『早起きは三文の徳』本日18以降は留守にしますのでご了承ください。

  • 2018.01.20 Saturday
  • 07:06

おはようございます。

 

大寒の朝ですが寒さも和らぎ、

明るい春のような日差しが窓から差しこんでいた今週。

来週からは一週間は10年に一度?の大寒波が来ると・・・!

あれやこれやと予定を入れていたので、

無事にこなせるか心配ですが、確りと足元をみながら進んで行こうかと。

 

『早起きは三文の徳』

毎朝同じ場所からの朝焼けは、一日の行動に活力を与える。

お天道様も早起きになってきましたよ。

今週も激しかった〜!

日中も休む暇もなく早朝からフルスイングの日々。

夜も打ち合わせや、商店会の会合があったので寝不足気味で膝がガクガクの週末。

そんな中、今晩は第一回目のワインの勉強会。

テーマとワインは決めたが準備がゼロ・・・(大汗)

日中に資料作り出来るだろうか・・・

でも飲んで貰い、語り合うことがこの会のテーマなので、

何とかなるでしょう。

ワインの力を借りながら楽しみたいと思います。

ご参加の皆様、宜しくお願いします。

 

 

本日も20時まで営業しておりますが、

長男坊の送り迎えで留守にしている時間帯もあるかと思います。

また18時以降、ワイン会の為に店長不在となりますのでご了承ください。

明日の日曜日ですが、今日と同様送迎に勤しみながら

机の周りに山積になった伝票整理、事務処理に没頭しますので、

14時頃に開店します。(19時閉店)

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

アドリアン・ルー
シャブリ 2011 白     
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=127190872


生産者:アドリアン・ルーさん
生産地:フランス ブルゴーニュ地方 シャブリ
品種:シャルドネ100%

まだまだ若い造り手のアドリアン・ルーさん
(もう30台後半になったかな?)
お母様の従姉妹キャロリーヌ・マリオンの遺志を継ぎ、
自分の信念と感性を信じドメーヌを続けていましたが、
2012年ヴィンテージ以降、連絡が途絶える・・・
シャブリではなく当初の夢であったローヌでの葡萄栽培を追い求めているのか。
それとも・・・
真実は解らない。
だか彼が世に解き放ったワインは一生忘れる事は無いだろう。

 

7年の時間を刻み丁寧にゆっくりと、

愛情を込めながら我が子のように育てたワインには、

力強いエネルギーに溢れ、造り手の魂が宿る最高のワインへと成長していた。

 

初夏。東北の爽やかで乾いた森の風を感じずにはいられない。

どこか青リンゴのようなフレッシュな果実のアタック。

穏やかなレモンの酸味が全体をまとめあげていた。

 

リリース当時は力強い酸が特徴のミネラリーで硬質ワインを想像する。

飲む温度帯とじっくりと日数をかけて飲む必要性があったのではと思った。

当然、美味しいと思えても・・・

 

だが7年という歳月がワインをゆっくりと成長させていた。

 

青リンゴの奥から顔を出すパイナップル等の南国のフルーツ。

熟したグレープフルーツ香りと、

穏やかなレモンから、優しささえも感じてしまう酸味の美味さ。

繊細で、キレイなアロマと共に長い余韻へと導く。

 

良い意味でのタメ息が出る・・・。

 

徐々に、フレッシュな白桃のような香りが鼻腔から抜け始めると、

温度帯もドンピシャに合って来た合図。

 

とあるお客様が見えられて急遽抜栓したシャブリ。

何年ぶりだろうかシャブリ・・・笑

 

生ものと合わせたくて厨房に。

そうは問屋が卸さない・・・とばかりに生もの無し。

牡蠣食べたいな〜と思っても遅し。

見栄えは悪いが大学芋。旨い!

季節の野菜のテリーヌとかにドンピシャで合いそう。

チョッと濃い目のソースをそえて。

 

生牡蠣も良いでしょうが、蒸しが良いでしょう。

 

春先の自然の恵み、山菜の天ぷら、おひたしと。

 

 

二日目。

感動さえ覚える美味しさです!

 

梨の爽やかな果汁から、完熟したラ・フランスのような旨味。

酸味もレモンやグレープフルーツから、

更に穏やかな和ミカンの柑橘系に・・・

微かに蜜っぽさも遠くの方でキャッチできます。

 

 

一人でも多くの方に飲んで感じて貰い、

彼の事を知って頂きたいアドリアン・ルーさん。

年齢なんて関係ない。

どれだけの魂を(気持ち)、土地の個性と共にワインに注ぎ込めるか。

全てがナチュラルではなかっただろうが、

自分が向かおうとしていた方向とは違う環境でのワイン造りに

悩み、葛藤しながらでも、

出来る限りの最大限の努力を畑に費やしてきたのだろう。

 

それは飲んで貰えれば解るはず。

景色が見えるようです。

 

全てが『ゼロ』でなくてもいい。(ゼロにこしたことは無いが)

何も足さない、何も引かないだけがフューチャーされるのではなく、

体に優しく沁みこみ、人の心を震わせ感動させられるワインには、

素晴らしい魅力があると思っている。

 

キラキラと透明感のある、潔白で純真な無垢なワインは

私に最大限の感動を与えてくれた。

 

まだまだ熟成しそうです。

ピークはまだ先でしょう。

でも今なんでしょうね、今。

今、この瞬間に出会えたからこその感動だと思います。

 

2018年1月、忘れないでしょうね。

もう出会えないかもしれない彼のワインに再会し

何かモヤモヤしていた感情から殻を破ることが出来そうな気がする。

 

ここから5年、10年と

このワインははゆっくりと時を刻むだろう。

それだけの資質とポテンシャルを兼ね備えたワインだと思います。

 

『ワインって美味しいね♪』

純粋に笑みがこぼれます。

 

 

 

アドリアン・ルー
ブルゴーニュ トレ・リーブル  2012  赤   
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=62948694


生産者:アドリアン・ルーさん
生産地:フランス ブルゴーニュ地方 シャブリ
品種:ピノ・ノワール90%、セザール10%

 
2011年を初めて飲んで、余りの感動と感激で即注文…Sold Out…
2012年がリリースされ何回かお預かりしたのだが、

まさか最後のヴィンテージになるとは・・・

 

2018年の年始にマグナムを数年ぶりに飲んで度肝を抜かれたので最後のご案内。

1500mlと750mlとでは熟成スピードに明らかに差がありますね。

マグナムは既に飲み頃に差し掛かっているような、

一瞬、オーヴェルニュの熟成させたガメイのようなキャッチもありつつ、

綺麗でエレガントな伸びのある酸味が、

素晴らしいピノを飲んでいる印象を植え付ける。

 

 

750mlは数年前に飲んだ印象のまま2018年に現れた。

淡い紅色から放たれる完熟したフレッシュなイチゴジュース。

爽やかな風を感じるチャーミングな香り。

出し汁や茸類のジワジワ〜と後を引く旨味が口一杯に広がる。


綺麗な酸が全体をまとめ、後半の余韻の広がりに繋げてくれる。


とてもフルーティーでエレガントな果実がまだまだ健在で、
なんの引っかかりもなく喉を通過し

体の細胞の一つ一つに染み渡る感覚は中々味わえないのではないでしょうか。

 

まさに心が震えるワイン!

テロワールを感じさせてくれる緻密で立体的な奥深さも味わう事ができます。


是非ともこの感動を共有して欲しいと強く願う。
温度は低めから(セラー出しで14度前後)飲み始め、
常温程度で開いてきた感覚が明確にわかります。

 

少し大きめのグラスで飲んで貰えると幸いです。

より妖艶な香りをお楽しみいただけます。

天ぷら屋さんでサラッと出てきたらメッチャ嬉しい1本です。
魚介類、お野菜(南瓜)、茸類・・・ドンピシャです。

 

嫁さん特製酢豚と。

何も言えないです!素晴らしい!
最高で〜〜〜〜〜す!(爆)

レンコンのきんぴら。

イカ大根。

 

アドリアン・ルー
ブルゴーニュ トレ・リーブル  2012  赤(1500ml)

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=109335878

 

『ヴィア ザ ビオ』さんのナチュラルなチーズ。

ワインや日本酒のアテに!

ご予約、取り置きもいたしますので、お気軽にご連絡ください。

地方発送も可能です。(一年中クール便対応となります) 
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2038846&csid=0

お酒の肴に、料理に、ナチュラルなチーズの美味しさを食卓に。

 

 

ドメーヌ・ナカジマ
ペティアン・ナチュール・ロゼ 2017 ロゼ 微発泡  
ピヨピヨ、絶賛販売中〜!

コメントや販売方法などは以前のブログをご確認ください。

http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/?eid=3116

 

 

アレクサンドル・ジュヴォー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=25

サンタ マリア

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=122098226

フランソワ・エコ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=120

フラール・ルージュ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=147

マルク ペノ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=122204340

マス・ぺリセール

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=377

ラ・カーヴ・デ・ノマード

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=363

リヴァトン

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=378

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

 

『Kaffe tomte』さん


『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM