あと5分、あと5分。毎朝、布団の中で自分との格闘。春が待ち遠しいです。

  • 2018.01.26 Friday
  • 08:15

おはようございます。

 

大寒波が押し寄せている日本列島。

久々に仙台も雪が続き、

店の脇の私道はすでに根雪になっております。

 

あと5分、あと5分。

毎朝布団の中で自分との格闘。

春が待ち遠しいです。

 

屋外での仕事や、水を使うお仕事関係の皆様、

大変ですが、仙台は後2週間程度の辛抱かと。

お互いに頑張りましょう♪

 

インフルエンザも大流行しているらしいですね。

体を芯から温める陽性の食材で免疫力UPしていきましょう。

ただ暖かいモノを食べる、飲むだけではなく食材からこだわる。

人参、牛蒡、レンコン、大根などの根菜類や、

玉ねぎや生姜、にんにく、ニラ、長ネギなど・・・

何となく料理のイメージができますね。

 

魚介類ですと鮭や海藻なんかが良いようです。

今の時期ですと牡蠣も良いようですよ!

 

肉や納豆、チーズや梅干も・・・

 

 

私は、必ず毎日食べる、必ず飲む食材はありません。

(水と大好きなコーヒーと酒以外は)

とにかく、健全な食材と調味料には素晴らしい力があると思っているので、

毎日食べる丹精込めてお百姓さんが作ったお米と多くの野菜に囲まれ、

それに付随するタンパク質をバランス良く偏らず楽しむ。

 

わかっちゃいるけど・・・

なかなか難しいのが現状ですよね。

 

ただ私も私の家族も、それだけしか口にしないのではなく、

たまにはジャンキーな物も食べますしね。

ゆる〜〜〜い、マクロイオティツクを実践している感じでしょうか。

しょっぱい煎餅やお土産で頂いた甘いお菓子も食べます。

 

私が小さい頃もそうだったように、

息子達にも今の時期、店で売ってるお菓子やアイスを食べるな!とは言えないし、

実際私も駄菓子で大きくなったような・・・笑

 

でも両方を伝え、食べ、知っておく事により、

大人になった時に、自分で食べる物を判断する力が付くと思うんです。

 

商店をしておりますので、物心付いた頃から食には興味がありましたが、

やはり嫁さんと一緒になってからは、一歩、二歩と体に優しい食品を選び、考え、

日本酒やワインの造り手と触れ合うようになった12年前頃からは、

より食に興味が沸いてきたような気がしますし、

ここ数年の動きや探究心はとどまる事をしりません。

来月にはビールや調味料も新たに加わります。

 

自分達が口にして美味しい感動した!だけではない、

造り手の事や風土、動植物が育つ環境、

様々な事が融合された食をこれからはより伝えて行きたい。

 

料理を作ってくれる嫁さんには感謝の言葉しかありません。

おかげでここ最近は風邪も引きづらくなっておりますし、

子供達も元気ハツラツ!です。

 

 

先週末から続くハカハカした営業。

足元が悪いところご来店頂けるご近所さん。

遠方から、わざわざご来店下さる方々。

雪の中、首都圏からも!!

配達のご依頼もありがとうございます。

皆さん本当に感謝しております。

 

本日も雪が降ったり止んだりの天気で、気温も氷点下が続くようです。

20時までの営業ですが、

19時以降は所用のため留守にしますので、ご了承ください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

ミッシェル・ギニエ
フルーリー・オー・ボングレ 2014 赤     
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=124486429


生産者:ミッシェル・ギニエさん
生産地:フランス・ブルゴーニュ地方・ボージョレ地区
品種:ガメイ100% 

 

理屈抜きに飲んで頂きたい。
5年後、10年後も預かりたい、伝えたいと思う造り手の一人。
 
赤い花、カシスやザクロ、熟した野苺をジャムにした果実感。
野山や木の皮や根も感じつつ、なめらかでスムーズな飲み心地。


一本芯がピーンと伸びるミネラル感に
とても柔らかい酸とタンニンが溶け込んでいるイメージ。


妖艶なエロスを感じるな〜!
出汁系まではいかないが、この五臓六腑に沁みるニュアンスは
共通するキーワードだし、同じベクトルを向いている


多くの方が楽しめるワインだとおもいます。
エロイな〜いやらしいな〜好きだな〜!
一人でブツブツ独り言。

これあの方は好きだろうな〜!
ワインのボトルの先に見える『お客様の笑顔』
次回来た時にでも伝えてみよう。
ドキ!とした方、ご来店、ご連絡お待ちしております(笑)
そうアナタです!

根菜類と非常に相性が良いような気がします。
人参と牛蒡を豚肉で巻いて
タレは佐藤家の定番、“パロマぽん酢”をたっぷりと
徳島県の『ゆずとすだち』、山口県産の『橙』が使われ、 
お料理にかけたときの香りが全然違いますよ!(飲める!)


家庭料理に最高の一本かも。

そしてガメイ好きには絶対お試し頂きたいワインです。
ボジョレー地区の土地の個性、
そして造り手の土地や葡萄に対する熱意と醸造のセンス。
本当に改めて素晴らしい造り手さんだな〜と。
このワインを伝えられる喜びと意味…。
改めて佐藤商店には欠かす事の出来ないな〜と。
是非とも感じて頂きたい、この優しく体に沁み込む感覚を。


最高のピークは、まだ見ぬ数年後だろうが、
今だからこそ感じ取れるピュアな果実感、なめらかに溶け込んだタンニン、
そしてカシスの様なキュンと締まった透明感のある酸味、
どれを取っても申し分ないかと。


スモークチーズ、燻製卵、

トマトソースのパスタかと良かったです!


オムライス、天津飯、厚揚げをオリーブオイルで。
里芋や南瓜のコロッケ、アジフライ(魚を使った揚げ物ならOK)、
大豆を使った料理と良いと思います。天ぷらにも対応してくれそう。
和食との相性が抜群です。


気軽にどんな料理にも寄り添い愛し合えるワインかと。
とてもチャーミングな果実、優しく口の中で広がる旨味、
五臓六腑の隅々まで染み渡る感覚。
ス〜ッと水のように体に沁み込みます。

 

 

 

 

凄く調子イイですよ『ピヨピヨ 2017』

飲むの何本目だろう(笑)

2017年11月に入荷したLot.1から変更され、

既にLot.3?になっております。

初期ロットに比べ少しガス圧も上がっている気がしますし、

(中島さんに聞いたら数値的には一緒のようです)

 

色合いも淡さがあるように思えます。

ま〜味わいは言う事ありません!抜群です!!

毎日でも飲める、飲みたい、この味わい。

是非ともお手に取ってみてくださいね。

 

冷やしてシュワッシュワで飲むのも良し!

温度を上げながら、ゆっくりと楽しむのも良し!

(鍋でも突きながら、まったりと、最高ですね!)

 

以前のコメントなどをご参考にして下さい。

 

ドメーヌ・ナカジマ
ペティアン・ナチュール・ロゼ 2017 ロゼ 微発泡  

生産者:中島 豊さん
生産地:長野県東御市
品種:巨峰100%
生産本数:約8000本
陰干し期間:2014は約2週間 → 2015は約4週間 → 2016は約2.5週間
      2017年は平均2週間ですが、乾いたのは陰干し無し。
      健全な葡萄は3〜4週間の陰干しです。
醸造:2014,2015は足で葡萄を全て潰しておりましたが、
   2016年は木製の破砕機を自作して、手回しハンドルで人力にて破砕。
   3日前後スキンコンタクトしてから搾汁。
   2017年も破砕機(自手回しハンドル)で破砕後、葡萄の状態を見ながら足踏で調整。
   基本2016年と醸造方法は同じですが今年の秋は寒かったので、
   自然な低温発酵状態で発酵が進んだ。

自社畑の巨峰と買い葡萄、そして近所の信頼する農家さんへ出向き自ら収穫。
影干しした巨峰を搾り瓶内二次発酵させたペティアン・ナチュールです。(微発泡)

2014年は、大変元気な子でして開栓するのに苦労した方が多かったと思います。
2015年は、ガス圧を落し(2014の約半分)、旨みが強い微々発泡。
2016年は、ガス圧が2015年の半分でスティルワインに近いコクのある味わい。
2017年は、2014年と2015年の娘のような・・・バランスが整っていてシュワッシュワ♪

ガス圧ですが、
2014年2.5bar 、2015年1.5bar 、2016年0.8bar、2017年1.6bar
冷蔵庫でよく冷やしてから抜栓して頂ければ噴きこぼれはありません。

以前からガス圧は去年の倍ぐらいでしょうかね・・・とお話を聞いていたので
王冠を恐る恐る開けてみる。
プシュ〜♪
セラーから冷蔵庫に移し、立てて丸一日冷やしてからでしょうか、
ガスは上へ上へと移動してきますが噴きこぼれはありませんでした。

クラスに注ぐと、お〜〜〜〜〜!ナンジャゴリャ〜〜〜〜!
この色、見てください。

葡萄意外何も足さない、何も引かない天然の巨峰の色。
当然、野生酵母で発酵し亜硫酸塩も無添加で
ブドウ100%で出来た自然からの贈り物。

2017年、泡立ちはありませんが液体に溶け込んだ確りとしたガスを感じます。
シュワッシュワのグビグビです。

飲んだらまた仰け反りましたよ。
毎年違う個性を感じさせてくれ、
驚きと感動、幸せを運んでくれる美味しさですが
2017はワインとしての資質、厚味、奥行き、凝縮感、
そして発泡感、本当に素晴しいです。

春先に雹の被害がありながらも、
その後、東御市らしい天候の良さが葡萄の生命力に力を与え、
力強い葡萄が収穫できていたようです。

舌を刺激する溌剌とした発泡感。
アタックはピンクグレープフルーツやバナナの香りから
マンゴーや、微かに野苺もキャッチできます。
ミカンの皮ような柑橘系の苦味と酸が、奥で優しく支えてくれます。

温度が上がるとヨーグルトも見え始め、
桃やマンゴーのような果実の広がりがとても素晴らしいです。

身も心も委ねる、巨峰の甘い香りが疲れた体に沁み込み
嬉しさと共に安心感、安堵感が一気に溢れ出た。

2016年〜2017年冬の気候(降雪量)、天候、雨量、微生物の動き、
しかしそれだけでは図りきれない様々な事が重なり、このワインがある。
葡萄のポテンシャルや付着している野生酵母の力は勿論ですが、
経験と知恵、一瞬一瞬を見極めるタイミング。
中島 豊さんの、あの『ほんわかした表情』が
柔らかく心地よいワインにも現れているし、
何事にもぶれない、一言一言から発せられる力強い言葉からは
芯が一本ピシッ!と通り崩れない資質があります。

造り手の『心』、自然からの『贈り物』を
ダイレクトに感じて頂けるのではと思っております。

白ワイン、赤ワイン、ロゼワイン、そんな括り、縛りを取っ払ってくれ、
中島さんの“ピヨピヨ”が飲みたい!
そんなお客様が更に増えそうな予感。

エチケットのデザインも変更され、
虫除けの為に撒いたマリーゴールドの種が、
秋に沢山の花を咲かせてくれたので、今年のテーマにしたそうです。

様々なシチュエーションで大活躍間違い無しですよ。
料理は鰹のタタキが最高に好きですが、時期的に難しいので、
マグロのヅケ丼も楽しそうですし、カルパッチョも良いでしょう。

甘辛いタレに絡めた手羽先、スパイスが効いたポテサラ。

餃子もあうんだよね〜♪

今回はカツ丼で楽しむ。
甘い香りと合うわ〜♪

最後に鯛焼(あんこ)との相性に驚く!!

是非ともお手に取って下さいね。

あの場所に立ち、一緒に働き、一緒に同じ景色を見て、一緒に同じ空気を吸う。
だからこそ分かち合える気持ち。
容易い事ではないけど、
自然と共に生き、自然に生かされ、自然に抱かれ育てられたワイン。
それがドメーヌナカジマ、中島豊さんのワインなのだ。

 

ありがたいことに、去年までと変わらず1,836円(税込)です。
 

〜販売について〜
基本、店頭販売のみの対応で、オンラインショップへの記載、販売は致しませんが、
直接メールをいただくか、オンラインショップの備考欄に
ペティアン・ナチュール・ロゼ 2017年を何本希望と書いて貰えれば、
品名を追加し、金額を変更して他のワインと同梱しますので、
お気軽にお問い合わせ、ご注文をお待ちしております。

またお問い合わせが多い自社畑の2016ヴィンテージの入荷は
2018年2月頃の予定ですが、生産本数が極端に少ない為、
ご希望にお答えできない場合がございますので、ご了承ください。
(予約なども受け付けておりません)

 

 

 

 

リッチな美味しさに虜になること間違いないヌガーが入荷しました。

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2387104&csid=0

自分へのご褒美、お世話になった方へ、バレンタインデーに、

酒のアテに(お選びします)、手土産に最適です。

 

ヌガーとは。
砂糖と水飴を低温で煮詰め、
アーモンドなどのナッツ類を混ぜ、冷し固めて作るお菓子。

 

サバディ
トッローネ ビアンコ コン ピスタッキオ    
『白いトッローネ ピスタチオ』
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=127396476


原材料:ブロンテ産ピスタチオ(50%以上)、カルドの蜂蜜、きび砂糖、
卵白、オレンジピール、グルコース、塩、じゃがいも澱粉、
水、ひまわり油

オーガニックのヌガーです。
白いヌガー生地にピスタチオがどんだけ入ってるんですか!!
切っても切ってもピスタチオ!
ピスタチオ好きにはたまらない。
しかも値段が日本酒の大吟醸クラス!
リッチなヌガー『白いトッローネ ピスタチオ』
個人的には一押しです!

 

 

サバディ
トッローネ ビアンコ コン マンドルレ   
『白いトッローネ アーモンド』
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=127396760


原材料:ノート産アーモンド(50%以上)、オレンジの蜂蜜、きび砂糖、卵白、
レモンピール、グルコース、塩、じゃがいも澱粉、水、ひまわり油

オーガニックのヌガーです
白いヌガー生地に香ばしいアーモンドが入りアクセントになっています。
食感は硬いですが、口に含むと卵白のフワッとした食感と優しい口どけ。
アーモンドの香ばしいフレーバーの奥に微かに蜜を感じます。
 

 

サバディ
トッローネ ビアンコ コン マンドルラ エ ファーヴェ ディ カカオ
『白いトッローネ アーモンドとカカオ豆』
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=127396657


原材料:ノート産アーモンド(50%以上)、ディルの蜂蜜、きび砂糖、卵白、
カカオ豆、グルコース、塩、じゃがいも澱粉、水、ひまわり油

オーガニックのヌガーです。
白いヌガー生地に香ばしいアーモンドとカカオニブがアクセントになり、
一本食べきってしまいそうな勢い・・・笑
癖になります。
食感も『白いトッローネ』よりも柔らかいです。

 

 

サバディ
トッローネ アッブルストリート コン マンドルレ   
『茶色いトッローネ』
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=127396836


原材料:ノート産アーモンド(60%以上)、黒砂糖(マスコバド糖)、
スッラの蜂蜜、オレンジピール

ヌガーとなっていますが、どちらかというとアーモンドと黒砂糖のフロランタンといった感じ。
アーモンドの量が半端なく、
バキバキと砕きながら舐めるの繰り返し・・・笑
香ばしく癖になる美味しさです。
差し歯や、歯の弱い方にはお勧めできません・・・笑
(硬いし粘性が強いです!でも旨い!)
嫁さんと顔を合わせながら、
『私たち夫婦には危険・・・とアイコンタクト。』

 

 

ヴィア ザ ビオ』さんのナチュラルなチーズ。

ワインや日本酒のアテに!

ご予約、取り置きもいたしますので、お気軽にご連絡ください。

地方発送も可能です。(一年中クール便対応となります) 
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2038846&csid=0

お酒の肴に、料理に、ナチュラルなチーズの美味しさを食卓に。

 

アレクサンドル・ジュヴォー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=25

サンタ マリア

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=122098226

フランソワ・エコ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=120

フラール・ルージュ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=147

マルク ペノ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=122204340

マス・ぺリセール

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=377

ラ・カーヴ・デ・ノマード

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=363

リヴァトン

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=378

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

 

『Kaffe tomte』さん


『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM