北の大地が育んだ自然の声が聞こえます。

  • 2018.02.11 Sunday
  • 07:47

おはようございます。

 

寒さが緩み少しほっとできる朝を迎えております。

これぐらいの気温だとすんなり起きれますね。

 

昨日は久々に腰の痛みがでたので

じっくりとストレッチをしてからの就寝。

体のバランスを整える体操と骨盤の位置や背骨、肩周りの筋肉を重点的に。

右手の張り以外は体調万全の朝です。(完全に職業病です)

 

昨日あたりから鼻がムズムズしてきたのは気のせいにします(笑)

(忘れていたあの季節です・・・涙)

 

ハードな連休初日を無事に終え少しほっとしておりますが、

PCに送られてくるメールの返信、大量に溜まった伝票整理、

発送準備に目が点になっておりますが、忙しくさせて頂けること

感謝感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます。

 

本日14時にはオープン予定ですが、

1630分〜18時近くまで配達が立て込んでおりまして留守にいたします。

ご来店をお考えのお客様、その時間帯を外して頂けると幸いです。

日曜日ですので19時までとなっております。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

明日12日は祝日ですので9時開店、19時閉店です。

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

マリア・ボルトロッティ
ファレスタル 2016 白 微発泡    
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=127699835


生産者:フラヴィオ・ボルトロッティさん
生産地:イタリア・エミリア・ロマーニャ州 
品種:ピニョレット100%

佐藤商店には欠かせない存在フラヴィオ・ボルトロッティさん。
多くの皆様にお手に取って頂きリピート率が非常に高いです。

 

約3年前、東京で行われたとある試飲会で初めて飲んだ。
同行した方から『佐藤さん、あれ飲んだ?凄いよ!とっても美味しい〜〜♪』と。
150種類以上を限られた時間内で飲むのは困難な話。
私一人だったら飲まない可能性が大だったと思う。


キタ〜〜〜!旨い!そしてこの価格!(笑)
爽やかながら、ちゃんと果実の旨味や酸味、苦味を感じる事ができ、
体が美味いと反応してくれ、ストレス無く身体に沁み込む。


何杯も飲みながら美味いね〜♪と輸入元から話を伺っていたら

黒山の人だかり・・・汗

あの場にいた方はみんな注文しただろうな〜。

 
様々な料理も優しく寄り添ってくれるワイン。

ピニョレット(葡萄品種)で微発泡ときたらあの造り手を想い出す。
豊な風味と個性…一瞬脳裏をかすめた彼との思い出。
いつかまた彼のワインを飲める事を夢見て…

保管庫には彼のワインが数本残っている。

いつかあの方とサシで飲みたいと思っている。


話がそれましたが、自信を持ってオススメします。

まず一本飲んでみて。

旨い!それ以外に言葉は要らないから。

 

何点か今までのヴィンテージと変更されている所があって、

先ずはコルクから王冠に変更されております。

 

今までは通常のボトルに幅の太いコルクを打栓されていたので、

硬くて抜きづらかったが、王冠になり女性の方でも手軽に。

コルク由来のブショネの心配も無くなりました。

 

私が飲み始めて今回で5ロット目の入荷。

(2013年は3ロット入荷し各々雰囲気が違いました)

明らかに今回入荷の2016年は

今までお預かりしてきた中では最良のヴィンテージかと。

 

飲めば一瞬で、『あ!あれ減らしたな・・・!』と。

毎ヴィンテージ飲んでいるからこそ体で感じる

健全なブドウ本来の味わいと、

初めて感じるエネルギーみたいなミネラルの力強さ。

 

2016年の気候や、豊かに育んだ自然、多くの健全なブドウ達。

微生物の動きも健全で再発酵が進みキレのあるガスを生みだす。

 

その恩恵は大きく、ワイン自体に柔らかさと、豊かな香りを与えている。

 

良く冷やしてから王冠を開けて下さいね。

ガス圧が強いので噴きこぼれる可能性があります。


色はキラキラとしたレモン色
一口含めばパラダイス〜♪

すげ〜美味い〜!シュワッシュワ〜です。
誰もが発してしまうでしょうこの言葉。


例年よりもとても豊かに感じる純粋な果実の旨味と、キラキラと輝く酸味、

そこにグレープフルーツの皮のような苦味が良いアクセントとなり
口一杯に広がる果実の旨味と良いバランスを保ってくれる。


口の中が大爆発です!


パイナップルや白桃の優しさを感じつつ切れのある味わい。
温度を上げていくと余韻も非常に長く続きますし、
ガスが抜けてからも十分に満足できます。


二日目の美味しさといったら。

瓶底に向かうにつれて凝縮された果実の旨味が沸きあがってきて、
バニラらオイリーなバター、ハーブティーの様な香草系も顔を出します。


疲れた体に沁み込みますね〜。

癒されっぱなしです。

 

今回はスモークハウスファインさんのソーセージ入りポトフで。

体を温めながら微発泡を飲む。至福のひと時。


ニラのおひたし、ポテトサラダ、ピーマンの素揚げ、
ビーフカレーにも対応してくれる万能選手!


嫁さん特製のジャガイモのオーブン焼。

(チーズ、大豆ミート、豆乳、塩麹入り)が脳裏をかすめる…。

 

濃い味付けの肉も良いと思います。
 

 

 

さっぽろ藤野ワイナリー
キャンベル サンスフル 2017 赤    
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=127964290


栽培醸造担当:浦本忠幸さん
生産地:北海道札幌市南区藤野
品種:キャンベル・アーリー種100%(北海道余市町・七飯町 契約農家産)

 

浦本さん、ありがとう♪

そんな言葉が滲み出る飲み心地のワイン。

 

アルコール度数9%の誘惑。

毎日ゴクゴク飲めるワインってこんな感じなんだろね。

 

キャンベルス特有のキャンディー香りが華やか過ぎず

余りにも自然で、イチゴ畑にでもいるような感覚。

七飯町のキャンベルスを使用しているのもあるでしょうが、

以前、山田農場チーズ工房さんにお伺いした際に

三男坊くんと収穫した自生しているラズベリーを想い出す味わい。

香り豊かで、爽やかな果実で、キュンキュンする酸味に恋をした。

 

一本のワインを飲んで想像を膨らますって楽しい。

 

まさにあの土地を感じるテーブルワイン。

 

いつものワイングラス(サヴァ15ozビール/ワイン)と

とあるコップで飲み比べ。

グラスだと爽快感か更に進み、良い意味で水のように体に沁みこむワインだが、

コップだと不思議と『ふくよか』な果実感を感じ、酸味が抑えられる。

 

同じ温度帯でもだ・・・

 

グラスの役割、コップの立ち位置、凄く楽しい晩酌。

 

断然、コップの方が造り手の意図するものを感じ取れるのかもしれない。

土地の表現だったり、栽培農家さんの事、

自分の向かいたい、進みたい方向への揺ぎ無い魂を。

 

気軽に毎日飲める『日常のワイン』とはこんなワインではなかろうか。

 

酒場で一杯目から赤を飲みたい時も良いでしょう。

数人で『いやいや、どうもどうも・・・』なんて言い合いながら注いで。

 

軽くサクサク飲めるワインだけど、

何か繋がりや継承を感じ、心の奥底まで優しくなれるワイン。

野イチゴ酒やラズベリー酒と言いたくなる味。

 

素朴なんだけど、キラキラと光るものがちゃんと見えます。

そこが引き込まれる魅力なんだろうね。

『北の大地が育んだ自然の声が聞こえます』

 

二日目も安定した味わいをお楽しみ頂けます。

今後の展開が楽しみな造り手の浦本さん。

応援し続けたいと思います。

 

特製チャプチェ丼で。

不思議と合うわ〜!絶品です。

魚のフライや揚げ物、天ぷら、おからハンバーグ

 

その他のさっぽろ藤野ワイナリー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=371

 

 

 

 

山形県村山市、『ひつじや』を営む西塚さんご夫婦の愛の結晶、

『くみっこ』燻し大根漬け(いぶりがっこ)届いております。

天候不順により非常に厳しい年だった29年度。

諦めず販売までこぎつけた、ひつじやさんのスタッフや

西塚さんのご友人の力があっての今期の販売です。

 

『西さん、今年もありがとう♪』

大切にお預かりし、伝えてまいります。

 

昨年度も皆様から多くの反響を得ておりまして、

『先日も、“くみっこ”まだですかね〜』

『去年の1年熟成ある?・・・笑』

今月に入り一気にお問い合わせも多くなっていたので嬉しいです。


丘の上で羊と共に生き、その生命をいただきながら生活する西塚さん。
循環型農業で、土地にも人にも優しい農法で栽培した大根から作られた
“いぶりがっこ”


何年前になるでしょうね、

『この“いぶりがっこ”商品化したいだ!』と西塚さんが言っていたのは。
商品化されたら必ず扱わせてね♪と。


様々なご苦労がありましたね西さん。

29年度のリリース、自分の事のように嬉しいです。
長年かかて歴史が作られて行くのだと。


試行錯誤しながら積み重なる旨み。
歳を重ねることによる経験や知恵。
皆さんも同じ歳を重ねませんか。

 

今はフレッシュな状態ですが、

月日を重ねる事で中心部分まで旨味が浸透していきます。

 

保管は冷蔵庫でお願い致します。

 

今回入荷分は一袋3本入のみ。

約170g〜250g前後まで。

価格は500円台〜800円台となっております。

 

数はたっぷりとご用意しておりますのでご安心ください。

 

 

ドメーヌ・ナカジマ
ペティアン・ナチュール・ロゼ 2017 ロゼ 微発泡 

凄く調子イイですよ『ピヨピヨ 2017』

2017年11月に入荷したLot.1から変更され、

既にLot.3?になっております。

初期ロットに比べ少しガス圧も上がっている気がしますし、

(中島さんに聞いたら数値的には一緒のようです)

 

限定でマグナムボトル(1500ml)もご準備しております。

 

金額や販売方法に関しては下記のブログをチェックしてください。

http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/?day=20180126 
 

 

『ヴィア ザ ビオさんのナチュラルなチーズ。

お酒の肴に、料理に、ナチュラルなチーズの美味しさを食卓に。

ご予約、取り置きもいたしますので、お気軽にご連絡ください。

地方発送も可能です。(一年中クール便対応となります) 
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2038846&csid=0

 

 

リッチな美味しさに虜になる事間違いないヌガーが入荷しました。

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2387104&csid=0

自分へのご褒美、お世話になった方へ、バレンタインデーに、

酒のアテに(お選びします)、手土産に最適です。

 

 

カーザ デイ タヤリンが入荷しております。

健全で栄養価に富んでいて消化にやさしい!

食べてビックリの軽さ!

もう後戻りできない味わい!

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2388522&csid=1

ピエモンテ州アルバ郊外にある、マウロ ムッソによって営まれるパスタ工房。
使用する原料は古代品種を初めとした人為的な品種改良がなされていないものが主で、全て無農薬で栽培。タヤリンに使われている卵も、薬剤に頼らず健全な飼料を与えられて育ったニワトリが産んだものです。

 

34°ディグリーズ 

全粒粉のクラッカー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2352424&csid=1

サックサクでとっても軽い食感。

ローズマリーの香りもダイレクトに香るし、

うちの次男坊はクラッカーの上に

イル ブォンヴィチーノの
コンフェットゥーラ ディ フラゴレ(イチゴのジャム)を塗って、

上からクラッカーをのせてサンドして勝手に食べてった(笑)

『お父さん!この食べ方、メッチャ旨いよ!』

そりゃ美味いだろうね・・・

 

アンヌ・ローズ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2252611&csid=2
ブーダン・ノワールとパテがめちゃくちゃ旨いです!

一度お試し下さい!癖になりますよ(笑)

 

ヒトミワイナリー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=41

ヴィニ・ヴィティ・ヴィンチ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=74

ヴァランタン・ヴァルス

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=277

ドメーヌ・ル・ブリゾー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=21

ドメーヌ・ラ・ボエム

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=6

ドメーヌ・ドゥ・ロクダヴァン

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=52

フィリップ ジャンボン

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=93706142

ヤニック・ペルティエ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=115094604

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

 

『Kaffe tomte』さん


『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

 

 

 




 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM