コップの会、無事に終了しました。

  • 2019.04.10 Wednesday
  • 07:13

おはようございます。

 

どんより曇り空。

今にも泣きだしそうな空ですね。

 

早朝の外仕事で聞こえるウグイスの鳴き声も以前から比べると上手になってきたと言うか、“さま”になってきた。テンポよく、歯切れよく、長く遠くへ響く声。

本格的な春に近づいて気がします。

 

 

先週土曜日に仙台で開催したコップの会。

翌日は造り手と共に山形に入りお手伝い。

月曜の早朝に仙台に戻り、全行程が終了。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

今年は大人の事情によりメルパルクさんをお借りしての開催。

会の当日の動きや後片付けに関しては、こんなに楽なんだと改めて実感。(苦笑)

参加されたゲストの方々から、多くのご意見も頂戴し感謝申し上げます。

第8回、第9回(震災後10年になります)、そして10回と形を変えながらでも開催していけるよう、ご協力頂ける皆様と共に作り上げて参りたいと思います。

 

『私のコップの会への原動力』

ワインの美味しさや優しさは勿論ですが、それよりも造り手に合い目を見て嘘偽りのない腹を割っての会話。

 

『愛しちゃいます!』

 

造り手=人が好きなんだと。

それに尽きるのかと。

 

コップでワイン、理屈無しに愉しいですね。

隣に座った方が知らない方でも、コップでワインを飲んでると自然と会話が弾む♪

見ていて不思議な力があるんだな〜と。

 

打ち上げの席で、とある造り手さんから

『来年も仙台&山形に来たいです!』

嬉しい言葉。

も〜是非是非〜〜〜〜!

 

2年に一回、3年に一回の確約を貰っている造り手さんもいますので、来年以降も愉しい会になりそうですよ♪

 

全国各地より来て下さった造り手さん。

にこらすさん、こうめさん、晴太さんの合作“お弁当”

 

ジェラーティ ブリオさん(ジェラート)

hori panさん(パン販売)

営業を休んでボランティアスタッフとして参加してくださいました飲食店さん。

その他多くの方が関わってコップでワインを愉しんで貰えたこと思います。

本当に皆様、ありがとうございました。

 

会場を快く貸してくださったメルパルク仙台さま、助かりました!

 

 

打ち上げでは、

『来年はあそこでだね♪』

『大変だけどやるか〜!』

来年のコンセプトも何となくイメージしながら。

 

来年も開催出来るように、これからも丁寧に伝えてまいります。

 

タケダワイナリーさん

酒井ワイナリーさん

ドメーヌ オヤマダさん

ドメーヌ モンさん

さっぽろ藤野ワイナリーさん

 

また来年、お会いしましょう♪

 

 

昨日も、多くの方にご来店、ご注文、発送と朝からフルスイングの一日でした。

感謝申し上げます。

お花見の配達等で来週いっぱいまで留守にする時間帯が多そうです。

(特に夕方から夜)

本日も20時まで全力疾走の一日になりそうです。

天気が午後からは下り坂のようですね。

足元にはお気を付けてお越しくださいね。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

 

 

さっぽろ藤野ワイナリー
【キャンベル サンスフル 2018 赤】 
https://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=142065897


栽培醸造担当:浦本忠幸さん
生産地:北海道札幌市南区藤野
品種:キャンベル・アーリー種100%(北海道余市町・七飯町 契約農家産)

 

アルコール度数9%の誘惑。
毎日ゴクゴク飲めるワインってこんな感じなんだろね。

キャンベルス特有のキャンディー香りが華やか過ぎず、自然でイチゴ畑にでもいるような感覚。

七飯町のキャンベルスを使用しているのもあるでしょうが、山田農場チーズ工房さんにお伺いした際に三男坊くんと収穫した自生しているラズベリーを想い出す味わい。香り豊かで、爽やかな果実で、キュンキュンする酸味に恋をした。


一本のワインを飲んで想像を膨らますって楽しい。

まさにあの土地を感じるテーブルワイン。

いつものワイングラス(サヴァ15ozビール/ワイン)と
コップで飲み比べ。

グラスだと爽快感か更に進み、良い意味で水のように体に沁みこむワインだが、
コップだと不思議と『ふくよか』な果実感を感じ、酸味が抑えられる。
(2017年よりも酸味が抑えられ果実の広がりを感じる)


同じ温度帯でもだ・・・

グラスの役割、コップの立ち位置、とても楽しい晩酌。

断然、コップの方が造り手の意図するものを感じ取れるのかもしれない。
土地の表現だったり、栽培農家さんの事。

自分の向かいたい、進みたい方向への揺ぎ無い魂を。

気軽に毎日飲める『日常のワイン』とはこんなワインではなかろうか。

酒場で一杯目から赤を飲みたい時も良いでしょう。
数人で『いやいや、どうもどうも・・・お疲れさん♪』

なんて言い合いながら注いで、注がれて。

軽くサクサク飲めるワインだけど、何か繋がりや継承を感じる心の奥底まで優しくなれるワイン。


野イチゴ酒やラズベリー酒と言いたくなる味。

素朴だけど、キラキラと光るものがちゃんと見えます。
そこが引き込まれる魅力だろうね。

二日目も安定した味わいをお楽しみ頂けます。

すき焼?肉豆腐?どっちだ?(笑)

お出汁が効いた料理と是非。

筑前煮、イカ大根。
魚のフライや揚げ物、天ぷら、おからハンバーグ、オムライス。

 

ホタルイカの沖漬けが無性に食べたくなった。

 

 

 

さっぽろ藤野ワイナリー
【KOHARU 2018 ロゼ】    
https://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=129713947


栽培醸造担当:浦本忠幸さん
生産地:北海道札幌市南区藤野
品種:ナイヤガラ、キャンベルアーリー、スチューベン、
   バッファ ロー、旅路、デラウェア、ポートランド

 

『こはる』

藤野ワイナリーさんのアドバイザー(社長さんの妹)のお孫さんの名前から。

 

透明感のある、とてもキレイな色合いにうっとり。


7種類の葡萄によって醸されたKOHARU
ベースとなるのはナイヤガラ、キャンベルアーリーのようですが、
香りだけだとキャンベル単体かスチューベンが微かに・・・

そんな風に感じたワインでも、一口飲むと『お!』と一言。


淡く爽やかなスモモ、野イチゴ、サクランボをまるかじり(笑)

2017年よりも酸味が穏やかで、若干舌を刺激るピチピチ感が飲むスピードを加速させる。


キャンベル サンスフルを飲んだ時も感じましたが、
北海道七飯町の山田農場チーズ工房さんにお伺いした際に
三男坊くんと自生しているラズベリーを収穫した時を想い出す味わい。
香り豊かで、爽やかな果実で、キュンキュンする酸味に恋をした。

チャーミングで爽やかな酸味に気を取られそうになるが、青っぽさではない、複数のハーブの香りから、7種類の葡萄を絶妙なバランスで混醸、ブレンドする事による、立体的な美味しさだったり奥深さ、ワインの面白さを感じる。

基本的に軽快な飲み口のワインなので、冷やしてグイグイと飲んで欲しいし、キャンベル サンスフルもそうだったが、ワイングラスも勿論良いのだが、厚手のコップが良いようだ。
(果実味が広がります)

温度が上がってもバランスが崩れることはありませんし、奥からピンクグレープフルーツや若いパイナップル、白桃なんかも微かにキャッチできる。

ハーブ香もそうだが、その土地、その畑に自生している植物のエネルギー、葡萄の旨味を全て取り入れ、春風にのせて軽快な飲み心地にしました!的なワインだと思います。


10代の頃の恋を思い出す、キュンキュンしたワイン。

酸味が食を欲するワイン。

 

ツナとセロリのカレー風サラダ。

楽しい夜でした。

 


以前は。
妻の郷土料理、納豆汁と。

郷土愛が生み出す食と酒。

 

サッパリした鶏の唐揚げ。

新鮮な野菜にエゴマドレッシングで。

鰹のタタキ。

マグロの漬け丼。

山菜料理。

出汁巻き卵。

 

その他のさっぽろ藤野ワイナリーさん
https://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=371


 

 

モナステーロ ディ ヴィトルキア
【コエノビウム 2017 白】       
https://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=141784690


生産者:修道院の修道女の皆さん
生産地:イタリア ラツィオ
品種:トレッビアーノ、マルヴァジーア、ヴェルディッキオ

佐藤商店のお客様には超〜お馴染みのワイン。

納豆に合うワインとご紹介させて頂き、大反響!

『本当だ〜!』
『あう〜〜〜!』
『美味しい〜〜!』
『何で?不思議〜!』

毎回、様々な嬉しいお言葉を頂きました。
納豆だけではなく大豆製品全般と相性が良いようです。

納豆とは様々な白ワインと試したが上手くいかず。
赤ワインも、どうしてもタンニンと合わなかったが、淡い出汁系のピノノワールやガメイの熟成したニュアンスのワインだと何とか。
泡が一番厄介で、シュワシュワとしたガスとの相性が悪いようです。

色々なワインと納豆を試しておりますが
何であの納豆の香りと合うのか?
何で『γ-ポリグルタミン酸』による、あのネバネバと合うのか?

納豆が好きなだけに、ワインと合わせたいな〜と始まった旅。

とにかくコエノビウムとの相性はドンピシャ!
納豆を混ぜ混ぜしてそのまま食べて『コエノビウム』

不思議だけど旨い!Buono!!!!!!!

2017年ヴィンテージも、遠い日本で飲めること、
造り手さん、インポーターさんには感謝感謝です。

グレープフルーツを中心とした柑橘系の芳醇な旨味をまとった果実とレモンの酸味や皮の苦味。

骨格を形成する葡萄のミネラル、ブレない葡萄の力強さとエネルギーを感じます。

時間の経過と共に温度が常温程度になってくると香りも味わいもとても柔らかくなってきて、ライチや白桃、バナナなどの少し厚みのある香りも感じつつ、すりおろした林檎や蜂蜜の雰囲気もキャッチできます。

蜜っぽさが見え隠れするのが、何とも言えない味わいとなる。

何杯でも、何回でも飲みたくなる美味しさ。
冷蔵庫、セラーに常備してください!
日常の食卓での良き相棒です!
こんなワインを気軽に飲んで貰えると嬉しいな。
 


納豆はさみ揚げ!
(Buono!!!!!!!
今回は挽肉も入ってた!

サッパリとした料理から、
濃厚までは行かないまででも、

素材の美味しさエネルギーを存分に味わえる料理となら何でも来い!
ではなかろうか。
 

牡蠣のアヒージョ。

アーリオ・オーリオペペロンチーノ

(菜の花や旬の野菜を使って)


以前はこんな料理と。
 

ヤーコンのキンピラ!

(シャッキシャキ♪)


濃密な旨味が出てきた2日目は玉ネギの豚肉巻きと。
(これがまた絶品極まりない)


豚バラ肉と大根煮。
(角煮最高〜!)

蛸とキュウリとワカメの酢の物
(酢の物とも好印象でした)

冷奴に塩をかけて…
(シンプル・イズ・ザ・ベスト!)

肉豆腐!
(間違いない!)

新鮮な野菜に酸味が効いたドレッシングをかけて。
(体の体調を整えましょう!)

オイルサーディンの上にチーズをのせてオーブンに。
(パラダイスです!)

魚貝類を炭火で焼いてシンプルに。
(よだれが〜!)

サツマイモのサラダ、さやえんどうに松田マヨネーズ。
(万歳〜〜〜〜〜♪

そんな楽しいワインです。
日常の食卓にとけこんでくれること間違いなし!

一家に一本、宜しくお願いします。

日持ちも一週間弱は行けそうな雰囲気
飲食店さんのグラスワインにも良いのではないでしょうか。
その前に一週間かからないで飲み切りますから大丈夫!
旨いですよ〜!
 

 

 

アド・ヴィヌム

https://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=375

カンティーナ ジャルディーノ

https://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=108

ジェラール・シュレール・エ・フィス

https://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=103

ドメーヌ・サンピエール

https://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=296

ニコリーニ

https://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=95

ノー・コントロール

https://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=326

メンティ

https://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=142152382

リエッシュ

https://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=86

 

毎日家族で食べてます!

『ヴィア ザ ビオさんのナチュラルなチーズ。

入荷しました!

お酒の肴に、料理に、ナチュラルなチーズの美味しさを食卓に。

ご予約、取り置きもいたしますので、お気軽にご連絡ください。

地方発送も可能です。(一年中クール便対応となります) 
https://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2038846&csid=0

 

 

仙台スモークス
【燻製ミックスナッツ(ノーマルバージョン)】
https://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2492990&csid=0


内容量:500g、300g、200g、120g
原材料:アーモンド、ピーナッツ、カシューナッツ、くるみ、ジャイアントコーン
    マカデミアンナッツ、ドライフルーツ

燻製は温燻と冷燻の中間ぐらい。
木製の手作りの燻製機でじっくりと50分程度を4回から5回、『桜のチップ』で燻製。
(色々なチップで試したらしいが桜が一番しっくりきたらしい)
ジャイアントコーンとピーナッツは別に燻製して後から全てをブレンドさせる。
(ピーナッツは7回ぐらいじっくりと燻製をかけるようだ)
塩分の使用はないが、ジャイアントコーンは仕入れの段階で若干は塩分が使用されているので無塩とは書けないのが残念とも。
一般的に売られているミックスナッツは塩分が強いので喉が渇き飲み物(ビール)が必要になるが、この高嶋さんのナッツは喉が渇かない・・・食べ続けられる。
ビールは勿論だが熟成酒や芳醇な旨味がある日本酒にはバッチリだし、
そう!ワインとも(笑)

軽めの赤よりも香りが華やかで果実感がふくよかなワインが良いな〜。
白ならイタリアの北。フリウリ付近の豊かな果実が魅力的な白と楽しんで欲しい。
『ボリボリ、サクサク』、手が止まりません。(笑)
蜂蜜をかけてみると『超〜〜美味しい!』


ゆったりとウイスキーでも飲みながら・・・
至福の時間が流れそうです。

セラーの前の棚にドカ〜ンと並べておりますのでお手に取って頂けると幸いです。

飲食店さまもご興味がある方はご連絡くださいね。

ご連絡お待ちしております。

 

仙台 大年寺山産はちみつ

https://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=689292&csid=0

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

 

『Kaffe tomte』さん


『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

 

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM