『コップの会in仙台 2018』、チケット完売間近です!

  • 2018.03.03 Saturday
  • 08:06

おはようございます。

 

快晴の仙台!

気持ちのいい朝です。

寒さも緩みそろそろインナーも厚手のものから、Tシャツへチェンジでしょうか。

 

しかし北海道の雪は尋常ではないですね。

とあるワイナリーさんとメールのやり取りをしていたのですが、

用事があって家を出たが、100mで身の危険を感じ命からがら自宅に戻ったと・・・

数年に一度の猛吹雪らしいので皆様お気をつけくださいね。

 

 

さて、3月1日に告知をしました、

『第6回 コップの会in仙台 2018』

100名様の定員でチケットを販売いたしましたが、完売間近となっております。

『にこらす』さん、『こうめ』さん共に残り数名分を残すのみ。

佐藤商店分は既に完売してしまったので、

急遽、追加で10枚増やしましたが、残り3〜4枚程度。

お早目のお問い合わせ、ご予約をお待ちしております。

(引渡し期限は325(日)までとなっております。)

会の詳細は3月1日のブログをご確認ください。

http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/?day=20180301

 

日本ワインの素晴らしさ、コップで飲む面白さ、食の楽しさ、

そして造り手の情熱をダイレクトに伝えられる会になるよう、

スタッフ一同準備してまいります。

 

 

『第三回ワインの勉強会』

3月17日(土)18時30分〜21時

会場:kaffe tomte(青葉区立町18-12)

会費:3,000円〜5,000円(税込)

定員:10名前後(要予約)

問い合わせ先:佐藤商店(022-234-2468)

一品持ち寄りで、手造りでもOK。購入するなら1,000円以内で。

生産者の事、畑の事、色々とディスカッションしませんか。

こんなワイン飲んでみたい、勉強してみたい、

こんな料理と合わせてみたい、そんなご要望も承ります。

色々とディスカッションしませんか。

気難しい会ではありません、和やかに楽しい会ですよ!

2月はビールも入れて11種類を楽しみました。

今後はワインを中心に日本酒やリキュールなど幅広くお伝え致します。

 

 

1月、2月と感謝感謝の2ヵ月間。

3月はどうなんだろう?

ゆっくりとアクセルを踏み込みながらののスタート。

期待と不安が交差する3月。

想い出しますあの日のこと。

じっくりと家族で語り合いましょう。

 

本日も予定満載の一日になりそうです。

終始お店におりますので、お気軽にお立ち寄りください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

アルベルト アングイッソラ
ハルサメ 2014 ロゼ 微発泡    
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=105914214


生産者:アルベルト アングイッソラさん
生産地:イタリア エミリア・ロマーニャ

品種:ピノ ネーロ100%
 

久々に状態を確認したかったので飲んでみました!
 

王冠をゆっくりと開けると・・・
パァーーーーーーーン!!!!!
いや、バコォ〜〜〜〜〜〜〜ン!!!!かな?

(あたふたあたふた・・・)

忘れてました(笑)
相当高いガス圧ですので、良〜〜く冷やしてから王冠を開けてくださいね。

セラーから出した温度帯でも噴きこぼれはありませんでした。


キメ細かい泡立ち、液体中に含まれるガス、
サーモンピンクのような色合いに、視界から入る情報量だけでノックダウンです。


以前は飲むと還元的な要素を感じ、

若干でありますが、豆(穀物系香り)のニュアンスもありましたが、

2018年3月現在、全く感じることはなく全体のバランスが整い、

きめ細かいガスとともにキレッキレのピーチジュースのようなワインです。


果肉を残した桃ジェラートを食しているような様なフルーツ感、
様々なハーブの香りが混ざり合い何杯でも体が求める。


奥にレモン等の酸味やキウイフルーツの完熟した旨味、

スモモやプラムのような夏をイメージする果実や、

どこか和ミカンのような甘さと酸味を兼ね備えた柔らかい果汁をイメージする。

 

時を刻み、時をためる・・・

暴れん坊でひと手間を必要としていたあの頃とは違い、

糖分を食いきった感じなどだろうか、

以前よりドライでキレッキレの味わいで

不安定さの微塵も感じないから驚きである。


まだ早いのかな〜?

でも美味しいんだけどな〜
半分を飲み進めたところで、ボトルを上下左右に動かし、
ゆっくりと澱と接触させてボトル内の旨味を全てこの一杯に・・・

そんな事を試しながらの一杯だった以前とは違い、

王冠を開けるのだけ注意して貰えれば楽しい食卓になる事でしょう。

 

ただ、必ず一日で飲みきるのが鉄則です!

数人で乾杯の一本目に使い一気に飲むもの良いでしょうし、

二人いれば一気に一本飲めちゃう美味しさです。

(私は一人で飲んじゃう勢いでした・・・)

 

グラス一杯分(100cc程度)残していた二日目。

香りではあまり感じませんでしたが、

口に含むと、豆(穀物系香り)のニュアンスが全開!!

と言う事で、一日で美味しく飲みましょう♪

 

でも以前飲んだときも美味しかったですが、

果実感の広がり、キレッキレの酸味とガスのバランス、

の全体の構成が整っているのが飲んで頂ければ解るだろう。

 

『待つ!』

最近のキーワードだな〜。

 

一度飲んだ事がある方、是非ともお試し頂けると幸いです。

驚くと思いますよ。


中華とか最高じゃないですかね〜♪

グイグイ飲めそうです。

 

ベーコンのトマトソースパスタ

(スモークハウスファインさんのベーコン)


小女子とクルミの佃煮がドンピシャ!!

以前はこんな食と合わせてました。
チンゲン菜とキノコ、豚肉の中華あんかけを

熱々のご飯にかけて、ハフハフ言いながらハルサメを。

最高〜っス!
ゴーヤとトマト烏賊のサラダ。
甲殻類と相性が良いようです。
蒸し海老にハーブソルトをふって。
息子が釣って来たニジマスの塩焼き、
スモークハウスファインさんのソーセージを使用した
野菜たっぷりの塩麹ポトフとも。

 

他のアルベルト アングイッソラ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=202

 

 

 

ミッシェル・ギニエ
ラ・ボンヌ・ピヨッシュ 2016 赤   
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=127934714


生産者:ミッシェル・ギニエさん
生産地:フランス・ブルゴーニュ地方・ボージョレ地区

品種:ガメイ100% 

そうだよな〜、この感覚だよな〜俺の基本となり中心となる味わいの一つ。
後ろから背中を押される感覚…ちゃんと真面目にやってるか!
自分に正直に生きなさい!そんな感覚を甦えさせられたミッシェル・ギニエさん。


真っ当な心で、誠実な気持ちで畑や葡萄と向きあっているのが、

飲んで頂ければ理解できると思います。


産地、品種etc…そんなの関係ない。
飲めは、健全でピュアな葡萄から、

素直に何も引かず、何も足していない事が、体と心で感じ安心する。

ミッシェル・ギニエさんのワインは必ずお預かりしていたものの、

以前、とある事が続き、晩酌に登場することを、ためらっていたある日、
『佐藤さん、私ミッシェル・ギニエさんのワイン好きなんです!』

 

彼女の熱意に応える為にも、ゆっくりと美味しくなれとセラーで保管。
とても素晴らしいワインへと変化し、手から手へお客様の手元へ。

当時のワインは略完売。

(残りはグラニット14、めちゃ美味しいです!)


まだまだだ…日々勉強、感性を磨くしかないですね。
絶対美味しくなるって解っている部分もありつつ、

店の体力や自分の判断力、

もっともっと鍛えて、時をためていかなくてはと気付かされたワインです。

 
このワインを伝えられる喜びと意味…。

佐藤商店には欠かす事の出来ない造り手です。

是非とも感じて頂きたいこの優しく体に沁み込む感覚を。


本領を発揮するのは、まだ見ぬ数年後だろうが、
今だからこそ感じ取れるピュアな果実感、なめらかに溶け込んだタンニン、

そしてカシスの様なキュンと締まった透明感のある酸味、
どれを取っても申し分ないかと。


赤い花を連想させ、出汁系の旨味が優しく訴えかけてきます。
ガメイ好きには絶対お試し頂きたいワインです。

 

自生のラズベリーやフレッシュなイチゴやザクロ。

奥には微かにキノコを感じながら乾燥した里山の枯葉。


他の産地では感じ取る事が出来ない、ボジョレー地区の土地の個性、
そして造り手の土地や葡萄に対する熱意と醸造のセンス。

 

喉の奥、耳の下付近がキュンキュンとする味わいで、

様々な農産物、料理と合わせたくなります。

 

二日目も絶好調です!


オムレツ。(大人も子供も大絶賛!)

大根のキンピラ。(悶絶!)

鰤の照り焼き。(秋鹿さんの山廃霙ソーダとも)

新玉ネギのツナサラダ。(最高〜♪)

 


チーズなどの乳製品ではなく、以前別のボジョレーの造り手でも紹介しましたが、
里芋や南瓜のコロッケ、アジフライ(魚を使った揚げ物ならOK)、

大豆を使った料理と良いと思います。天ぷらにも対応してくれそう。


和食との相性が抜群ですし、個人的には出汁を丁寧に使ったお料理と合わせたい。


気軽にどんな料理にも寄り添い愛し合えるワインなので、家庭料理にもバッチリ!


とてもチャーミングな果実、優しく口の中で広がる旨味、
五臓六腑の隅々まで染み渡る感覚…ス〜ッと水のように体に溶け込みます。

 

 

その他のミッシェル・ギニエ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=165

 

 

 

 

フランチェスコ ブレッツァ
モンフェッラート フレイザ 2015 赤   
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=113701657


生産者:フランチェスコ ブレッツァさん
生産地:イタリア ピエモンテ

品種:フレイザ100%

 

30年以上循環型農法を実践しているフランチェスコ ブレッツァさん。
葡萄栽培のほか野菜や牛も育てております。


素朴でどこか安心する味わい。


肩肘張って、かしこまって飲むワインじゃなく、

気軽にコップで楽しむのも良い感じかと。

 

2015年のフレイザ、しっとり滑らかで舌に絡み付く旨味に安心する。


日常の食卓に寄り添うのはもちろん、

飲食店さんでしたらトラットリアやオステリアにはピッタリではないでしょうか。

グラスワインとしても良いでしょうね。


どこか優しさを感じる彼のワイン。
微かに淡い色合いから艶やかな完熟ベリーの香が立ち込め、

奥には野山や草原、微かに自生する複数のハーブ。

素朴で純粋な真ん丸な果実。

トゲトゲしたところが全く無く、つるん♪と喉を滑り落ちる。
 

酸味とタンニンが滑らかに果実の中に溶け込み

抜群の飲み応えと、飲み心地を両立したワインかと。


特に二日目の美味しさに惚れこむ。

 

開けたてから絶好調のフレイザ、

日常のワインとして可愛いがってくださいね。

 

アンヌ・ローズブーダン・ノワールと堪能。

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=119126831

(仕入れてから何個食べてるんだろう・・・笑)  
大ヨークシャー種の豚肉、豚の血液、ポワロー(長ネギ)、玉ねぎ、
にんにく、パセリ、塩、胡椒、AOP認証ピマン・デスプレット、

4つのスパイス、タイム、セロリ、ローリエ

この缶詰一つがあればワイン一本軽く飲めます(笑)

めちゃくちゃオススメです!
正直食べる前は、独特の臭みや食感があるのでは?と思っておりましたが、

旨味の塊、凝縮感が半端ないです。美味いです!
嫁さんも大絶賛。
とてもハーブの香りが効いていてスパイシー。


チーズを使用した料理と良いですね。
寒い時期でしたらチーズフォンデュや濃厚な豆乳鍋も面白いかも。

ベーコンエックや豚肉と野菜の炒めご飯(タマゴのせ)、
スパイスが効いたカレーそんなイメージです。

 

 

 

ジョリー・フェリオル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=233

マリア・ボルトロッティ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=127699835

モナステーロ ディ ヴィトルキア

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=112

カッペッラーノ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=336

ニコリーニ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=95

ドメーヌ・ジュリアン・ピノー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=295

クリスチャン・ビネール

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=55

ヴィニビオ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=121251872

 

リッチな美味しさに虜になる事間違いないヌガーが入荷しました。

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2387104&csid=0

自分へのご褒美、お世話になった方へ、

酒のアテに(お酒お選びします)、手土産に最適です。

 

 

カーザ デイ タヤリンが入荷しております。

健全で栄養価に富んでいて消化にやさしい!

食べてビックリの軽さ!

もう後戻りできない味わい!

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2388522&csid=1

ピエモンテ州アルバ郊外にある、マウロ ムッソによって営まれるパスタ工房。
使用する原料は古代品種を初めとした人為的な品種改良がなされていないものが主で、全て無農薬で栽培。タヤリンに使われている卵も、薬剤に頼らず健全な飼料を与えられて育ったニワトリが産んだものです。

 

アンヌ・ローズ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2252611&csid=2
ブーダン・ノワールとパテがめちゃくちゃ旨いです!

一度お試し下さい!癖になりますよ(笑)

 

さっぽろ藤野ワイナリー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=371

 

 

 

グラヴネル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=380

シモン・ビュッセー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=54

フォンテディクト

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=370

ジョン アルマンサ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=128509068

 

 

ドメーヌ・ヨヨ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=282

ラ・カーヴ・デ・ノマード

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=363

 

 

ル・プティ・ドメーヌ・ド・ジミオ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=53

 

 

 

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

 

『Kaffe tomte』さん


『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM