『日本のワイン、和のワイン、和イン』

  • 2017.04.16 Sunday
  • 08:47

おはようございます。

 

夜明けもだいぶ早くなりましたね。

市場から戻る時間帯には夜が明け始める。

路肩のすみに見つけたタンポポ。

草花も芽生え、ぎこちないながらも一生懸命言葉を発してる『ウグイス』

仙台の桜も今週が見頃。

明日の雨が桜散らしの雨にならないように・・・

桜が終われば、杜の都も新緑の季節が始まります。

ここからの一ヵ月半が一年でも一番好きな季節。

久々に山歩きしたいな〜。

三男坊は“おんぶ”して、家族全員で例の山に登頂計画をたてようか。

 

 

あ!と気付いたらコップ会から一週間。

遠い日の事の様に思えてしまう。

コップの会、楽しんで頂けましたでしょうか。

仙台はお釈迦様の誕生日に歴史ある『資福寺』さんで。

 

山形は老舗料理店『あげつま』さん。

100年以上の歴史と伝統。

素晴らしいお庭を見ながら今に至るお話を聞けたりと、

会が始まる前から鼓動の高鳴りがおさまりません。

本当に素晴らしい大人なコップの会でしたね。

微力ながらお手伝いさせて頂いた事、感謝致します。

 

その土地のみの葡萄で造ったワイン!

土地の個性や風土を生かした自然な風味。

ス〜ッと体に沁みこむ優しいワイン達。

造り手の表現、チャレンジ、歴史。

会の始まる前、

各々のワインを飲みながらのディスカッション。

とても勉強になりました。

今回参加してくれた造り手さんやワインと同様で、

その土地らしいコップの会の形を

改めて考えさせられた今年の会だったような気がします。

 

第二会場の枯山水の部屋でのんびりと

メイン会場はにぎやかに

 

生産者さま、飲食店さま、お客さま、酒販店さま、スタッフのみなさん、

会場を快くお貸しいただいた資福寺さま、あげつまさま、

八幡町商店街ファンコミュニティのHさん、盃さん、木村硝子店さま。

そして支えてくれた家族。

皆で作り上げたコップの会だと思います。

感謝致します。

また来年?

開催できたら会いましょう。

 

写真もまともに撮ってなかったので、

八幡町商店街ファンコミュニティの盃さんに撮影のお願いをして

データをいただき一部を記載させて頂きました。

 

盃さんのブログです。

https://blogs.yahoo.co.jp/hachiman_photo/35661550.html

八幡町やその周辺の魅力を写真と共に伝えてくれてます。

 

その中の一文『日本のワイン、和のワイン、和イン』

まさに今年のコップの会にはピッタリの表現だったような。

造り手、ワイン、会場、お客様を結ぶ一体感。

本当にありがとうございました。

 

〜ふだん のむなら ゆっくり コップ〜

形に縛られる事なく自由に楽しみましょう♪

 

 

本日は14時開、19時閉店となります。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

ヴィットーリオ グラツィアーノ
リーパ ディ ソプラヴェント 2013 白 微発泡   
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=93887526


生産者:ヴィットーリオ グラツィアーノさん
生産地:イタリア、エミリア・ロマーニャ
品種:トレッビアーノ モンタナーロ、トレッビアーノ ディ スパーニャ。
   (樹齢15〜35年)
 
未だにタルビアナーツ07の余韻から抜けられない、

あのワインをお預かりし伝えていた事、

一生心の中で思い語り継いで行く事でしょう。

そんなヴィットーリオ グラツィアーノさんから届いた

バックヴィンテージのリーパ ディ ソプラヴェント。

ポォ〜〜〜ン♪

久々の気持ちいコルクを抜いた音。

一気に瓶底から立ち上がるガスに驚きましたが、

冷静に対処し一滴たりとも無駄にすることなく、グラスでキャッチ。

黄金色にキラキラと輝くワイン!

視覚からも胸の鼓動が高鳴る。
透明感がありながら、液体の中を縦横無尽に動き回る気泡。

まさにパラダイス♪

きめ細かく繊細で、気泡が弾けるたびに

完熟パイナップルのような香りが立ち込める。
口に含めばジュワ〜〜〜〜っと広がる芳醇な旨味。
ガスと共に下の上でダンスする切れのある酸。

リンゴや白桃の果実の旨味が中心に体内を支配してくる。
オレンジピールのような柑橘系の皮の部分の酸味や渋味が、
とても良いアクセントとなり、

温度が上がってくると、微かに蜜や花梨、杏のような雰囲気の

濃密さも感じるのだが、それよりもエレガントなキリッとした

一本芯が突き抜ける、骨太の骨格が明確に見える。

いや〜凄いです!

インポーターのNさんが言っていたのが解る。

今までリリースされてきたリーパ ディ ソプラヴェントも

私にとっては十分すぎるほど心を揺さぶられるワインで、

グラツィアーノさんの魅力に引き込まれ、

お会いしてみたい、色々と話を聞いてみたい、

もっともっと寄り添って行かなくてはと思わせてくれ

芸術的なワインではと思っておりましたが、

現行の2015年から遡る事2年間。

カンティーナでの熟成が、時間軸をずらし、波動、空気、

どのような影響を及ぼすかは飲んで頂ければ一目瞭然!

時を刻んだ、とあるワインにも勝るとも劣らない妖艶な魅力が

僕達の心と体に新たな風を吹き込み、エネルギーとなる。

久々にドキドキするワインでした。

驚きと感動、造り手への敬意、

遠く一万キロの距離を埋めてくれる、

インポーターさんへの感謝の気持ちが湧き上がる。

シャンパンストッパーを使用し冷蔵庫で保管して頂ければ、

ガスも持続したまま、3日〜4日間は十分に楽しむ事が出来ます。

『熟成の素晴らしさ』感じてみませんか。

 

水牛や羊などの白カビ系のチーズと。

小松菜のソテー

牛蒡と鰹節の甘辛煮


 

リエッシュ
アントル・シアン・エ・ルー 2015 白    
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=114380178


生産者:リエッシュ ファミリー(ジャン・ピエール)
生産地:フランス アルザス
品種:オーセロワ100%

 

犬の起源は狼とされ、ほぼ同じ遺伝子をもつと言われているらしい。

本当なのだろうか?

見た目的には似通ったところもあるのだが

吠え方も違うし、牙の生え方も違う。

学者でも、教養が有る訳でもないので解らないのだが・・・

何故、造り手はこの『犬と狼』を選んだのだろうか?

『アントル・シアン・エ・ルー』=『犬と狼の間』

 

以前入荷したヴィンテージよりも果実の厚みを感じる。

グレープフルーツ、パイナップル、青リンゴ、マスカットの様な

単一品種では感じない様々な果実のニュアンスを感じる奥深さ。

豊かなミネラルに、オレンジなどの柑橘系の酸が

覆いかぶさるように交わり蜜や花梨なども見える。

微かに香ばしいフレーバーや山椒のような雰囲気も。

メッチャ好き!『完全に俺のツボ』です!

しかし、このワインの一番の特徴は酸味。

間違いなくこの酸が全体をまとめ球体へと導いているのだろう。

この酸があるから、飲み進められる、飲み続けられる、

また飲みたいと思わせるワインなのだ。

酸と表現すると、『酸=すっぱい』と解釈されがちだが、

様々な酸の表現の方法として、

ワイン全体をまとめるアクセントや後半の余韻の伸び、

または食との相性など、様々な観点からも酸の必要性は感じる。

料理との相性も柑橘系の柔らかい酸なのか、

強弱はあるが揮発酸からくるビネガー系の酸なのか、

アタックから感じるか?それとも後半か・・・

それによって合わせたい料理も必然的に変わってくる。

食材そのものの酸味、調味料の酸味・・・

考えているだけで楽しい。

そんな愛してやまない思い入れが深いリエッシュのワイン。

これからも丁寧に伝えて行こう。

 

温度帯は8度〜14度の低めが良いかと。

2日〜3日は十分に楽しめます。

中華おこわ、里芋のコロッケと。

芹のおひたし、菜の花のからし和え
蒸して野菜の旨みを味わえる料理がこのワインとの相性が

とても良い感じがします。
 

 

 

ヴォルトゥムナ
マルチェッロ・コル・フォンド 2014 ロゼ 微発泡    
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=114933372


生産者:ヴォルトムナ マルツィオ・ポリティさん
生産地:イタリア・トスカーナ
品種:サンジョヴェーゼ85%、ピノ・ネロ15%

 

エチケットに書かれている数字はボトルナンバー。
ボトルナンバー以外の数字をマジックで消すというデザイン。
1つとして同じ数字はありません。

 

若干開けたては還元しておりますが、5分程度で抜けるのでご心配なく。

泡は少ないですが液体に溶け込む小さな無数の気泡がグラス内で

動き回る姿、そしてエロスを感じずにはいられないこの色合いにメロメロ。

苺ジャムが中心で、チャーミングなサクランボの中に、

ザクロやレーズンなども感じつつ、オリエンタルな雰囲気も。

何故か彼のワインには紅茶や烏龍茶のフレーバーを見つける。

角やトゲトゲした所が全くないキャッチーで素朴なワイン。

紫蘇梅ジュースの強炭酸水割りとでも言ったら良いかな。

田舎のばーちゃんが作った、

爽やかだけど、どこか懐かしい、どこか『人』の温かみを感じる、

そんな微発泡ワインです。

乾杯から、〆のデザートまでトータルで寄り添ってくれそうです。

 

 

ドメーヌ・ナカジマ
ペティアン・ナチュール・ロゼ 2016 ロゼ 微発泡

調子が上がってきました。

発泡は少ないので気軽に食卓へ。

日照不足の影響で柔らかい果実の旨味と香りは抑え目ですが

その分、酸味と果実のバランスがとても良く

食と合わせるなら、2016年の方が寄り添ってくれそうです。

2015年から比べると生産本数も少ないので

早めの完売が予想されますのでご注意くださいね。

フレッシュなスモモちゃん。

宜しくお願いします。

購入については基本的に店頭販売のみ。

発送をご希望の方はご連絡を頂ければ対応致します。

satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp

 

 

『ヴィア ザ ビオ』さんが輸入するナチュラルなチーズ。

ワインや日本酒のアテに!

ご予約、取り置きもいたしますので、お気軽にご連絡ください。

地方発送も可能です。(基本クール便対応となります) 
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2038846&csid=0

お酒の肴に、料理に、ナチュラルなチーズの美味しさを食卓に。

 

 

山形県村山市、『ひつじや』を営む西塚さんご夫婦の愛の結晶。
『くみっこ』自家製いぶりがっこ。

丘の上で羊と共に生き、その生命をいただきながら生活する西塚さん。
循環型農業で、土地にも人にも優しい農法で栽培した大根から作られた
“いぶりがっこ”5年目に突入です!
試行錯誤しながら積み重なる旨みのワンダーランド。
歳を重ねることによる経験や知恵、

でもそれだけではない、あの村山の土地、風土だから出来る味わいに、

西塚さんご夫婦、そして『がっこ隊』のチームワークの味。
皆さんも同じ歳を重ね、同じスタンスで歩いてみませんか。
素晴らしい景色が待ってます。めっちゃ美味しいですよ!

保存料、添加物なしの『無添加ヴァージョン』と

収穫した大根をその年の年末年始に食べる為に

調味料が加えらて軽く熟成をかける昔から伝えられる伝統の味。

『ノーマルヴァージョン』も入荷しております。

200g前後から400g弱まであり、グラム数によって金額が違います。

100g260円

写真は3本入りですが、2本入り、3本入り、4本入りとあります。

価格は550円前後〜1100円前後まで色々です。

地方発送も可能です。

ワインや日本酒と一緒に楽しんでみませんか!

 

 

 

ダミアン ポドヴェルシッチ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=149

コル タマリエ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=106776915

クリスチャン・ビネール

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=55

レ・ヴァン・コンテ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=64

ピエール・ルッス

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=111847033

 

 

ペルスヴァル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2144090&csid=1

極上の食卓をあなたへ

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html
『チルコロ』さん

『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM