

あの時、あの場所で出会った大岡さんのワイン。

そこに至るまでの流れの元を正せば、

嫁さんが、『食べ物の作られる場所を見に行こう!』と。

今では佐藤商店には無くてはならない

大切な食べ物が作られ育てられている場所。

そこから運命が流れ出したのかもしれない。

不思議ですね。

あの場所に行かなければ、たどり着いていない、

もしくは、たどり着いたとしても、違う形やもっと遅い時期なはずだ。

あの頃を想い出しながら、

そして近い将来に向き合うだろう現実と

ともに歩んで行ける喜びに満ち溢れている。

皆さんへの感謝の気持ちを心の中で。

プッシュ〜〜〜〜♪

年末にリリースされた時より少しガス圧上がってるかな?

一気に気泡が瓶底から舞い上がりますが、噴きこぼれなし。

念のため、側にグラスは置いて開栓をオススメします。

見てください、この無数の気泡を!

淡いサーモンピンク!この色を見ただけでガッツポーズですよ(笑)
美味しいオーラ出まくりです。
グラスに注げば大きめの泡が立ち部屋に広がる桃の香り!
これこれこれ!大岡さんのロゼ・プリムールって言ったらこれだよな〜!

香りにつられて母親の登場!

『これ大岡さんの?』

実は母親も大岡さんの大ファン!

コップに並々と注ぎ乾杯!

『うわ〜〜〜美味しい!』

『ス〜ッと口当たり良くて気持ちいいごだ〜!』

母親も大絶賛。
口に広がるミュスカダンブールの果実の旨味に酔いしれ、
甘味とキリっと効いたフレッシュな酸味とのバランスが絶妙〜!
前回入荷したロットよりも明らかに状態は安定しています。

微かに感じていた還元香も消えてました。

大岡さんのセラーでゆっくりと落ち着かせた効果が間違いなく出てますね。
元々は大岡さんの自家消費用ワインだったが、余りにも美味しいって事で
販売が始まったワイン。
ヴィンテージによってトロトロだったり、ガスが無かったりしますが、
今回の2016はシュワシュワのピチピチの“ガスあり”の桃ジュースのようです。
毎日でも飲みたい!飲める!一人でも多くの方にお渡ししたい気持ち。
ここ近年の中ではドライな印象だが、唇をも刺激する溌剌としたガス感、
フレッシュな桃の甘味やネクタリンの爽やかな酸味。
畑に自生するハーブやライムのような爽やかさもキャッチでき、
舌の上を転がるミカンなどの柑橘系の甘味が心を穏やかにしてくれる。
あ〜旨い!
大岡さん、ありがとうございます。感謝します。
私の原点と言っても過言ではない『ル・カノン』

まさに一杯やろうぜ♪に相応しいワインです。

これからの時期(桜の季節)に最適なワインな事は間違いないですが、

(春=ロゼ的な伝え方はしない方ですが)

一年中セラーの棚にあると安心しますね。

多くの方に楽しんで頂けるかと思います。

『ス〜ッと口当たり良くて気持ちいいごだ〜!』

母親の一言に尽きるかと。

 

鮭フライとロゼ・プリムール

 

ラ・グランドコリーヌ

ル・カノン・ロゼ・プリムール 2016 ロゼ 微発泡    
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=110578299

 

その他のラ・グランドコリーヌはこちらから

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=3

 

そんなこんなで美味しすぎたプリムールを一本飲み干し

飯食いながら寝落ちzzz・・・

ガコン!!!

イテテテテ・・・

箸を持ちながらテーブルに頭を強打(笑)

一気に目が覚め現実に。

気持ち良いのか、痛いのか・・・

 

 

 

今日も長男坊の送迎から三男坊“おんぶ”でスタートの一日。

午前中は所要で外出しますので、14時前後に開店となります。

日曜日ですので19時まで。

明日は祝日で9時開店、19時閉店となります。

とても穏やかな天気の三連休。

お散歩、ドライブの途中にでも、ふらりとお立ち寄りください。

今日も心地よい空気が流れますように。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

『ヴィア ザ ビオ』さんが輸入するナチュラルなチーズ。

ワインや日本酒のアテに!

ご予約、取り置きもいたしますので、お気軽にご連絡ください。

地方発送も可能です。(基本クール便対応となります) 
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2038846&csid=0

お酒の肴に、料理に、ナチュラルなチーズの美味しさを食卓に。

 

ドメーヌ・ナカジマ
ペティアン・ナチュール・ロゼ 2015 ロゼ 微発泡

2015年が絶好調〜!

完全に私のツボに入ってます!(笑)

とろとろスモモちゃんです。

ワイナリー在庫も底を付き完売!

先日入荷した分で2015年は販売終了。

保管、イベント、経過観測用に確保したら、

残り2〜3本程度で終了します。

飲み逃しなく。

 

2016年も調子が上がってきました。

発泡は少ないので気軽に食卓へ。

日照不足の影響で柔らかい果実の旨味と香りは抑え目ですが

その分、酸味と果実のバランスがとても良く

食と合わせるなら、2016年の方が寄り添ってくれそうです。

2015年から比べると生産本数も少ないので

早めの完売が予想されますのでご注意くださいね。

フレッシュなスモモちゃん。

お花見のお供に最高じぁないかな〜♪

宜しくお願いします。

購入については基本的に店頭販売のみ。

発送をご希望の方はご連絡を頂ければ対応致します。

satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp

 

また飲んじゃった!!

やめられない美味しさ。

奥羽自慢にごりざけ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=962514&csid=9

ドドドド〜〜ンと再々入荷しました(笑)

 

 

山形県村山市、『ひつじや』を営む西塚さんご夫婦の愛の結晶。
『くみっこ』自家製“いぶりがっこ”が届きました。

丘の上で羊と共に生き、その生命をいただきながら生活する西塚さん。
循環型農業で、土地にも人にも優しい農法で栽培した大根から作られた
“いぶりがっこ”5年目に突入です!
何年前になるんでしょうね、『この“いぶりがっこ”商品化したいんだ!』と
西塚さんが言っていたのは。 様々なご苦労がありましたね。
今年もリリース出来る事、自分の事のように嬉しいです。
ここから長年かけて歴史が作られて行くのだと。
試行錯誤しながら積み重なる旨みのワンダーランド。
歳を重ねることによる経験や知恵、

でもそれだけではない、あの村山の土地、風土だから出来る味わいに、

西塚さんご夫婦、そして『がっこ隊』の味が重なる。
皆さんも同じ歳を重ね、同じスタンスで歩いてみませんか。
素晴らしい景色が待ってます。

正式に販売されて2シーズン目、自信を持ってオススメします!
めっちゃ美味しいですよ!

保存料、添加物なしの『無添加ヴァージョン』と

 

収穫した大根をその年の年末年始に食べる為に

調味料が加えらて軽く熟成をかける昔から伝えられる伝統の味。

『ノーマルヴァージョン』も入荷しております。

200g前後から400g弱まであり、グラム数によって金額が違います。

100g260円

写真は3本入りですが、2本入り、3本入り、4本入りとあります。

価格は550円前後〜1100円前後まで色々です。

地方発送も可能です。

ワインや日本酒と一緒に楽しんでみませんか!

 

個人的に去年販売された『いぶりがっこ』を冷蔵庫で一年熟成していて、

今回の無添加ヴァージョンと比べてみると、

(左が一年冷蔵熟成、右が今期の無添加バージョン)

熟成という、味わいや燻製香の浸透性があるんだな〜と改めて。

本当に素晴らしいです。

ここから春、夏、秋と季節の移り変わりと共に

味わいもドンドン成長していきます。

今年はもっと寄り添い、見守り、育ててみたいと思っております。

 

 

 

サルダ アッフミカティ

クロマグロのオイル漬け

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2252611&csid=1

『この缶詰高いよね〜!』

『はい、高いです!』

『食べた?』

『まだです・・・』

こんな会話が何度とあった事か。

何でここまで高いのだろう?

新鮮な黒マグロを漁港のそぐ側の加工場で・・・

輸入コスト・・・

『そんな事言ったって缶詰にこの値段は出せないよ〜♪』

ごもっともで御座います。

なら私が食べてストレートにダイレクトな言葉で。

先日とあるプロジェクトの打ち上げに持参した中トロのオイル漬け(緑缶)。

お伺いしたお宅の亭主も

『気になって、気になってはいたけれど、手が出ないよね〜』と。

皆で仲良く手を合わせ『いただきま〜す♪』

う・う・旨い!!!

言葉にならないぐらい旨い。

マグロの缶詰の概念が覆される驚愕の美味しさ。

まさに、中トロ!

表面の柔らかさは何となく想像していたけど、

中の中心部分部分まで柔らかく、“ほろほろ”とした食感で、

ス〜ッと口の中で解けていく不思議な感覚。

オイルも上質なのがキレや香りで解る。

これ缶詰ですよね???と皆で(笑)

パサパサしていたり、妙にオイル臭かったり、油が強かったり、

全くそんな事はなくて兎に角優しい美味しさにつきるのだ。

“ほろほろ“と崩れる身が口いっぱいに広がり幸せを運んでくれる。

日常の缶詰、緊急用の缶詰ではないかもしれないが、

何か良い事あった日にお試し頂けたら幸いです。

幸せが訪れてくれるはず。

 

ヴォドピーヴェッツ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=119

ラディコン

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=63

ヴァルテル ムレチニック

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=110

ジョリー・フェリオル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=233

ドメーヌ・リショー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=115095650

テヌータ・マッキアローラ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=342

ヴォルトゥムナ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=114933372

ドメーヌ・ソリニー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=292

ドメーヌ・ル・スカラベ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=43

レ コステ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=159

エッゲル フランツ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=335

ヤニック・ペルティエ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=188

レ・ヴィーニュ・ド・ババス

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=132

カルディナーリ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=17

ペルスヴァル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2144090&csid=1

極上の食卓をあなたへ

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html
『チルコロ』さん

『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

 

心を預かり、育て、届けたい。

  • 2017.03.18 Saturday
  • 03:58

おはようございます。

 

起きて鏡を見たら目の下に大きなクマさんが二匹!

今週は至る所にガタが来ている家の修繕作業に業者が入っていて、

普段とは違う空気と不便さに加え、

公私共にバタバタな一週間だったので体に反応が出ましたね。

世間は3三連休〜〜〜〜〜!

昨日も嫁さんと温泉でも行きたいね〜と・・・・・・

そろそろ佐藤家恒例、夏の合宿の計画でもたてて

家族のテンションでもUPさせるかな(大汗)

 

今週も会社関係様からや、その他多くのご注文や配達の依頼を頂戴しまして

誠にありがとうございました。

佐藤商店の大きな柱の一本。

ビールサーバー、お酒、飲み物、オードブルを指定の場所、時間にお届けいたします。

飲み物は冷えた状態で発泡スチロールに保冷剤をいれお伺い致します。

基本、仙台市内中心部は無料で配達しておりますが、

郊外や場所によっては若干でございますが配達料を頂いております。

ご了承ください。

先ずはお気軽にお電話やFAX、メール等で。

担当:佐藤守
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
お花見会場へのご依頼も入ってきました!

お早目のご連絡、お待ちしております。

 

先ずは長男坊の送迎〜三男坊の“おんぶ“への流れ。

土曜日を体で感じます(大汗)

本日も20時まで全力疾走になりそうです。

天気も安定しお出かけ日和の三連休。

明日14時オープン、19時閉店。

明後日9時オープン、19時閉店。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

先日届いたドメーヌナカジマさんのカベルネフランを

じっくりと10日間、経過観測しながら飲んでみました。

中島さん的には飲み頃は二年後の2019年頃からと・・・

でも今の状態を知っておく事が大事と思い涙を呑んで抜栓。

硬いと言うより閉じている印象。

去年の秋に収穫の手伝いにお伺いした際に、

瓶詰め前の樽に入っている状態から飲ませて頂き、

『仰け反った』のを鮮明に思い出す。

2014年から比べると兎に角パワフルで潜在能力を溜め込んだワインの印象。

晩熟品種でもあるカベルネフランは雨の影響もさほど受けることなく、

2015年と言う年を反映した良いヴィンテージになったと。

どうしても『カベルネフラン』=『青いピーマン香』を連想させますが、

彼のワインからは探さないと感じないほど葡萄の完熟度が上回り

品種本来の出し汁のようなコクと旨味、清涼感のある酸と繊細なタンニンが特徴かと。

中島さんも収穫2週間前までは葡萄を食べるとバリバリにピーマン香だけど、

10月下旬から11月上旬まで引っ張って成熟されると全くしませんよ!と

収穫しながら食べると、いや〜ビックリですよ。

甘い!旨い!酸も確りと残っていて芳醇な旨味。

成熟が進んでシワシワになっている葡萄なんてレーズンみたいに甘いし!

ファーストヴィンテージの彼のカベルネフランを飲んだ時の驚きと感動は

一生忘れる事はないだろう。

フランス?ロワール?ブラインドで出されたら答えただろう。

でも一昨年の訪問、去年の収穫の手伝いをして、

誰に似ているとか、フランスのあの産地のあの品種だね〜とかではない、

東御のあの風土が成す力。

南向きの急斜面、粘土質や火山灰土の土壌。

そして雨が一年を通して少なく風通しが良い地区。

収穫していると頭の上には赤とんぼ。

目線の高さにはそれを狙うクモ。

足元を見ると蛙やバッタ、様々な昆虫が生息し、

その下の土には小さな小さな微生物が存在し、自然が循環しているのが解る。

その年を反映させ健全で丹精こめて造られたヴァン・ナチュール。

『自然が造る生き生きとしたワイン』

あの場所に立ち、一緒に働き、一緒に同じ景色を見て、一緒に同じ空気を吸う。

だからこそ分かち合える気持ち。

容易い事ではないけど、

自然と共に生き、自然に生かされ、自然に抱かれ育てられたワイン。

それがドメーヌナカジマ、中島豊さんのワインなのだ。

 

去年お伺いした際に見たワイナリーから見た沈む夕日。

引き込まれていくような夜景。

無数に広がる星空と消えゆく太陽のコントラスト!

も〜心が・・・・『ジ〜ン!』

この大自然も、味わいのエッセンスとなっているのは間違いない。

また今年も行くか!

あ・・・脳裏にあの斜面と筋肉痛が甦ってきました(笑)

また必ず伺います。はい。

 

初日は閉じていたカベルネフランですが、

二日目からの香りの広がり、出し汁のような旨味の凝縮感、

後に支える酸が綺麗なことと言ったら。涙もんです。

永い眠りからゆっくりと目覚め、ピークは3〜4日目でしょうか?

も〜スルスル飲めるけど葡萄本来の美味しさが前面に出て

ワインとしての資質、立ち位置、着地地点、惚れ惚れします。

もし、もしですよ、

27年3月時点で一日で飲むのならデキャンタージュをオススメします。

できればゆっくり数日間かけて楽しんで欲しいです。

 

嫁さんお手製お稲荷さんと(クルミ入り)

稲荷には目がいない俺・・・悶絶です!

 

中島さん的には2019年頃から開いてくると言っておりますが、

待てない方が大半かと(汗)

自分もその一人ですし、今を感じてみたい一人。

飲み頃・・・

最近、何年が飲み頃ですとか、今ですとか(自分も言うが)、

飲み頃を決めるのは飲み手。

今飲みたいと思えは今を楽しめば良いかと。

限りなくあるスペースと、金銭的な体力があれば、

全てを2019年まで保管してから販売したい。

それは不可能なので、入荷本数の極一部を今回販売したいと考えてる。

本数が少ないシュナンと、メルローは来年以降にと貯蔵庫の奥へ。

カベルネフランを数本のみ本日から販売します。

ご興味がある方はご連絡お待ちしております。

保管するのも良し、今を楽しむのも良し、

それはアナタが決める事です。

確かに本数が少ないワインを開けるのは勇気がいります。

誰かが言ってた、誰かが書いてたから、では無い、

自分の判断で飲んだ時のドキドキ感、スリル、エクスタシーは

何事にも変えられない喜びと感動を与えてくれるでしょう。

自分が飲みたい時が飲み頃だと思います。

本当に素晴らしいワイン。

次は秋ごろにでも飲んでみますかね。

会社からすれば一本も飲まず、全てお客様にお渡しできれば

利益も出るし一番良いのでしょうか、

そんな売り方をしたくはないし、自分も飲んで楽しみたい。

だって好きなんだもん。

信頼する造り手だからこそ魂をもって。

信頼する造り手のワインだからこそ愛情をもって。

少ないですが、私がお付き合いさせて頂いている日本の生産者、

全てに言える事です。

彼らからは、酒屋としての利益ではない、

『心を預かり』、『育て』、お客様お一人お一人に届けたい。

その気持ちだけです。

ワインの文化や楽しみ方も一緒にお伝えできればと思っております。

 

 

 

ドメーヌ・ナカジマ
ペティアン・ナチュール・ロゼ 2015 ロゼ 微発泡

2015年が絶好調〜!

完全に私のツボに入ってます!(笑)

とろとろスモモちゃんです。

ワイナリー在庫も底を付き完売!

先日入荷した分で2015年は販売終了。

保管、イベント、経過観測用に確保したら、

残り10本程度が販売用と判明!

飲み逃しなく。

 

2016年も調子が上がってきました。

発泡は少ないので気軽に食卓へ。

日照不足の影響で柔らかい果実の旨味と香りは抑え目ですが

その分、酸味と果実のバランスがとても良く

食と合わせるなら、2016年の方が寄り添ってくれそうです。

2015年から比べると生産本数も少ないので

早めの完売が予想されますのでご注意くださいね。

フレッシュなスモモちゃん。

お花見のお供に最高じぁないかな〜♪

宜しくお願いします。

購入については基本的に店頭販売のみ。

発送をご希望の方はご連絡を頂ければ対応致します。

satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp

 

また飲んじゃった!!

やめられない美味しさ。

奥羽自慢にごりざけ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=962514&csid=9

本日ドドドド〜〜ンと再々入荷します(笑)

 

山形県村山市、『ひつじや』を営む西塚さんご夫婦の愛の結晶。
『くみっこ』自家製“いぶりがっこ”が届きました。

丘の上で羊と共に生き、その生命をいただきながら生活する西塚さん。
循環型農業で、土地にも人にも優しい農法で栽培した大根から作られた
“いぶりがっこ”5年目に突入です!
何年前になるんでしょうね、『この“いぶりがっこ”商品化したいんだ!』と
西塚さんが言っていたのは。 様々なご苦労がありましたね。
今年もリリース出来る事、自分の事のように嬉しいです。
ここから長年かけて歴史が作られて行くのだと。
試行錯誤しながら積み重なる旨みのワンダーランド。
歳を重ねることによる経験や知恵、

でもそれだけではない、あの村山の土地、風土だから出来る味わいに、

西塚さんご夫婦、そして『がっこ隊』の味が重なる。
皆さんも同じ歳を重ね、同じスタンスで歩いてみませんか。
素晴らしい景色が待ってます。

正式に販売されて2シーズン目、自信を持ってオススメします!
めっちゃ美味しいですよ!

保存料、添加物なしの『無添加ヴァージョン』と

 

収穫した大根をその年の年末年始に食べる為に

調味料が加えらて軽く熟成をかける昔から伝えられる伝統の味。

『ノーマルヴァージョン』も入荷しております。

200g前後から400g弱まであり、グラム数によって金額が違います。

100g260円

写真は3本入りですが、2本入りと4本入りが中心。

価格は550円前後〜1100円前後まで色々です。

地方発送も可能です。

ワインや日本酒と一緒に楽しんでみませんか!

 

個人的に去年販売された『いぶりがっこ』を冷蔵庫で一年熟成していて、

今回の無添加ヴァージョンと比べてみると、

(左が一年冷蔵熟成、右が今期の無添加バージョン)

熟成という、味わいや燻製香の浸透性があるんだな〜と改めて。

本当に素晴らしいです。

ここから春、夏、秋と季節の移り変わりと共に

味わいもドンドン成長していきます。

今年はもっと寄り添い、見守り、育ててみたいと思っております。

 

 

 

サルダ アッフミカティ

クロマグロのオイル漬け

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2252611&csid=1

『この缶詰高いよね〜!』

『はい、高いです!』

『食べた?』

『まだです・・・』

こんな会話が何度とあった事か。

何でここまで高いのだろう?

新鮮な黒マグロを漁港のそぐ側の加工場で・・・

輸入コスト・・・

『そんな事言ったって缶詰にこの値段は出せないよ〜♪』

ごもっともで御座います。

なら私が食べてストレートにダイレクトな言葉で。

先日とあるプロジェクトの打ち上げに持参した中トロのオイル漬け(緑缶)。

お伺いしたお宅の亭主も

『気になって、気になってはいたけれど、手が出ないよね〜』と。

皆で仲良く手を合わせ『いただきま〜す♪』

う・う・旨い!!!

言葉にならないぐらい旨い。

マグロの缶詰の概念が覆される驚愕の美味しさ。

まさに、中トロ!

表面の柔らかさは何となく想像していたけど、

中の中心部分部分まで柔らかく、“ほろほろ”とした食感で、

ス〜ッと口の中で解けていく不思議な感覚。

オイルも上質なのがキレや香りで解る。

これ缶詰ですよね???と皆で(笑)

パサパサしていたり、妙にオイル臭かったり、油が強かったり、

全くそんな事はなくて兎に角優しい美味しさにつきるのだ。

“ほろほろ“と崩れる身が口いっぱいに広がり幸せを運んでくれる。

日常の缶詰、緊急用の缶詰ではないかもしれないが、

何か良い事あった日にお試し頂けたら幸いです。

幸せが訪れてくれるはず。

 

ジェラール・シュレール・エ・フィス
リースリング フースロック 2013 白   
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=101805981


生産者:ジェラールさん&ブルーノさん親子
生産地:フランス・アルザス
品種:リースリング100%

 

プェルシックベルグと対極にあるワインかと。
強靭なミネラルで引っ張るタイプではなく、
少し力が抜けた柔らか味があるミネラル。
同時に抜栓して頂けると同じ品種だけに
明確にわかって頂けるのではないか。
間違いなく多くの方に受け入れられやすいのは
フースロックではないでしょうか。
先ず、シュレールのワインを飲みたいと言う方には
ここ数年から最近リリースされたキュヴェの中でも
フースロックが良いような気がします。
入荷した全てのワインを試飲しているわけではないので、
その辺はご了承くださいね。
揮発酸が高いわけでもなく、

還元的なニュアンスが強く出ているわけでもなく、
安心して皆様に今オススメできるワインかと。
グレープフルールや完熟したパイナップル、キュウイ。
舌の上を転がり食欲を益々増進させるピチピチとした刺激に
先ずはガッツポーズ。一発目から旨い!
時間の経過、日数によって消えてきます。
鉱物的なミネラルか強くパワフルと感じるけど、
でも柔らかく優しく柔軟な果実の塊のような気がする、
不思議な感覚に陥る。
どうしてもシュレールのワインだと揮発酸が高いんじゃない?
とか色々言われる事が多いかもしれませんが、
このキュヴェに関しては(自分が飲んだボトル)
兎に角、サクサクと飲み進める事が出来る。
時間と共にナッツやバニラのニュアンスが見え始め、
鼻をくすぐる柑橘系の爽やかな香りと酸味が
僕たちの心を虜にする。
一歩一歩、少しずつ時を重ね刻み込まれて行く多くの記憶。
このワインも時を溜め、
数年後にはどんなワインになっているのだろうと、

勝手に妄想しながら、にやけてしまった。
料理と生きるワイン。
様々な食材、料理に寄り添ってくれそうですよ。
畑の海の恵みが散りばめられ栄養満点の凝縮した旨味。
まさに宝石箱のようなパエリア。
トマトがたっぷり入り、酸味が良いアクセントになって
魚介類の出汁も余韻として長く残る。
そんな料理と相思相愛、ピタ!と寄り添い仲良しな二人。
いつまでも、いつまでも食べて、飲んでいたい、そんな食卓。
楽しんでくださいね。

 

 

ジェラール・シュレール・エ・フィス
ピノ・グリ トレ・セレ 2003 白    
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=101805420


生産者:ジェラールさん&ブルーノさん親子
生産地:フランス・アルザス
品種:ピノ・グリ 100%

一言で『唯一無二』。
ここまでの味わいのワインに出会うのは中々ありません。
蜂蜜かりん漬けor高級梅酒でしょうね。
ワインですよねこれ?と疑いたくなるこの味わい。
アタックは甘く感じますが食道を通過すると???さっぱりスッキリ!
そこから奥に潜む完熟された芳醇な香りと旨味、苦味、酸味が
何処まで続くんだ〜〜〜〜〜!と言葉にしてしまうぐらいの
長い長い余韻への旅。
全身を包む包容力が至福の時間へ誘う。
笑っちゃうぐらい美味い!涙が出るぐらい感動!

心震える、そんな一本です。
値段・・・そんな事言ってる場合ではない。
時間をかけてじっくりと向き合ってみてください。
貴方に様々なことを問いかけてくる大切な時間になります。
日々の雑踏から逃れるように・・・
すがりたい、ささえて欲しい・・・
何もかも委ね・・・
素直に、ワインの力って凄いな〜と改めて感じた。
一本のワインが、一杯のワインが人生を変えてしまう。
そんなワインなのだ。

 

 

ジェラール・シュレール・エ・フィス
ゲヴュルツトラミネール ビルステゥックレ 2015 白   
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=115193485

瑞々しい酸味、爽やかで香り高いゲヴュルツ、
体にス〜ッと沁みこみ消える甘味。
2015年を象徴したかのような芯のある凝縮した旨味があるのだが、
どこか清涼感さえ感じるワイン。
甘い、濃い、強い・・・そんなワインとは間逆のこのワイン。
開けたて微かなガスを感じながらライチ、花梨、蜜の雰囲気を保ち、
軽快な喉越しから新緑の時期の里山を思い描く。
29年3月時点では、酸も確り感じ取れるので、
温野菜や茸のキッシュ、魚介類の天ぷらも面白そうだ。
ゲヴュルツ=甘い
そんなイメージを持っている方には是非とも試して頂きたい一本です。
もし許すのなら2〜3本お買い上げ頂き、
先ずは今の状態を感じ、食と楽しみ、
これから未来へ繋がるこのワインを全力で受け止めて欲しい。
次に飲むのは5年後?10年後?
唯一無二の景色が待っているはず。

 

 

ジェラール・シュレール・エ・フィス
ゲヴュルツトラミネール・グラン・クリュ アイヒベルグ 2011 白   
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=101805642


先日のイベントでも皆様の心を柔らかく解き放ってくれたこのワイン。
これ買えるの?在庫在る?勿論たっぷりございます。
とある集まりで抜栓したこのワイン。
約一ヶ月かけて楽しみました(笑)
一日一日、日々違う顔を見せてくれ、一枚一枚着ている服を脱ぎ、
最後はこのワインが本来持っている中心部分のみの旨味。
素晴らしい余韻と共に自分の記憶に刻み込まれました。
開けたて直後のピチピチとしたガスもたまらない。

 

 

ジェラール・シュレール・エ・フィス
リースリング ル・ヴェール・エ・ダン・ル・フリュイ 2014 白   
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=101806189


グラスに注いだ瞬間からレモンの蜂蜜漬けのような柑橘系の香りが漂い
期待度MAXに動揺する自分を抑えきれない。
一口含めばそれはそれは素晴らしい果実の旨味が押し寄せ
支えとなっている複雑で葡萄を皮ごと丸かじりした時に感じる苦味と
伸びやかでキリッと引き締まった酸が確り感じ取れる。
二日目、三日目、四日目と更に調和が取れワインが球体となるだろう。
正直、まだまだ硬く閉ざされたワイン。
飲み頃までには時間を要するかもしれないが、
今の状態でも十分にポテンシャルを感じる。
一本飲んでも答えは出ない…考えれば考えるほど深みにはまって行く…
やはり頭で考えるな!体で感じろと言う事か?
文章にするのがとても難しいワインだな〜(笑)
素晴らしい造り手、現当主ブルーノさんの作品をどうお客様に伝えるか、
表現していくか、勉強になる一本です。

 

 

ジェラール・シュレール・エ・フィス
リースリング・グラン・クリュ プェルシックベルグ 2012 白  
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=101805802

ジェラール・シュレール・エ・フィス
リースリング・グラン・クリュ プェルシックベルグ 2011 白  

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=115193622

 

 

ヴォドピーヴェッツ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=119

ラディコン

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=63

ヴァルテル ムレチニック

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=110

ジョリー・フェリオル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=233

ドメーヌ・リショー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=115095650

テヌータ・マッキアローラ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=342

ヴォルトゥムナ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=114933372

ドメーヌ・ソリニー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=292

ドメーヌ・ル・スカラベ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=43

レ コステ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=159

エッゲル フランツ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=335

ヤニック・ペルティエ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=188

レ・ヴィーニュ・ド・ババス

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=132

カルディナーリ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=17

ペルスヴァル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2144090&csid=1

極上の食卓をあなたへ

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html
『チルコロ』さん

『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

本日も、三男坊の”おんぶ”からスタートです。

  • 2017.03.15 Wednesday
  • 05:23

おはようございます。

 

昨日は朝から一日中雨時々みぞれの一日。

気温が低ければ相当な大雪でしたね。

今は湿り気のある雪が降っており、

道路は薄っすらと雪化粧。

今日一日、ぐずついた天気が続きそうですね。

 

3月は色々と行事が多いですね。(大汗)

あれや、これやと、微調整の毎日。

長男も『俺、週末から4連休!ヨロシク!』

何がヨロシクなのか解りませんが、

こちらこそ、三男坊の面倒ヨロシクです!

次男坊が通う幼稚園は行事が少なくお預かりもしてくれるので

我々は非常に助かっておりますが、

長男と休みが合わないと、行きたくない病が発症するので、

朝は大変なわけでして・・・

怒ったり、なだめたり、褒めたり、喜怒哀楽の渦がうごめいております(笑)

それに、そろそろ参戦しそうな気配の三男坊!(既に参戦してるか!)

一番ヤンチャな性格なので、今後の親の体力強化も含め、話し合いが必要かと。

 

さて週の前半戦も終了し、中々ハードな一週間の出だし。

お花見会場への配達の依頼、問い合わせが非常に増えてきました。

来週の連休明け過ぎ頃からは一気に予約が増えそうなので、

お早目のご連絡お待ちしております。

ありがたい事に、毎年この時期にご連絡頂き、

『今年も配達お願いできますか!』とご連絡いただける多くの皆様、

本当に感謝しております。

家族経営の小さなお店です。

手の届かない所(金額)も御座いますが、

かゆい所に手が届く店(信頼)を目指して愛情溢れる対応でお届けします。

家族フル動員の対応となりますが、

それでもお断りせざるを得ない場合が多々ございます。

日時と場所が決まりましたらお早目のご連絡をお願い致します。

詳しい内容はHPをご確認ください。

http://sendaiekimae.com/sato_shoten/

 

4月8日、9日はイベント参加の為、お受けできる件数に限りが御座います。

ご理解のほど、宜しくお願い致します。

 

 

本日も20時まで全力疾走!

先ずは三男坊の“おんぶ“からスタートの一日かな。

皆様のお越しを心からお待ちしております。

 

 

 

テヌータ・マッキアローラ
テイッピ 2015 ロゼ 微発泡   
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=114933679


生産者:ドメニコ(ニコ)・マンジョーネさん
生産地:イタリア、プーリア
品種:プリミティーヴォ100%(樹齢:10年)
 

インポーターさんが去年の夏頃からお取引を始めた生産者らしいですが、

はい!完全にスルーしておりました(大汗)

とある試飲会で置かれていたこのワイン。

入荷情報ではチェックしておりましたが、

改めて見るとインパクトありますね(笑)

エチケットで選ぶ事は余りありませんが、

飲んでみたい衝動にかられた事には間違いなく、

そのワインから発せられる

『飲んでみな〜!』、『美味しいよ!』そんなオーラが漂い

ボトルから透ける色合いにグラグラ・・・笑

試飲して即注文。(笑)

昔、レコードやCDのジャケ買いって、よくやってたけど、

ま、一種のインスピレーション(直感・閃き)って大事かと。

 

一週間休ませ今度は自宅でゆっくりと晩酌。

セラーから出した温度帯ですと

王冠を開いた瞬間に瓶底から一気にガスが上昇してきますが、

ボトルを少し傾け、液面を斜めにする事で

空気と触れる面積を増やし、ガスが抜けやすい上体を作れば大丈夫。

でも冷蔵庫で確りと冷やせば噴きこぼれる事は無いかと。

 

ガス圧はさほど強くはないが、

溶け込んでいるガスは、存分に楽しめるシワシュワ度。
『イチゴ』、『さくらんぼ』、『ザクロ』を連想させる、

旨みたっぷりなフレッシュな果実と、

爽やかで軽快な梅やシソの酸味の支えがとても心地よい。

喉の奥と耳の後ろがキュンキュンして、妙に食欲を増進させる。

確りと芯を感じ、開けたてから着地点がピタ!と決まる。
温度が上がってきても、“ぶれない”芯。

『ラズベリー』のような旨味と『スモモ』のような酸味が上がってきて、

ブラットオレンジのような柑橘系の皮の苦味。
いつまでも飲んでいたい、飲めるワインだ。(グラスから手ガ離れません)
も〜たまりません!疲れた体にはこんな感じのワインが良い!

シャンパンストッパーを使用していれば、二日目も十分楽しめます!
野菜の天ぷら、穴子の天ぷら、牡蠣食べたい…ヨダレが…(笑)

芹のペーストを使用したパスタ。(激しく美味しかった!)

麦と山羊のチーズのサラダ。

 

 

テヌータ・マッキアローラ
ソレ・ローザ 2015 ロゼ   
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=114933604


生産者:ドメニコ(ニコ)・マンジョーネさん
生産地:イタリア、プーリア
品種:プリミティーヴォ100%(樹齢:10年)

 

こちらも試飲会でのんで、仰け反ったワイン。

果実パァーン!酸味パァーン!甘味パァーン!

パンパンパンなワインです(笑)

自分で飲んで書いていても意味不明・・・

でもそれしか表現のしようがない。

でもメッチャ旨い!

一見、バラバラで全てがトンガッてるワインかと思われるが、

全てが同じ方向を向いているからなのか、不思議と交わる部分がある。

意外と角もなく、スイスイと体に沁みこまれる。

今まで飲んだ事のないタイプのワイン。

偶然なのか?それともイメージして狙ってなのか・

狙ってじゃないよな〜!

アルコールも14.5%あるので年の影響もあるのでしょう。

非常に興味深く心を奪われたワインです。

開けたては舌先に溌剌としたピチピチっとした刺激を感じ、

豊かなベリー系の果実やイチジク、煮詰めたイチゴ、ザクロ、

舌下を刺激するスパイシーな芳香。

揮発酸から来る刺激が芳醇な果実の甘味を一気に押し込んでくれる。

濃厚だけどサラサラした資質。

甘さがあるけど後半の支えとなる酸味とのバランスが妙に絶妙。

飲めば飲むほど不思議な魅力に引きこまれてしまう。

これで渋味も強いと飲み疲れを起こしそうだが、

渋味は微かに感じる程度だ。

 

レアチーズケーキやガトーショコラ、

チーズ単体なら、青かび系ではなく、山羊や水牛系の白カビ系が良いかと。

レーズンも良いでしょう。

アボガドや卵をのせたブルスケッタも良さそうです。

楽しみ方は自由。

食前酒でも食中に挟んでも、食後のデザートでも、

様々なシチュエーションで大活躍してくれそうですよ!

抜栓一週間以上楽しめます!

 

 

 

テヌータ・マッキアローラ
ビゾーナ 2015 赤     
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=114948089


生産者:ドメニコ(ニコ)・マンジョーネさん
生産地:イタリア、プーリア
品種:ネグロアマーロ 100%(樹齢:28年)

 

透き通るような透明感のある飲み心地。

パラやローズのようなお花畑にでも迷い込んだかのような香り。

香りを利いただけで何かドキドキするような・・・学生時代を想い出す。

青春!青春真っ只中だったあの頃。

白髪も相当増えて、お腹も少し出てきたけど

今でも気持ちは10代!あの頃のままの様な気がする。

40才中盤を過ぎても青春は続くのだ!

一生青春を謳歌したい。

何かそんな気持ちになる、気持ちにさせてくれる、

若々しいあの頃を思い出して。

赤紫色の色調から放たれるフレッシュな旨味のオンパレード。

カシス、野苺、アメリカンチェリー。

奥にビターチョコやカカオのニュアンスも微かに感じつつも、

メインはとてもスムーズな『小梅ちゃん』なのかもしれない。

ジュワ〜・・・スルスル〜・・・

口蓋垂(こうがいすい)

いわいる『のどちんこ』に“とろっと“まとわり付く果実だよわ〜。

ジャミーな果実が溢れだす旨味が笑顔にさせ、

出汁のような繊細なミネラルが長い余韻へと導く。

酸が効いたフレッシュなトマトを使った料理が妙に食べたくなる。

ピッザも良いし、トリッパも食べたくなるな〜!

鰻の蒲焼や豚カツやエビフライも間違いなしだろう。

 

イタリア南部にあるプーリア。

しばしばブーツに喩えられるイタリアの「かかと」に当たる地域で

とても愛くるしい『おっちゃん、ニコさんと』、

その仲間達によって、葡萄の声を聞きながら大切に収穫された葡萄を、

愛情込めて20畳ほどの小さな小さな醸造施設でバスケットプレスと、

ステンレスタンクのみで造られる地酒のようなワイン。

サクッと飲むのも良し!

時間をかけて4日〜5日間楽しむのも良し!

 

 

テヌータ・マッキアローラ
ベッレ・ヴィニョーレ 2015 白    
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=114948094


生産者:ドメニコ(ニコ)・マンジョーネさん
生産地:イタリア、プーリア
品種:フィアーノ 100%

 

すきだわ〜、このニュアンス。

水のように沁みるワインてこれだよな〜って。

甘味と酸味とのバランスが、やけに楽しい!

グレープフルーツやパイナップルの芳醇な果実の甘味を支える

厚みがる伸びる酸味がとても心地良く、

細胞一つ一つに刺激を与えてくれる。

完全発酵された不安要素の微塵の一つも感じない素晴らしいワインかと。

健全な葡萄とクリーンな醸造施設で丁寧に育てられたのが解る。

飲んでいると嬉しくなるワイン。

舌の上に載る果実とタンニン、酸のバランス。

温度が上がってくるとバニラっぽい雰囲気も顔を出し始め、

冷えた状態より常温程度のほうが本来このワインの持っている資質、

果肉、皮、種、中心部分の旨味の全てを感じさせてくれるのは間違いない。

様々な料理と合わせて欲しい。

おでん(卵以外)や葉物を軽くニンニクとオリーブオイルでソテー。

葡萄が持っている全てを出し切った!

でもマセレーション期間を過度に長くしたりせず、

『丁度良いあんばい』←仙台弁か?

(丁度いい状態や具合の事)

ここに落とし込んで着地させるって、並大抵の事じゃない気がする。

抜栓直後から開いておりますが、4〜5日はゆっくりと楽しんで頂けます。

また一人、お会いしたい造り手が増えました。

プーリアのターラント。綺麗でモダンな港町。

いつかは行ってみたいと地図に赤丸を付けてみた。

 

レ コステ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=159

エッゲル フランツ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=335

カノーニカ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=341

モナステーロ ディ ヴィトルキア

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=112

 

サルダ アッフミカティ

クロマグロのオイル漬け

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2252611&csid=1

『この缶詰高いよね〜!』

『はい、高いです!』

『食べた?』

『まだです・・・』

こんな会話が何度とあった事か。

何でここまで高いのだろう?

新鮮な黒マグロを漁港のそぐ側の加工場で・・・

輸入コスト・・・

『そんな事言ったって缶詰にこの値段は出せないよ〜♪』

ごもっともで御座います。

なら私が食べてストレートにダイレクトな言葉で。

先日とあるプロジェクトの打ち上げに持参した中トロのオイル漬け(緑缶)。

お伺いしたお宅の亭主も

『気になって、気になってはいたけれど、手が出ないよね〜』と。

皆で仲良く手を合わせ『いただきま〜す♪』

う・う・旨い!!!

言葉にならないぐらい旨い。

マグロの缶詰の概念が覆される驚愕の美味しさ。

まさに、中トロ!

表面の柔らかさは何となく想像していたけど、

中の中心部分部分まで柔らかく、“ほろほろ”とした食感で、

ス〜ッと口の中で解けていく不思議な感覚。

オイルも上質なのがキレや香りで解る。

これ缶詰ですよね???と皆で(笑)

パサパサしていたり、妙にオイル臭かったり、油が強かったり、

全くそんな事はなくて兎に角優しい美味しさにつきるのだ。

“ほろほろ“と崩れる身が口いっぱいに広がり幸せを運んでくれる。

日常の缶詰、緊急用の缶詰ではないかもしれないが、

何か良い事あった日にお試し頂けたら幸いです。

幸せが訪れてくれるはず。


タケダワイナリー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=45

酒井ワイナリー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=30

ヒトミワイナリー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=41

ヴォルトゥムナ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=114933372

アンヌ&ジャン・フランソワ・ガヌヴァ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=109335903

ヴァランタン・ヴァルス

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=277

 

クロズリー・ド・ベルプーレ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=201

ダール エ リボ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=109710556

ドメーヌ・ガングランジェ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=11

ドメーヌ・デ・キャヴァロド

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=243

ヤウマ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=155

ラ・グランドコリーヌ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=3

レイナルド・エオレ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=305

 

epleのオリさんからジャムやハーブティの新作が届いています!

 

お取り置き、発送も承ります。

お気軽にご連絡ください。

http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/?day=20170222

 

山形県村山市、『ひつじや』を営む西塚さんご夫婦の愛の結晶。
『くみっこ』自家製“いぶりがっこ”が届きました。

丘の上で羊と共に生き、その生命をいただきながら生活する西塚さん。
循環型農業で、土地にも人にも優しい農法で栽培した大根から作られた
“いぶりがっこ”5年目に突入です!
何年前になるんでしょうね、『この“いぶりがっこ”商品化したいんだ!』と
西塚さんが言っていたのは。 様々なご苦労がありましたね。
今年もリリース出来る事、自分の事のように嬉しいです。
ここから長年かけて歴史が作られて行くのだと。
試行錯誤しながら積み重なる旨みのワンダーランド。
歳を重ねることによる経験や知恵、

でもそれだけではない、あの村山の土地、風土だから出来る味わいに、

西塚さんご夫婦、そして『がっこ隊』の味が重なる。
皆さんも同じ歳を重ね、同じスタンスで歩いてみませんか。
素晴らしい景色が待ってます。

正式に販売されて2シーズン目、自信を持ってオススメします!
めっちゃ美味しいですよ!

保存料、添加物なしの『無添加ヴァージョン』と

 

収穫した大根をその年の年末年始に食べる為に

調味料が加えらて軽く熟成をかける昔から伝えられる伝統の味。

『ノーマルヴァージョン』も入荷しております。

200g前後から400g弱まであり、グラム数によって金額が違います。

100g260円

写真は3本入りですが、2本入りと4本入りが中心。

価格は550円前後〜1100円前後まで色々です。

地方発送も可能です。

ワインや日本酒と一緒に楽しんでみませんか!

 

個人的に去年販売された『いぶりがっこ』を冷蔵庫で一年熟成していて、

今回の無添加ヴァージョンと比べてみると、

(左が一年冷蔵熟成、右が今期の無添加バージョン)

熟成という、味わいや燻製香の浸透性があるんだな〜と改めて。

本当に素晴らしいです。

ここから春、夏、秋と季節の移り変わりと共に

味わいもドンドン成長していきます。

今年はもっと寄り添い、見守り、育ててみたいと思っております。

 

 

ドメーヌ・ナカジマ
ペティアン・ナチュール・ロゼ 2015 ロゼ 微発泡

リリースから1年チョイ。

今までのライディングよりも更に一歩二歩進んだ気がします。

ここから先、僕達にどんな感動と喜びを与えてくれるのでしょうか。

完全に私のツボに入ってます!(笑)

2日目、とろとろスモモちゃんです。(旨!)

味がノッテル2015、フレッシュな2016年と共に在庫潤沢です。

 

ペルスヴァル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2144090&csid=1

極上の食卓をあなたへ

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html
『チルコロ』さん

『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

今日も『備えあれば憂いなし』

  • 2017.03.12 Sunday
  • 06:24

おはようございます。

 

早朝の地震・・・

いつもの時間に起床し事務処理に没頭していたら

ガラスが振動しお尻がゆらゆら・・・

ふぅ〜。

長かったですが大きい地震でなくて良かった。

皆さん持ち物ってチェックしてます?

備えあれば憂いなしと良く言ったもので、

あの時もキャンプが趣味の一つだった事もあり、

食材は制限されましたが、暖かい食事を取ってました。

 

オール電化等で灯油を余り使わないお宅も多いかと思いますが、

一家に一台、石油ストーブは必要かと。

佐藤家では愛用のアラジンの年代モノを毎日使用してます。

ファンヒーター式とは違い柔らかい温かみが特徴で

上に鍋を暖めたり、焼き芋を作ったり、楽しさは無限大。

ゆらゆらと灯る炎に集まり、家族皆で暖をとり見つめると

あの時も心が落ち着いた気がします。

 

普段、仕事で持ち歩いている鞄や、出張時の手持ちバックの中にはには

必ず携帯ライトを常備しています。

緊急時や夜の行動には必需品かと。

今日も『備えあれば憂いなし』

 

 

昨日も大変多くのお客様にご来店頂きまして

誠にありがとうございました。

お土産や嬉しいお言葉を多々頂戴しまして恐縮です。

私や佐藤商店が出来る事を地道に続けるだけです。

共感してくださる皆様とともに歩んで行けたら幸いです。

 

大変お世話になっている方が来店して下さいましたので、

クリスチャンが仕込んだ最後のキャラクテール!でも。

ボトルの先に沢山の想い出が甦ってきました。

心の中に大切にしまってます。あんなこと、こんなこと。

久々に飲みましたが、素晴らしいですね!

ほんと、キラキラしてましたよ。

ワインとは何ぞや・・・

本質・・・

伝え方・・・

これからの事・・・

短い時間でしたが、濃密な会話(笑)

伝え続ける意味。このワインから感じるものが大切なのかと。

本当に素晴らしいです。本物です。

この世界に飛び込んで良かったと思える瞬間。

そんな食品やお酒を丁寧に誠実に伝えられたらと思ってます。

 

そんなこんなで閉店間際にまで濃密で楽しい風が吹き続け、喉もカラカラ、

午前、午後と三男坊おんぶ二回戦をクリアーした体はバッキバキ。

炭酸水と割ってあの酒飲む!飲みたい!と夕方からは心の中で。

お〜〜〜〜!ガスが出てきましたYO〜!

噴出す心配は今のところありませんが、良く冷やしてから開けてくださいね。

何か癖になる、何かニヤケル奥羽自慢のにごりざけ。

この後は燗を一合付けて、深い眠りに入ったとさ。

あ!土曜の夜はカレーだね(笑)

 

本日は配達等で留守にしている時間が多そうです。

懇親会等のお酒の配達が続いております。

お花見の予約もちらほらと(早いね〜〜汗)

来週末ぐらいからは一気に来そうです!

お花見会場へのお酒やオードブル等の配達、お任せくださいね。

毎年ですが、お花見期間中の2週間はまともに晩酌出来ません(苦笑)

こちらを確認して頂けると幸いです。

http://sendaiekimae.com/sato_shoten/

 

 

レ コステ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=159

エッゲル フランツ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=335

 

サルダ アッフミカティ

クロマグロのオイル漬け

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2252611&csid=1

『この缶詰高いよね〜!』

『はい、高いです!』

『食べた?』

『まだです・・・』

こんな会話が何度とあった事か。

何でここまで高いのだろう?

新鮮な黒マグロを漁港のそぐ側の加工場で・・・

輸入コスト・・・

『そんな事言ったって缶詰にこの値段は出せないよ〜♪』

ごもっともで御座います。

なら私が食べてストレートにダイレクトな言葉で。

先日とあるプロジェクトの打ち上げに持参した中トロのオイル漬け(緑缶)。

お伺いしたお宅の亭主も

『気になって、気になってはいたけれど、手が出ないよね〜』と。

皆で仲良く手を合わせ『いただきま〜す♪』

う・う・旨い!!!

言葉にならないぐらい旨い。

マグロの缶詰の概念が覆される驚愕の美味しさ。

まさに、中トロ!

表面の柔らかさは何となく想像していたけど、

中の中心部分部分まで柔らかく、“ほろほろ”とした食感で、

ス〜ッと口の中で解けていく不思議な感覚。

オイルも上質なのがキレや香りで解る。

これ缶詰ですよね???と皆で(笑)

パサパサしていたり、妙にオイル臭かったり、油が強かったり、

全くそんな事はなくて兎に角優しい美味しさにつきるのだ。

“ほろほろ“と崩れる身が口いっぱいに広がり幸せを運んでくれる。

日常の缶詰、緊急用の缶詰ではないかもしれないが、

何か良い事あった日にお試し頂けたら幸いです。

幸せが訪れてくれるはず。


タケダワイナリー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=45

酒井ワイナリー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=30

ヒトミワイナリー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=41

ヴォルトゥムナ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=114933372

テヌータ・マッキアローラ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=342

アンヌ&ジャン・フランソワ・ガヌヴァ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=109335903

ヴァランタン・ヴァルス

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=277

 

 

 

クロズリー・ド・ベルプーレ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=201

 

ダール エ リボ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=109710556

ドメーヌ・ガングランジェ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=11

ドメーヌ・デ・キャヴァロド

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=243

ブルノ・デュシェン

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=181

 

 

ヤウマ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=155

ラ・グランドコリーヌ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=3

 

レイナルド・エオレ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=305

 

epleのオリさんからジャムやハーブティの新作が届いています!

 

お取り置き、発送も承ります。

お気軽にご連絡ください。

http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/?day=20170222

 

山形県村山市、『ひつじや』を営む西塚さんご夫婦の愛の結晶。
『くみっこ』自家製“いぶりがっこ”が届きました。

丘の上で羊と共に生き、その生命をいただきながら生活する西塚さん。
循環型農業で、土地にも人にも優しい農法で栽培した大根から作られた
“いぶりがっこ”5年目に突入です!
何年前になるんでしょうね、『この“いぶりがっこ”商品化したいんだ!』と
西塚さんが言っていたのは。 様々なご苦労がありましたね。
今年もリリース出来る事、自分の事のように嬉しいです。
ここから長年かけて歴史が作られて行くのだと。
試行錯誤しながら積み重なる旨みのワンダーランド。
歳を重ねることによる経験や知恵、

でもそれだけではない、あの村山の土地、風土だから出来る味わいに、

西塚さんご夫婦、そして『がっこ隊』の味が重なる。
皆さんも同じ歳を重ね、同じスタンスで歩いてみませんか。
素晴らしい景色が待ってます。

正式に販売されて2シーズン目、自信を持ってオススメします!
めっちゃ美味しいですよ!

保存料、添加物なしの『無添加ヴァージョン』と

 

収穫した大根をその年の年末年始に食べる為に

調味料が加えらて軽く熟成をかける昔から伝えられる伝統の味。

『ノーマルヴァージョン』も入荷しております。

200g前後から400g弱まであり、グラム数によって金額が違います。

100g260円

写真は3本入りですが、2本入りと4本入りが中心。

価格は550円前後〜1100円前後まで色々です。

地方発送も可能です。

ワインや日本酒と一緒に楽しんでみませんか!

 

個人的に去年販売された『いぶりがっこ』を冷蔵庫で一年熟成していて、

今回の無添加ヴァージョンと比べてみると、

(左が一年冷蔵熟成、右が今期の無添加バージョン)

熟成という、味わいや燻製香の浸透性があるんだな〜と改めて。

本当に素晴らしいです。

ここから春、夏、秋と季節の移り変わりと共に

味わいもドンドン成長していきます。

今年はもっと寄り添い、見守り、育ててみたいと思っております。

 

 

ドメーヌ・ナカジマ
ペティアン・ナチュール・ロゼ 2015 ロゼ 微発泡

リリースから1年チョイ。

今までのライディングよりも更に一歩二歩進んだ気がします。

ここから先、僕達にどんな感動と喜びを与えてくれるのでしょうか。

完全に私のツボに入ってます!(笑)

2日目、とろとろスモモちゃんです。(旨!)

味がノッテル2015、フレッシュな2016年と共に在庫潤沢です。

 

ペルスヴァル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2144090&csid=1

極上の食卓をあなたへ

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html
『チルコロ』さん

『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

 

 

 

いつもと変わらず、おはようございます。

  • 2017.03.11 Saturday
  • 05:31

おはようございます。

 

ここ最近、朝日がとても綺麗だ。

いつもと変わりない朝。

あの日はどうだったのだろう。

闇夜の中、車のヘットライトに映る雪が今でも忘れられない。

小さかった長男も今では、サッカー少年。

家族7人一つ屋根の下で過ごす日。

あの日を境に大きく様々な歯車が動き出した。

自問自答、試行錯誤の日々。

今では老眼鏡をかけ始め、お腹にチョッとお肉が付いて、

少しの距離でも走ると息が上がる状態だが、

6年の歳月がもたらした、環境の変化や、心頭体のバランス。

今は信頼できる仲間が加わり、もう少しで解消しつつある。

先週も、とある場所に行くと、記憶が甦り一気に脈拍が上がる。

振り払う事などできない多くの事や、言葉。

ありがとう!

そして、ごめんなさい。

今は言えないが、いつか必ず。

ぐっと胸に仕舞い鍵を掛ける。

 

また一日が始まる。

多くの犠牲になった人、動物、自然、モノ、そして心。

ご冥福を祈るとともに、いまだ非難し故郷に戻れない多くの方々、

全ての人の心に安らぎが戻りますように。

また一日が始まる。

 

我が道を究め、力強い一歩一歩で突き進もう。

『継続は力なり』

 

いつもと変わらない一日のスタートです。

本日も20時まで全力疾走です。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

先日、とあるプロジェクトの打ち上げでご近所さん宅へ。

いつもありがとうございます。

楽しい、美味しい夜。

これから先も良い循環、環境を作る為に佐藤商店として出来る事、

一個人、家族で出来る事、いっぱい、いっぱい考えました。

これからも末永く宜しくお願いします。

 

 

ラ・フォンチュード
ラ・フォンティチュード 2015 赤      
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=113578820


生産者:フランソワ・オーブリーさん
生産地:フランス、ラングドック
品種:サンソー、グルナッシュ、カリニャン

こんな赤ワインがこれからの時期に大活躍してくれるんだよね〜♪
透明感のあるローズ色の色調に飲む前から期待が高まります。
開けたて、ジュージーな果実が舌の上で縦横無尽に動き回り、
優しい葡萄の甘酸っぱさをダイレクトに感じる。
いや〜好きだわ〜♪これこれ、これだよね〜♪と
一人でブツブツと(笑)
完熟した野苺イチゴやザクロ、スモモ、アメリカンチェリーのニュアンスを感じ、

優しい旨味が体に沁み、苺やカツオ梅のようなジァミーで溌剌とした果汁が

チャーミングな酸味と繊細なタンニンと共に混ざり合い、飲むスピードを加速させる。

開けたては微かに茎などの青さも感じるが、15分程度で消え、

スパイシーな香辛料や複数のハーブのニュアンスに変化してくれる。

ここからがこのワインが面白い。

一辺倒の流れるワインではなく、軽快にリズムよく飲み進めるワイン。
この感覚を多くの方に感じて欲しいな〜。

2日目がまた絶好調なわけでして・・・笑

全体の要素がギュッと一つにまとまり球体となっているのが解る。

青さも全く感じず瑞々しい果実の広がりが多くの方を笑顔にしてくれそうだ。

3〜4日は十分に楽しめそうなワインです。


ジャガイモ揚げにハーブ塩を振りかけて。とまんね〜!誰か止めてくれ〜!
肉じゃがも良いでしょう。
牛蒡の炒り味噌といいね〜。

 

香川県小豆島の丸島醤油さんが作られている

自然食、茶漬昆布をつまみながらのラ・フォンティチュードがやめられない。

フランス・ラングドックと香川県・小豆島を結ぶ縁。

熟練の夫婦のような、渋い組み合わせ。

どこか懐かしくも、優しい舌触り、何の違和感も感じさせない抜群の相性。

こんな遊びが出来るのも家庭で飲む楽しみ。

飲食店様もこのワインとあわせる何かのヒントになるかもね。

あ!『茶漬昆布』ですが絶賛販売中です。

熱々のご飯のおともに、最高です!

 

 

 

ラ・フォンチュード
ジュール・ド・フェット 2015 白     
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=113578809


生産者:フランソワ・オーブリーさん
生産地:フランス、ラングドック
品種:テレブラン100%
 

飲んで一言目が『あ!旨いっす!』

冷えてる状態だと香り立ちが少なく、

瑞々しく爽やかな果実とキレイな酸か特徴の

万能選手的なワインかな〜何て思っていたら、

5分〜10分程度、食卓のテーブルに置いていただけで、

メロンや白桃、パイナップル、グレープフルーツ

蜂蜜やリンゴのコンポート等を感じ始めて雰囲気が気持ちいい。

以前入荷したヴィンテージよりも厚みや凝縮感を存分に味わえるかと。

青梅やレモン、キウイフルーツのキリッとした酸味が全体を〆てくれる。

気軽にコルクを抜きたい、そんなワインです。

これからの時期、お花見やピクニックに連れ出して欲しいです。

コップでも十分に美味しさは伝わるはず。

2日目も安定した味わいで、

初日の酸とは違うオレンジや柑橘系の酸が上がり

時間と共に麦藁や穀物系の味わいも出てくる。

全体的に余り冷やしすぎない方が、柔らかい香りも広がるし、

様々な果実の雰囲気をキャッチできるから面白い。

15℃〜18℃程度が適温かと思う。

白ゴマと複数のハーブで下味を付けた『おからこんにゃくのから揚げ』

子供たちは『お父さん、この鶏のから揚げ、メッチャ美味しいよ♪』と

大絶賛しておりましたが、こんにゃくです(笑)

ヘルシー!美味しい!『おからこんにゃく』絶賛発売中です。

舞茸と玉ねぎ、炒めたニンニクをポン酢で和えて。

出汁巻き卵とか良さそうです。

 

 

メンダル
コル・デル・ニーニョ 2015 赤    
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=112404796


生産者:ラウレアノ・セレス
生産地:スペイン、タラゴナ
品種:ガルナッチャ・ティント100%(樹齢:16年)
 

これ好きだわ〜♪

王冠使用ですが発泡はしておりません。

開けたて少し還元していて、牧草や馬小屋系の香りがでておりますが、

数分手度で消えますし、高い位置からワインを注ぐか、

デキャンタージュをして貰えれば問題ないレベルかと。

芳醇なベリー系果実を想わせる甘い香り。
滑らかな舌触り、一瞬で体の一部になっていく感覚。好きです!

微かに感じる揮発酸が重心の低い果実を押し上げ

軽快な飲み心地に変化させているようだ。

豊かな果実からは甘みを感じるが、

それがペタペタした甘味や、後に残る甘さではなく、

繊細な酸味がしっかりと後ろで支え、キレを与えているので何杯でも飲める。

不思議な魅力を持ったワインだな〜。

中盤はカカオなど、チョコレートやココアを感じ始め、

スパイシーな要素のなかにシナモンも加わる。

 

今は甘さも感じますが、今後の酵母の動き時の刻み方によって

さらに素晴らしい方向へ向かいそうな雰囲気です。

1本はすぐ飲んで、もう一本は1年間でも

冷蔵庫やセラーで保管してみてください。

妖艶な方向へ向かいそうな気配がプンプンです。

ナッツやレーズンが練りこまれたバケット。

お好み焼き、たこ焼き、甘辛いソースが合います。

ホルモン食いながらでも良いよな〜。

煮魚でも対応してくれる素敵なワインです。

 

サルダ アッフミカティ

クロマグロのオイル漬け

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2252611&csid=1

『この缶詰高いよね〜!』

『はい、高いです!』

『食べた?』

『まだです・・・』

こんな会話が何度とあった事か。

何でここまで高いのだろう?

新鮮な黒マグロを漁港のそぐ側の加工場で・・・

輸入コスト・・・

『そんな事言ったって缶詰にこの値段は出せないよ〜♪』

ごもっともで御座います。

なら私が食べてストレートにダイレクトな言葉で。

先日とあるプロジェクトの打ち上げに持参した中トロのオイル漬け(緑缶)。

お伺いしたお宅の亭主も

『気になって、気になってはいたけれど、手が出ないよね〜』と。

皆で仲良く手を合わせ『いただきま〜す♪』

う・う・旨い!!!

言葉にならないぐらい旨い。

マグロの缶詰の概念が覆される驚愕の美味しさ。

まさに、中トロ!

表面の柔らかさは何となく想像していたけど、

中の中心部分部分まで柔らかく、“ほろほろ”とした食感で、

ス〜ッと口の中で解けていく不思議な感覚。

オイルも上質なのがキレや香りで解る。

これ缶詰ですよね???と皆で(笑)

パサパサしていたり、妙にオイル臭かったり、油が強かったり、

全くそんな事はなくて兎に角優しい美味しさにつきるのだ。

“ほろほろ“と崩れる身が口いっぱいに広がり幸せを運んでくれる。

日常の缶詰、緊急用の缶詰ではないかもしれないが、

何か良い事あった日にお試し頂けたら幸いです。

幸せが訪れてくれるはず。


タケダワイナリー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=45

酒井ワイナリー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=30

ヒトミワイナリー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=41

ヴォルトゥムナ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=114933372

テヌータ・マッキアローラ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=342

アンヌ&ジャン・フランソワ・ガヌヴァ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=109335903

ヴァランタン・ヴァルス

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=277

ヴィットーリオ グラツィアーノ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=204

エッゲル フランツ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=112001564

クロズリー・ド・ベルプーレ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=201

サン フェレオーロ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=93887655

ダール リボ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=109710556

ドメーヌ・ガングランジェ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=11

ドメーヌ・デ・キャヴァロド

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=243

ブルノ・デュシェン

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=181

ポデーレ レ ボンチェ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=96

ヤウマ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=155

ラ・グランドコリーヌ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=3

ラ・ソルガ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=172

レイナルド・エオレ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=305

レ・ヴァン・コンテ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=104309974

 

 

epleのオリさんからジャムやハーブティの新作が届いています!

 

お取り置き、発送も承ります。

お気軽にご連絡ください。

http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/?day=20170222

 

山形県村山市、『ひつじや』を営む西塚さんご夫婦の愛の結晶。
『くみっこ』自家製“いぶりがっこ”が届きました。

丘の上で羊と共に生き、その生命をいただきながら生活する西塚さん。
循環型農業で、土地にも人にも優しい農法で栽培した大根から作られた
“いぶりがっこ”5年目に突入です!
何年前になるんでしょうね、『この“いぶりがっこ”商品化したいんだ!』と
西塚さんが言っていたのは。 様々なご苦労がありましたね。
今年もリリース出来る事、自分の事のように嬉しいです。
ここから長年かけて歴史が作られて行くのだと。
試行錯誤しながら積み重なる旨みのワンダーランド。
歳を重ねることによる経験や知恵、

でもそれだけではない、あの村山の土地、風土だから出来る味わいに、

西塚さんご夫婦、そして『がっこ隊』の味が重なる。
皆さんも同じ歳を重ね、同じスタンスで歩いてみませんか。
素晴らしい景色が待ってます。

正式に販売されて2シーズン目、自信を持ってオススメします!
めっちゃ美味しいですよ!

保存料、添加物なしの『無添加ヴァージョン』と

 

収穫した大根をその年の年末年始に食べる為に

調味料が加えらて軽く熟成をかける昔から伝えられる伝統の味。

『ノーマルヴァージョン』も入荷しております。

200g前後から400g弱まであり、グラム数によって金額が違います。

100g260円

写真は3本入りですが、2本入りと4本入りが中心。

価格は550円前後〜1100円前後まで色々です。

地方発送も可能です。

ワインや日本酒と一緒に楽しんでみませんか!

 

個人的に去年販売された『いぶりがっこ』を冷蔵庫で一年熟成していて、

今回の無添加ヴァージョンと比べてみると、

(左が一年冷蔵熟成、右が今期の無添加バージョン)

熟成という、味わいや燻製香の浸透性があるんだな〜と改めて。

本当に素晴らしいです。

ここから春、夏、秋と季節の移り変わりと共に

味わいもドンドン成長していきます。

今年はもっと寄り添い、見守り、育ててみたいと思っております。

 

 

ドメーヌ・ナカジマ
ペティアン・ナチュール・ロゼ 2015 ロゼ 微発泡

リリースから1年チョイ。

今までのライディングよりも更に一歩二歩進んだ気がします。

ここから先、僕達にどんな感動と喜びを与えてくれるのでしょうか。

完全に私のツボに入ってます!(笑)

2日目、とろとろスモモちゃんです。(旨!)

味がノッテル2015、フレッシュな2016年と共に在庫潤沢です。

 

ペルスヴァル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2144090&csid=1

極上の食卓をあなたへ

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html
『チルコロ』さん

『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

『カルピスみたいだねお父さん!』

  • 2017.03.04 Saturday
  • 04:30

おはようございます。

 

 

昨晩は『どぶろく』を熱々に燗を付けて、怪しい体に沁みこませ就寝。

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=962514&csid=10

それが効したのかシャキッと目覚めた深夜。

たまりに溜まっている事務処理とメールの返信に没頭。

 

朝晩の冷え込みも緩み、早朝の仕入れ、自動販売機の充填作業も

真冬の装備だと汗ばむ様になって来ました。

少しずつ春が近づいてきましたね。

 

今週も多くのお客様にご来店いただき誠にありがとうございました。

昨日も閉店間際まで息付く暇もない一日。

感謝いたします。

発送、お問い合わせも多く、ダイレクトな返信が出来ず申し訳ないです。

焦る気持ちを抑えて誠実に、丁寧に。

何とか今日、明日でフラットな状態に切り替えられるよう精進します。

 

先日、チョッと最近ふっくらとしてきた次男坊の誕生会。

自家製のケーキとピザでささやかなお祝い。

食べ過ぎ飲み過ぎて翌日は久々の胃もたれ(笑)

日頃、腹七分目を目安にし、胃もたれとは無縁の生活ですが

久々にきつかったです。

一日頑張ったご褒美の晩酌は格別のものがありますからね。

 

今日は土曜日ですので先ずは長男坊の送迎からスタート。

天気も良く気温も上がりそうですね。

本日も皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

 

ヒトミワイナリー
h3 IKKAKU 2016 赤 微発泡 
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=114553053
生産地:滋賀県東近江市
品種:マスカットベリーA92%、キャンベル8%
アルコール度数:10%
容量:720ml

造り手のYくんとの電話で『イッカクいいですよ〜!』と。

12月中旬にリリースされて約2ヵ月半。

自分も、そろそろかな〜と考えてた頃に、強烈なプッシュの電話。

状態を見ながらの案内に感謝する。
ピュアで清涼感を感じるチェリーやザクロ、プルーンを感じ取れ、

弾けるようなガスからは微かにキャンベルの爽やかな香りをキャッチ。
サクサクと飲める微発泡の赤です。

若干、還元気味で馬小屋っぽい雰囲気は感じるが

全く問題ないレベルで飲み進めるうちに消えますのでご安心を。
奥に隠れていた果実の凝縮感とチャーミングな酸味、タンニンを感じ始める。
疲れた体にも優しく沁み込み、楽しく心踊るワイン。

悔しいけど一本飲んじゃった(笑)スルスル〜〜〜♪

実際には瓶底数センチ(コップ一杯分)残して2日目へ。

2〜3日間は十分美味しさを保ちましので、ゆっくりと楽しんでも大丈夫です
時間の流れがワインのバランスを整わせ、丸く球体となって行くのが解ります。
夏に冷やして飲んだら面白いだろうな〜、何て妄想しながらの晩酌。
難しい事は無しで、飲んで楽しんで笑顔になれれば良いじゃないかな!

手造りピザと!食べて飲んで、食べて飲んでの危険なルーティン。

最高ッス!

 

その他のヒトミワイナリーのワインはこちら

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=41

 

 

 

 

秋鹿酒造(有) 大阪府豊能郡能勢町
秋鹿 山廃 霙もよう 仕込順号24号 28BY(1800ml)   
“ミニもへじ” 『循環型農法、自営田・山田錦』
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=113890683


生産地:大阪府豊能郡能勢町
原料米:山田錦100%(自営田)   精米歩合:70%
日本酒度:+8      アルコール度数:17度
酵母:7号        酸度:2.4
アミノ酸度:1.8     酛:山廃

蔵人達の手で大切に育てられた自営田の山田錦。
田圃は農薬や化学肥料は使用せず、米糠、籾殻、酒粕などを再利用した循環農法。
有機の発酵堆肥を全量使用した山田錦で醸させた、風土、土壌、気候、蔵人の熱意、
その年のエネルギーを全て詰め込んだ熱き酒!

 

秋鹿さんの中でも『恋している』。

そんな言葉がぴったりのお酒。

今年も元気ハツラツですよ〜♪。

大き目のキレイなボールを準備して酒蓋の上からビニール袋をかぶせ、

ゆっくりフィルムを外すと『ボン!!!』

押さえていた左手が弾き飛ばされる(笑)

その瞬間、プッシュ〜〜〜〜〜〜♪楽しい〜〜〜〜♪

『お父さん!なになになに〜〜〜笑』

『爆発したの?』

『ウワ〜〜凄い元気だねこのお酒』

『飲みたい!』、『舐めさせて!』、『ヨーグルト?』

『カルピスみたいだねお父さん!』

家中大盛り上がり(笑)

何とか平盃一杯程度の噴火で抑えました(大汗)

やっぱり自営田の山廃霙もようは別格ですね。

まさに大人のカルピス♪と言うか『漢のカルピス!』

癒されるよりは、気合が入る!魂が宿ります。

初日はガスも強いのでそのままグラスへ。

2日目は氷を入れて炭酸水で割って。

クイクイ飲めて危うく2日で一升を・・・。

そこは我慢の子。

相棒にもこの美味しさを感じて欲しくて3日目は彼に託す。

あ!燗付けるの忘れてました・・・

本数はたっぷりあるのでまた次回(笑)

アジのマリネと中華丼で!

危険過ぎますこの組み合わせ。(笑)

楽しくて愉しくて笑顔がたえませんね。

子供から大人まで大興奮の山廃霙もよう、是非!!!

 

その他の秋鹿さんのお酒はこちらから

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=962514&csid=7

 

 

 

ブラッセリー・ド・ラ・ピジョンネール

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1591755&csid=1

酒井ワイナリー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=30

リエッシュ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=86

ピエール=オリヴィエ・ボノーム

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=4

クロズリー・ド・ベルプーレ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=201

ダール リボ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=109710556

ドメーヌ・デ・キャヴァロド

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=243

フラール・ルージュ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=147

ブルノ・デュシェン

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=114381089

ドメーヌ・ジュリアン・メイエ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=207

ル・クロ・デュ・テュ=ブッフ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=69

ヴィットーリオ グラツィアーノ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=204

カンティーナ ジャルディーノ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=108

コル タマリエ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=106776915

ドメーヌ・デュ・ピカティエ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=187

ラ・フォンチュード

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=169

 

epleのオリさんからジャムやハーブティの新作が届いています!

 

お取り置き、発送も承ります。

お気軽にご連絡ください。

http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/?day=20170222

 

山形県村山市、『ひつじや』を営む西塚さんご夫婦の愛の結晶。
『くみっこ』自家製“いぶりがっこ”が届きました。

丘の上で羊と共に生き、その生命をいただきながら生活する西塚さん。
循環型農業で、土地にも人にも優しい農法で栽培した大根から作られた
“いぶりがっこ”5年目に突入です!
何年前になるんでしょうね、『この“いぶりがっこ”商品化したいんだ!』と
西塚さんが言っていたのは。 様々なご苦労がありましたね。
今年もリリース出来る事、自分の事のように嬉しいです。
ここから長年かけて歴史が作られて行くのだと。
試行錯誤しながら積み重なる旨みのワンダーランド。
歳を重ねることによる経験や知恵、

でもそれだけではない、あの村山の土地、風土だから出来る味わいに、

西塚さんご夫婦、そして『がっこ隊』の味が重なる。
皆さんも同じ歳を重ね、同じスタンスで歩いてみませんか。
素晴らしい景色が待ってます。

正式に販売されて2シーズン目、自信を持ってオススメします!
めっちゃ美味しいですよ!

保存料、添加物なしの『無添加ヴァージョン』と

 

収穫した大根をその年の年末年始に食べる為に

調味料が加えらて軽く熟成をかける昔から伝えられる伝統の味。

『ノーマルヴァージョン』も入荷しております。

200g前後から400g弱まであり、グラム数によって金額が違います。

100g260円

写真は3本入りですが、2本入りと4本入りが中心。

価格は550円前後〜1100円前後まで色々です。

地方発送も可能です。

ワインや日本酒と一緒に楽しんでみませんか!

 

個人的に去年販売された『いぶりがっこ』を冷蔵庫で一年熟成していて、

今回の無添加ヴァージョンと比べてみると、

(左が一年冷蔵熟成、右が今期の無添加バージョン)

熟成という、味わいや燻製香の浸透性があるんだな〜と改めて。

本当に素晴らしいです。

ここから春、夏、秋と季節の移り変わりと共に

味わいもドンドン成長していきます。

今年はもっと寄り添い、見守り、育ててみたいと思っております。

 

 

ドメーヌ・ナカジマ
ペティアン・ナチュール・ロゼ 2015 ロゼ 微発泡

リリースから1年チョイ。

今までのライディングよりも更に一歩二歩進んだ気がします。

ここから先、僕達にどんな感動と喜びを与えてくれるのでしょうか。

完全に私のツボに入ってます!(笑)

2日目、とろとろスモモちゃんです。(旨!)

味がノッテル2015、フレッシュな2016年と共に在庫潤沢です。

 

ペルスヴァル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2144090&csid=1

極上の食卓をあなたへ

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html
『チルコロ』さん

『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

『第5回 コップの会2017in仙台』 4月8日(土)開催します!

  • 2017.03.01 Wednesday
  • 09:24

おはようございます。

 

3月1日、清々しい朝。

書くだけで、言葉にするだけで、様々な思いが込み上げてきます。

日々やれる事を全力で、全身全霊で突き進みたいと。

 

 

今年もコップの会を仙台で開催する事が決定しました!

 

日本のワイン。

私の勝手なイメージなのですが、

畳の上に“ちゃぶ台”、湯呑みやコップで気軽に。

前から描いていたイメージが今回実現します。

 

悠久の歴史を持つ由緒あるお寺『資福禅寺』さんをお借りし

開催する事となりました。

枯山水を見える畳のお部屋でゆっくりと。

天気が良ければ参道に座り、風に抱かれながら、緑の竹林でも眺め、

のんびり、ゆるゆる、気持ち良いよね♪

 

仙台の桜の開花予定日にもなっている4月8日。

もしかしたら・・・桜も(笑)

期待が膨らみます。

 

今回も仲間の飲食店さん、酒販店さんと手を組んで。

お料理はIl Circoloさんとkaffe tomteさんの2店舗が提供します。

ワンプレートに込められた日本ワインを意識した料理。

是非とも楽しんで頂きたいです。

 

 

『第5回 コップの会2017in仙台』

畳の上でのんびり日本ワインを

日時:2948日(土) 130015301230 受付開始)

 

会場:資福禅寺 青葉区北山1丁目13−1

 

『参加ワイナリー』

タケダワイナリー   岸平 典子・和寛

酒井ワイナリー    酒井 一平

ドメーヌ・オヤマダ  小山田 幸紀

共栄堂        小林 剛士

 

会費:7,000円(税込)  

(お食事、ワイン、コップ代、全て含まれております)

 

定員:80名様

(完全予約制で事前にチケットを購入していただきます)

 

有料ワインブースも有りますよ!

リリース前のあのワインを特別に。

バックヴィンテージを飲み比べ。

品種、醸造方法は同じでも畑のキャラクター明確に。

 

 

チケットのお問い合わせは

ヴァンエボヌール(吉岡屋) 022-265-8191   15:00〜25:00

佐藤商店          022234-2468    7:30〜20:00

Il Circolo         022-227-0180   17:30〜22:00

kaffe tomte        080-4938-0038   11:30〜22:00

 

 

チケットの販売、ご予約は本日3月1日(水)スタート

定員80名に達しましたら締め切りますので

お早目のお問い合わせをお願い致します。

ご予約も承りますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

注意事項

チケットの販売は現金のみです。

引渡し期限は3月31(金)迄とさせて頂きます。

 

あじさい寺こと資福寺さんの枯山水水を使わないで石や砂利、草木などで自然を表現した庭園)を見渡せる畳のお部屋と境内を自由に使ってのコップ会。

資福寺は別名「花寺」または「あじさい寺」として親しまれ、四季を通じてツバキ、ウメ、

サクラ、マンサク、ショウブ、タイサンボク、アジサイ、ナツツバキ、サルスベリ、ムクゲヒガンバナ、ハギなど数多くの花が楽しめます。

伊達氏の移封に従い1638年に現在地に建てられた歴史ある寺です。

今回、住職のご好意によりお借りできる事となりました。

美しい寺で美味しいワインを。

日本の文化と、日本のワインを感じる素晴らしい会に

お客様と一緒に作る事ができれば幸せなことです。

 

造り手とお客様を繋ぐのは、

木村硝子店さんの薄ハリのコップ(ベッロ)

 

『ふだん のむなら ゆっくり コップ』

コップで日本ワインを楽しみましょうよ♪

ぜひご参加くださいね。

 

 

会場の資福禅寺さんへのアクセス

市バス輪王寺前下車徒歩5分 

JR仙山線北山駅から徒歩15分

仙台市営地下鉄東西線北仙台駅から徒歩15分

 

 

 

(有)佐藤商店   担当:佐藤 守
980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL
 022-234-2468
FAX
 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp 

時を育む

  • 2017.02.26 Sunday
  • 08:30

おはようございます

 

日曜ですがいつもの時間に起床。

目を閉じて長めにストレッチしてたら、

そのまま30分ほど二度寝(笑)これが気持ちいい。

静まりかえった事務所内で子供達が起きてくるまでが勝負の時間。

起きてくれば、祭りですからね。

男3人、喧嘩して、泣いて、笑って、怒られて、考えての繰り返し。

これで大人も子供も成長して行くのだと。

 

昨日も気付いたら夜・・・笑

午前中から閉店後まで多くのお客様にご来店頂きまして

誠にありがとうございました。

リズム良くコンスタントにクリーンヒット♪

そんな心地よい風が常に流れていた土曜日。

以前だと配達中に携帯が鳴り、お客さんが待ってるとか、早く戻って来いとか

戻ってからは解らないけど何か買ってったよとか、

兎に角ストレスがたまる毎日でした。

今は信頼できる相棒がいるので、その辺が解消されただけではなく、

お客様にとっても安心して来店して貰い、私も安心してお渡しできる喜び。

以前だとどうしても留守の時間帯が多く対応できず、

アレ買われて行ったの!説明がチョット必要だったのに〜とか

様々な想いが募る。

その辺を解消されると、回りますよね自然な形で。

駆け引きや押し付けなどがない、お互いの信頼関係から生まれる安心感。

昨日、近所のマダムから頂いた言葉が心に響く。

嬉しかった!商い冥利に尽きますね。

今日の元気!明日への活力!

多くの発送や、配達のご依頼、ありがとうございました。

本日午前中は棚卸しの準備やら所用であちらこちらへ。

13時頃に開店します!

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

ラ・ヴィーニュ・ド・ペロン
セレーヌ・ブランシュ 2014 白   
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=102027258


生産者:フランソワ・グリナンさん
生産地:フランス、サヴォワ
品種:ルーセット100%
 

 

フランソワ・グリナンのワインを久々に!

試飲会などでは飲んでおりましたが、

じっくり腰を落として食卓で味わうのはいつ以来だろう。

7年近くはなるだろうか・・・
花梨を爽やかに、白桃を若いうちにまるかじり。

様々なフルーツと香りが混ざり合い言葉にするのが難しい。
抜栓時は意外とドライな印象をうける。

ぶれる事のない一本筋の通った芯と、それを覆う果実。

伸びやかな酸味がアフターまで長く続く。

何かしっくりこない。

何か覆い被さっているような気がして

1日、2日感じただけでこのワインを伝えるのは可愛そうだ。

リコルクし、気が向いたときに舐めてみる。

約3週間、全てがそぎ落とされ覆われていた仮面も脱ぎ去り、

露になったセレーヌ・ブランシュ。

キラキラと輝く鼈甲色〜琥珀色。

まだまだ元気でエネルギッシュ!

妖艶で全てが聞き込まれて行きそうな不思議な感覚。

抜栓初日の色からは想像がつかない。

黄色い花、杏、黄桃の缶詰め、濃縮された完熟パイナップル、

レモンの蜂蜜漬け、日本蜜蜂の濃厚な蜂蜜旨さコク、ミネラル。

酸化傾向には当然触れてはいるもの、パワフルな旨味と、酸は健在。

熟成させた高級梅酒と言ったら解りやすいだろうか。

凝縮された妖艶な香りにメロメロだ。

旨味の塊!魂が宿るワインではないだろうか。

小さな小さなマイクロワイナリー。

サヴォワから日本への入荷も極僅か。

貴重なワインだが時間と手間をかけて育ててあげれば

何事にも変えがたい喜びと感動を私達に与えてくれる。

ワインの資質、強さだけではない、

どこか『ほっこり』する優しさも持ち合わせる。

健全で良質な葡萄から得られる酸味。

糖度だけではない、この酸があるからここまでの変化と熟成、

そして果実の濃密な旨味を引き立てる。

何故か重さは全く無い。濃厚だが楽に体に沁みわたる。

素晴らしい、本当に感動しました!

国産小麦を100%使用した全粒粉のクラッカーに

ヴィアザビオさんの白カビのチーズをのせ、

大竹さんの大年寺産の日本蜜蜂の蜂蜜を少しかけて。

も〜〜〜〜〜最高です。

感無量・・・言葉にできない美味しさ、感動しました。

答えなんて要らない、見つからないかもしれないが、

旅の途中で、時折目の前に現れるワインにハッと気付かされ、

自然が育んだ全てのモノが集約されている一本のワインに感銘する。

 

 

 

 

ラ・ヴィーニュ・ド・ペロン
エルミトゥルズ 2014 赤    
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=102027364


生産者:フランソワ・グリナンさん
生産地:フランス、サヴォワ
品種:ガメイ100%(樹齢:約27〜32年)

ワイン名には「人里から離れた、隠遁生活をする」という意味があるが、
この区画は雑草が多く茂っており、除草剤を使う周辺の栽培家から
「手入れが悪い」=「エルミトゥルズ」と呼ばれている。

これがガメイだもんな素晴らしい。

試飲会時でも十分にその凄さを発揮していましたが、

いや〜仰け反るぐらい香りの立ち上がりも早くて

もう既に飲み頃?なんて思ってしまうほどキュンキュンします。

エレガントだけどダイナミック!

艶やかで透明感のあるローズ色。

サクランボ、野苺、ラズベリーなどを中心に構成されている果実の旨味。

奥には乾燥椎茸、木の根、干し草なども感じつつ

シソ梅や、出し汁の旨味が“どっさり“押し寄せてきます。

飲む度に(一杯ごとに)様々な表情を感じさせてくれる。

サラサラと沁み込み、フワ〜〜ッと広がる優しい果実と、

繊細な酸、上手く溶け込んだタンニン、全てが高次元でバランスを取っている。

好きだわ〜!好きすぎて困っちゃう!

初日は少し鉱物的な硬さも若干見えますが温度が上がってくると

肩の力もほぐれ、ドンドン開いてきますし、

2日目、3日目なんかとんでもない事になりますよ!

微かに濁りも出てきますが

煮詰めた苺の中に、出汁梅全開!イヤッホォ〜♪

ザクロや何かスパイシーな感じも見え隠れしながら、シェリー香も少し。

複数のハーブも感じますが、特に“ビャクダン”かな〜。

兎に角、香りの広がりが妖艶でエレガントでス・テ・キ♪

今でこの状態でしょ!これから数年、どうなるんでしょう(笑)

照焼きチキンと悶絶!

セロリとツナのサラダともドンピシャ!

サボイキャベツを豚肉で巻いて、

トマトベースの味付けにハーブを効かせコトコトと。

間違いないですね。

 

その他のラ・ヴィーニュ・ド・ペロンはこちら

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=184

 

 

 

奥羽自慢
純米大吟醸 40 『攻め』 無濾過生原酒 28BY(1800ml) 

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=110999818

抜栓約2ヶ月、真ん丸な旨味の塊になってきました!

以前は果実などの爽やかな香りもありつつ

酸のキレと『攻め』ならではの独特の旨味の芳醇さがありましたが、

現時点でも全くぶれる事のない資質から、

香りは控えつつ、優しい旨味の濃厚さと、キレがより前面に。

凄いな高橋さん!お酒が育ってますよ!

一合で止めるつもりが、ついつい・・・笑

牡蠣のオイル漬けをつまみに。

誰か止めてくれ〜〜〜!

 

その他の奥羽自慢はこちらから

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=962514&csid=9

 

 

 

アレクサンドル・ジュヴォー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=25

ヴァンサン・リカール

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=105604382

クロズリー・ド・ベルプーレ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=201

シモン・ビュッセー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=54

ジェローム・ランベール

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=272

ドメーヌ・サンピエール

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=296

ミッシェル・ギニエ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=165

ラ・グランドコリーヌ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=3

ラ・フォンチュード

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=169

ラ・クーレ・ダンブロジア

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=203

ブレッサン

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=145

 

epleのオリさんからジャムやハーブティの新作が届いています!

 

お取り置き、発送も承ります。

お気軽にご連絡ください。

http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/?day=20170222

 

山形県村山市、『ひつじや』を営む西塚さんご夫婦の愛の結晶。
『くみっこ』自家製“いぶりがっこ”が届きました。

丘の上で羊と共に生き、その生命をいただきながら生活する西塚さん。
循環型農業で、土地にも人にも優しい農法で栽培した大根から作られた
“いぶりがっこ”5年目に突入です!
何年前になるんでしょうね、『この“いぶりがっこ”商品化したいんだ!』と
西塚さんが言っていたのは。 様々なご苦労がありましたね。
今年もリリース出来る事、自分の事のように嬉しいです。
ここから長年かけて歴史が作られて行くのだと。
試行錯誤しながら積み重なる旨みのワンダーランド。
歳を重ねることによる経験や知恵、

でもそれだけではない、あの村山の土地、風土だから出来る味わいに、

西塚さんご夫婦、そして『がっこ隊』の味が重なる。
皆さんも同じ歳を重ね、同じスタンスで歩いてみませんか。
素晴らしい景色が待ってます。

正式に販売されて2シーズン目、自信を持ってオススメします!
めっちゃ美味しいですよ!

保存料、添加物なしの『無添加ヴァージョン』と

 

収穫した大根をその年の年末年始に食べる為に

調味料が加えらて軽く熟成をかける昔から伝えられる伝統の味。

『ノーマルヴァージョン』も入荷しております。

200g前後から400g弱まであり、グラム数によって金額が違います。

100g260円

写真は3本入りですが、2本入りと4本入りが中心。

価格は550円前後〜1100円前後まで色々です。

地方発送も可能です。

ワインや日本酒と一緒に楽しんでみませんか!

 

個人的に去年販売された『いぶりがっこ』を冷蔵庫で一年熟成していて、

今回の無添加ヴァージョンと比べてみると、

(左が一年冷蔵熟成、右が今期の無添加バージョン)

熟成という、味わいや燻製香の浸透性があるんだな〜と改めて。

本当に素晴らしいです。

ここから春、夏、秋と季節の移り変わりと共に

味わいもドンドン成長していきます。

今年はもっと寄り添い、見守り、育ててみたいと思っております。

 

 

手前味噌造りセット、今年も販売開始です。

こちらをご確認下さい。

http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/?day=20170119

 

また飲んじゃった(爆)

今度は水もと。

今回のロットはガスは微量ですが

しっとりして体とお肌に良さそう♪

 

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=962514&csid=10

どぶきゅ〜る&どぶ酢も大好評をえております。

 

 

ドメーヌ・ナカジマ
ペティアン・ナチュール・ロゼ 2015 ロゼ 微発泡

リリースから1年チョイ。

今までのライディングよりも更に一歩二歩進んだ気がします。

ここから先、僕達にどんな感動と喜びを与えてくれるのでしょうか。

完全に私のツボに入ってます!(笑)

2日目、とろとろスモモちゃんです。(旨!)

味がノッテル2015、フレッシュな2016年と共に在庫潤沢です。

 

ペルスヴァル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2144090&csid=1

極上の食卓をあなたへ

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html
『チルコロ』さん

『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

 

 

ふと貯蔵庫で目が合ったので食卓へ

  • 2017.02.25 Saturday
  • 07:18

おはようございます。

 

布団に入ったら“バッタンキュ〜”

睡眠時間は短いが良質な睡眠。

疲れが取れてないと言ったら嘘になるが、

目覚めは最高です。

 

まさに季節の変わり目に近づく三寒四温。

寒暖の差がとても激しい昨今。

体調を崩されている方が多いようですね。

これからスギ花粉の時期も本格的に始まりますし、

睡眠(休養)、食事(免疫力)で自然治癒力を高め

そして自分の場合は毎晩の晩酌で心も体もリラックス。

お風邪様で重力には勝てず(笑)←明らかに運動不足です。

筋力の低下とお腹周りのお肉の付き具合が気になりますが、

その辺は無理せずおいおいと・・・

 

 

今週は・・・今週もハードでした。

閉店時には毎日ヘロヘロ。

多くのお客様のご来店、ご注文、配達、発送、

お問い合わせやメールの対応、事務処理・・・

目まぐるしく変わる脳内のスイッチ。

たまに記憶が飛ぶ(笑)ので兎に角メモる。

忘れるのでメモ、メモ、メモ!

書いておけば後から見返せば思い出せる。
その繰り返し。

今週になって会社関係様より歓送迎会などのご注文が一気に。

人数、ご予算に応じて対応致します。

ビールサーバーレンタル

http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

配達&料金について

http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html

お飲み物と一緒でしたらオードブルも対応いたします

http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

お気軽にご連絡頂けると幸いです。

 

安定した天気の一日になりそうですね。

長男の送迎以外は店にピッタリと常駐しております。

朝仕事も終え、午前中恒例の三男坊の“おんぶ“からスタートです。

ドライブやお散歩がてらに、ふらっとお立ち寄りください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

ふと貯蔵庫で目が合ったワインを食卓へ

レイナルド・エオレ

リヴ・ドロワット クロ・ベル・クロワ 2010 赤 


初めて日本に入ってきたロットの中の一種類。

数種類あった各キュヴェを各々確保していたがこれが最後の一本。

何かあるとコルクを抜いて確認するエオレさんのワイン。

冷涼感がありながらもエネルギッシュで複雑な旨みが混ざり合うワイン。

我が道を歩み、独特の感性で唯一無二のワインを生み出す、

オンリーワンの魅力を感じます。

とあるワイナリーを手伝いながら、愛する小さな畑を管理し、

ボトリングまで人的関与を極力行わず、葡萄本来の力によって

ナチュラルで素晴らしいワインへとなる。

土壌、微生物、気候、確りと地中に根付いた根から吸い上げられた

土地のミネラル、エネルギーを幹から枝へ、そして葡萄の房に。

彼の舌が感じる絶妙な感性が、様々なセパージュを思い描き、

一部のワインは単体で仕込みそのままボトリングされるが、

他のワインに関しては全てアッサンブラージュ(合わせる)する事により

単一品種でボトリングされたワインよりも、

味わいに複雑味か出て唯一無二の農産物が出来上がる。

絶妙な葡萄のバランスと彼のセンスで完全発酵されたワイン。

キャッチーな果実感が前面に感じる

誰もが美味しい!と思えるワインではないのかもしれないが、

どこか彼(レイナルド・エオさん)の造るワインに魅了されてしまう。

何か迷った時や、悩んだ時・・・

ふと手に取ってしまう数少ない造り手のワインなのかもしれない。

それは人によって考え方も感じ方も違うので一概には言えないのだが、

私は造り手には会った事がないし、

あくまでも空想、妄想の世界になってしまうので

造り手の人柄とかではない、

レイナルド・エオレと言うワイナリーのワイン全ての

土地や風土に敬意を払い、その個性やエネルギーに感銘を受け

一生追い求め寄り添いたいと思う。

大事なのは思い続けること、諦めず思い続け行動すれば、

僕の思いも叶うと信じている。

 

透明感のあるローズ色。

キラキラとした艶やかなオーラがグラスの外側からでも

解るぐらい、魅力に引きもまれそうになる。

凝縮したサクランボや乾燥キノコや出し汁のような風味、

ミネラルがたっぷりと詰まった酸味のエキス。

奥にチョコレートなどのカカオやココアのような雰囲気と

黒胡椒のスパイスが良いアクセントとなる。

温度が低いとバラのような赤い花の表情が見えないので、

室温程度でゆっくりと大き目のグラスで楽しんで欲しい、

ワインって楽しい!ワインって素晴らしい!ワインって美味しいよ!

本質を教えてくれるレイナルド・エオレさのワインにゾッコンだ!

日数の経過による変化も緩やかでじっくりと時の流れに身を任せながら

様々な食材、料理と楽しんで欲しい。

キノコやホウレン草のキッシュ、油淋鶏、焼鳥、

春菊の胡麻和え、天ぷらも面白いかと。

和食に合わせる資質の高い赤としては抜群ではないだろうか。

 

他のレイナルド・エオレはこちらから

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=305

 

 

 

レ・ヴァン・コンテ
VdF  ポワーヴル・エ・セル 2014 赤   
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=104309974


生産者:オリヴィエ・ルマソンさん
生産地:フランス、ロワール

品種:ピノドニス90% ガメイ10%

 

大好き〜!状態バッチリ!今すぐ飲んでも間違いなし!
僕のハートがときめいちゃいました♪
アタックにはサクランボや野苺、カツオ梅、

徐々にベリー系からカシス、土、腐葉土、

奥にキノコや出汁のような旨みが沁み出す
口に含めば全てが三位一体となる感覚。

高樹齢の樹から収穫される健全な葡萄だからこその

旨味の柔らかさや、綺麗に溶け込んだ酸味が気持ちいい。
温度が上がってくると

とても優しい苺ジャムのような果実の旨味、甘味が溢れ出し、

スルリと体に吸い込まれて行く。

反則的なほど楽でスムーズ。

旨いわ〜を連呼♪

気付くと2/3を飲み干す事態に。(笑)

入荷直後から比べると格段に成長を遂げたワイン。

何の不安も無く手放しでオススメできます。

今まで略販売していなかったので在庫もたっぷりあるし(笑)

ご来店頂いたお客様にはゴリ押しでオススメしたいと思います。


もしかしたら2日目は…?と脳裏をよぎりましたが、

不安や心配も吹き飛ぶ旨さ!
キュンキュンする心ときめくチャーミングな美味しさ!

球体となったワイン。肩の力が抜けます。
体で素直に反応、感じる可愛い味わいのワインに脱帽です!
冷えた状態から〜常温まで幅広く好みによって美味しく飲めますよ!
是非!

肉ジャガ!とにかく肉じゃがと楽しんでみてね。

ドンピシャ過ぎて怖い(笑)

肉じゃがとワイン!どこかにありそうな店名。

そんな組み合わせが日々の晩酌を楽しい一時へ変えてくれます。

 

 

 

コル タマリエ
ヴィーノ フリッツァンテ 2014白 微発泡   
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=106776915


生産者:アルベルトとマルタ夫婦
生産地:イタリア、ヴェネト州
品種:グレラ主体、ヴェルディーゾ、ボスケーラ、
   ビアンケッタ、ペレイラそれぞれ少量ずつ

 

お会いしたい、アルベルトとマルタ夫婦。

伺いたい、ご夫婦育てた葡萄を見に。

そう強く思うワインです。

飲んで頂ければ、『あいつの言ってる事が解るな〜』と感じて貰えるはず。

去年入荷したヴィンテージの再入荷です!

兎に角、嬉しいです!

品種が、“どうのこうの”ではなく、

素朴で純粋な飲み物(農産物)

透き通った空が、緑鮮やかな森が、清らかな水が想像できます。

自然味溢れる紅玉のような旨味と酸味、

洋梨のような甘味が奥に隠れ、時折顔をだす。

力強いミネラルとハーブの香り、そして複雑な余韻。

彼ら夫婦が醸す唯一のワイン。

土地のエネルギー、葡萄の健全さ、ボトリングまでの丁寧な手作業、

飲んで頂ければ心に響くはず。

爽やかな風が体の中を吹き抜けてくれます。

一度飲んだ方も、初めての方も是非!

魚介類と野菜たっぷりのポタージュ

 

 

epleのオリさんからジャムやハーブティの新作が届いています!

 

お取り置き、発送も承ります。

お気軽にご連絡ください。

http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/?day=20170222

 

山形県村山市、『ひつじや』を営む西塚さんご夫婦の愛の結晶。
『くみっこ』自家製“いぶりがっこ”が届きました。

丘の上で羊と共に生き、その生命をいただきながら生活する西塚さん。
循環型農業で、土地にも人にも優しい農法で栽培した大根から作られた
“いぶりがっこ”5年目に突入です!
何年前になるんでしょうね、『この“いぶりがっこ”商品化したいんだ!』と
西塚さんが言っていたのは。 様々なご苦労がありましたね。
今年もリリース出来る事、自分の事のように嬉しいです。
ここから長年かけて歴史が作られて行くのだと。
試行錯誤しながら積み重なる旨みのワンダーランド。
歳を重ねることによる経験や知恵、

でもそれだけではない、あの村山の土地、風土だから出来る味わいに、

西塚さんご夫婦、そして『がっこ隊』の味が重なる。
皆さんも同じ歳を重ね、同じスタンスで歩いてみませんか。
素晴らしい景色が待ってます。

正式に販売されて2シーズン目、自信を持ってオススメします!
めっちゃ美味しいですよ!

保存料、添加物なしの『無添加ヴァージョン』と

 

収穫した大根をその年の年末年始に食べる為に

調味料が加えらて軽く熟成をかける昔から伝えられる伝統の味。

『ノーマルヴァージョン』も入荷しております。

200g前後から400g弱まであり、グラム数によって金額が違います。

100g260円

写真は3本入りですが、2本入りと4本入りが中心。

価格は550円前後〜1100円前後まで色々です。

地方発送も可能です。

ワインや日本酒と一緒に楽しんでみませんか!

 

個人的に去年販売された『いぶりがっこ』を冷蔵庫で一年熟成していて、

今回の無添加ヴァージョンと比べてみると、

(左が一年冷蔵熟成、右が今期の無添加バージョン)

熟成という、味わいや燻製香の浸透性があるんだな〜と改めて。

本当に素晴らしいです。

ここから春、夏、秋と季節の移り変わりと共に

味わいもドンドン成長していきます。

今年はもっと寄り添い、見守り、育ててみたいと思っております。

 

 

手前味噌造りセット、今年も販売開始です。

こちらをご確認下さい。

http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/?day=20170119

 

また飲んじゃった(爆)

今度は水もと。

今回のロットはガスは微量ですが

しっとりして体とお肌に良さそう♪

 

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=962514&csid=10

どぶきゅ〜る&どぶ酢も大好評をえております。

 

 

ドメーヌ・ナカジマ
ペティアン・ナチュール・ロゼ 2015 ロゼ 微発泡

リリースから1年チョイ。

今までのライディングよりも更に一歩二歩進んだ気がします。

ここから先、僕達にどんな感動と喜びを与えてくれるのでしょうか。

完全に私のツボに入ってます!(笑)

2日目、とろとろスモモちゃんです。(旨!)

味がノッテル2015、フレッシュな2016年と共に在庫潤沢です。

 

ペルスヴァル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2144090&csid=1

極上の食卓をあなたへ

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html
『チルコロ』さん

『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM