コップの会in仙台2018、無事に今年も終了しました。

  • 2018.04.11 Wednesday
  • 04:19

おはようございます。

 

少し肌寒い朝を向かえております仙台。

日中は20度前後まで気温が上がり安定した晴天に恵まれそうですね。

 

お花見、お花見、お花見・・・

連日、お花見会場等への配達が非常に立込んでおります。

ありがとうございます。

今日もお昼前後から夜までノンストップの配達、引取りが続きそうです。

 

今週がピークでしょうが、来週も予定がミッチリと。

お日にちによっては、まだ予約を受け付けることが出来ます。

ご予約、ご注文をお待ちしております。

 

 

4月7日(土)に開催しました『第6回コップの会in仙台 2018』

無事に終了いたしました。

ご連絡が遅くなりまして申し訳ございません。

翌日は山形会場のお手伝いにお伺いしたり、

店に戻ってきてからの仕事量に

幽体離脱寸前まで追い込まれておりました(大汗)

 

当日は雨の予報が前日まで消えず、

深夜には屋根を打ち付ける雨音で何度か目が覚めました。

 

 

生憎の天気も予想しておりましたが、

お昼前からは雲の隙間から太陽も顔を出し、

様々な草花や桜も会に花を添えているようでした。

竹林に差込む幻想的な光を眺めながらの参道、

毎回思うのですが素晴らしい空間です。

 

境内の桜も満開でした

今年はあえて薄はりのコップではなく

飾らないスタイルで行きたかったのでウィーンの135で。

家ではワイン、日本酒に大活躍です。

麻の袋に嫁さんが消しゴムハンコでコップをデザイン。

今回はワインリストも!

受付をすませたら本堂へ

ここからの眺めが好きです

メイン会場

枯山水のお部屋

お庭

 

 

角田から『ホーリーパン』(堀畑さん)に来ていただき

パンの等の販売とDJブースを担当して頂きました。

 

仙台のコップの会の顔

タケダワイナリーの岸平典子さん

(毎年、色々とありがとうございます!)

タケダワイナリーの岸平和寛さん

(今年は北は北海道、南は沖縄まで全国行脚お疲れ様でした。)

熟年の雰囲気さえ漂う酒井ワイナリーの酒井一平さん

(スピーチに磨きがかかってます!)

 

ペイザナからは今年はドメーヌ・ポンコツの松岡さん

(今年も夏にお伺いしますので宜しくお願いします!)

コップの会初参戦のドメーヌ・ナカジマの中島さん

(ピヨピヨLOVEの女性に囲まれてご満悦・・・笑)

大広間に総勢116名が集まり、まずは乾杯!!

こうめさん、にこらすさんの料理、美味しそうでした。

 

枯山水の部屋も満員御礼!

わんちゃんも今日はやけに賑やかだな〜と(笑)

各々の楽しみ方で。

草花も咲き乱れ素敵な一日。

 

 

『誠実で一生懸命に畑や葡萄と向き合った“人”を感じるワイン』
『食べる事は生きる事!生命力を感じる優しい料理』

皆さん楽しんで頂けましたでしょうか。

ご意見、ご感想も頂戴しておりましたので、

来年の参考にさせて頂きます。

 

 

お手伝い頂いたスタッフの紹介。

 

資福時さんと私達を繋いでくれた『吉田さんご夫婦!』

(感謝感謝です!!)

 

毎回イベントに欠かすことが出来ない、立町にあります『kaffe tomteの皆さん!』

(相原さん、平野さん、高橋さん、ありがとう!)

 

北仙台で日本ワインバーを経営しております『二喬の小林さん!』

(有料ワインブースを担当して下さいました。最高のサーブ勉強になりました。)

 

ハピナ名掛丁にあります、こだわりの和食の店、『晴太(ハルタ)の高橋さん!』

(お疲れのところ、力仕事や打ち上げの最後までありがとうございました!)

 

角田市から来てくれた『hori panの堀畑さん!』

(大人気でしたね!また次回も宜しくお願いします!)

 

今回の料理を担当してくれた『にこらす』さん!『こうめ』さん!

(気合入りまくりの料理、ありがとうございました!)

 

各ブース、料理、受付を手伝って下さった皆さん。

本当に助かりました!(感謝!)

 

去年同様、ポップは八幡町商店会で大変お世話になっております

『ヘアスタジオほし』さんの星さんにお願いしました。

遊び心満点の書体、お客様からの反応もバッチリでした。

ありがとうございました。

また次回も宜しくお願い致します。(笑)

 

今年も皆さんの熱量、空間、想いでを写真に収めて下さいましたのは

サンデーカメラマン盃さん。ありがとうございました。

盃さんのブログはこちら

https://blogs.yahoo.co.jp/hachiman_photo

今回の写真は全て盃さんが収めたものです。

 

 

皆で作り上げたコップの会。。

今回は山形、山梨、長野からコップの会の為に駆けつけてくれた造り手さんたち。

敬愛し、大好きな人達です。

これからも造り手の個性や情熱、人を引きつける魅力、

風土を愛し自然環境に最大限の敬意を払った造り手を

丁寧に私の言葉と共にご紹介しますね。

不器用だけど皆さんのワインを『熱』を持って一生伝え続けていこうと思っております。

今回お出ししたワインですが、

年間を通じてある程度販売できるものもございますが、

生産量が少なく一般販売が出来ないワインもございます。

今回手伝いに来てくれた飲食店さまにお渡ししますので、

各店舗の料理や雰囲気を味わいながら、日本ワインを楽しんで頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。

 

 

最後に今年も会場を快くお貸し下さいました

資福寺の住職(渋谷さん)、本当にありがとうございました。

今後とも宜しくお願い致します。

 

 

ご来場くださりました皆様、誠にありがとうございました。

また来年、お会いしましょう!

 

 

 

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM