今日も充実した一日になりそうな予感!14時30分オープンです!

  • 2019.04.14 Sunday
  • 07:49

おはようございます。

 

日曜日なので身体から発せられる声を時間をかけて聞く。

ボロ雑巾のような体ですが、今持っている最大限のパフォーマンスを表現出来るようにする準備。

 

いつもと変わらないルーティン。

淡々と。

 

 

昨日も多くのお客様にご来店頂きまして誠にありがとうございました。

時間帯によっては店内が足の踏み場もない状態に陥っておりまして・・・

申し訳ございませんでした。

この時期はご勘弁ください。

大量の入荷と、お花見の配達が重なると、あんな感じです(大汗)

 

お花見の配達も昨日で大きな山を登り切った感じだろうか。

天候が不順だった今年のお花見。

(今日も夜から雨の予報ですもんね〜)

そう考えると昨日は、満開の桜、快晴、風もなく穏やかな一日で最高の花見日和だったかと。

遅くまで盛り上がっていたようですね。

今週も(今日もですが)多くのお客様から配達のご依頼を頂いております。

皆様に楽しんで頂けるよう安全運転でお届けします!

 

 

本日は配達・回収が立て込んでおりまして、14時30分開店で閉店は19時です。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

昨晩は一日中動き回っていたので体も心もカラカラ・・・

夕方前には一杯目は絶対『鍛造にごりソーダ』と決め込んで頑張った。

ぐびぐびぐび♪

くぅ〜〜〜♪

最高っす!

 

一息ついて熱めのお燗に癒されワインへと流れる。

山根酒造場さんより

鍛造にごりの720mlが登場!

お燗、冷、ソーダ割、何でもこいの鍛造にごり。

保管場所がね〜と一升瓶に手が伸びなかったア・ナ・タ、是非とも!

https://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=962514&csid=11

 

 

 

ニコリーニ
【マルヴァジーア 2010 白】  
https://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=142013938


生産者:ニコリーニさん
生産地:イタリア・フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア
品種:マルヴァジーア イストリアーナ 100


在庫全部、自分用にしたいぐらい好き。

スペースがあれば何ケースでも預かりたいワインの一つ。

アルコール度数が一番高いマルヴァジーア

2010年も14.3%あります!

力強いミネラル、オイリーな焦がしバター、杏やビワの果肉を丸かじりしているかのような濃密な重なり合う旨味。


パワフルな果実が舌の上に乗り踊りだし、長い長い余韻へと導くのだが、口の中は意外とサッパリしていて驚く。

酸味と渋味がしっかりとバランス良く後ろを支えているのが解る。

重厚で資質が強いだけのワインではなく、
滑らかで良質な果実の旨味と複雑な香りが生み出すハーモニー。

2009年は若干シュワシュワしておりましたが、2010年はナシ。

ガスがある為に飲み心地は良いものの、多くの情報がマスキングされていたのも事実。

2010年は、本来このワインが持っている本質をダイレクトに感じて頂けるのではないでしょうか。


確りとした飲み心地ながら、飲み進められる“ふんわり“とした不思議な感覚。
いつもニコリーニさんのワインを飲むと思うのが、出汁の様なミネラルを感じるワインなのだ。


毎日でも飲みたい、側にいて欲しい寄り添いたいワイン。
空気のように…自然に・・・。

旨い!とか、感動した!とか、最高!とかではない、
何か日常に昔からある、味噌や醤油などと同じ立ち位置と言うか、
母親ではなく、どこか懐かしい婆ちゃんの味。

私が生まれた当時の家にあった土間や縁側を想像してしまうのは、時間の流れや今とは違う空気感、素朴な味わいながら、どこか“懐の深さ”や素材本来の旨味を最大限に出して立体的な奥行きを表現するような・・・

それが土壌から来るものなのか、
それとも畑に自生する草花やハーブからなのか、
または、歴史や風土が生み出すものなのか・・・

他のフリウリの生産者と方向性は同じなのだが、
様々な事にチャレンジし、ストイックに・・・とか。
伝統を絶やさず昔ながらの・・・とかではない、
おしとやかに『三歩下がって歩く女性』ではないが、優しさや温もりを感じるワインで、どこか控えめな主張が好きなんですよね〜俺!
 

 

長男坊『お父さん!お父さん大変!今晩の飯、豚キムチだって!俺、めっちゃ好き!』

キムチ好きな彼、辛いのが好きなのではなく(好きだろうが)発酵食品が好きなようだ。

パッ!と浮かんだのがニコリーニのマルヴァジーアでした。

ビックリするぐらい相性抜群です。


お寿司屋さんでニコリーニのワインが出されたら・・・
想像しただけで鳥肌が立ちます!

ヤーコンの漬物
醤油、みりん、人参や野菜の甘み、生姜をアクセントに。
漬物食いながらワインを飲む。何て素敵な日常だ!

牛などのハード系のチーズ。
ナッツに蜂蜜をかけて。

鯵のフライや鶏の唐揚、中華料理と食べたいね。
味付けが確りした料理にも合うと思います。

抜栓5日目前後がまたドハマリの美味しさ。
中心部分の旨みの塊が顔を出してくる。
優しくて、柔らかくて、かつシャープな飲み心地。
熟した柿の雰囲気を醸し出してくる…面白い!

 

その他のニコリーニ

https://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=95

 

 

 

 

 

ドメーヌ・オジル
【グルマンディーズ 2017 赤】 
https://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=123650257


生産者:ジャン=ダニエル・オジル&トマ・オジル(兄弟)
生産地:フランス コート デュ ローヌ地方
品種:グルナッシュ 50%、シラー 50%


「食いしん坊」と名付けられたこのキュヴェ!
食いしん坊は飲まなきゃ駄目よこのワイン!

スベスベのツルンとした飲み心地。

まさに飲んで食べて、飲んで食べての危険なスパイダルに突入させる、
スムーズでストレスフリー。

鼻をくすぐる赤い花の香りから、太陽を燦々と浴びたベリー系の香り。
フレッシュで芳醇な果実の旨味が口の中でスパークします!

低い温度帯からでも香り立ちも良いし十分に楽しむ事が出来ます。

派手さやエレガントさはありませんが、

健全で純粋で瑞々しくて…
兎に角、心も体も喜ぶ農産物です。
造り手の誠実さがワインに現れているような。

2017年は熟したイチゴ感が半端ないです!

完熟したイチゴを大きな鍋で煮詰めて“イチゴジャム”を作っている時の、あの香りと味見をしたあの感覚。

 

奥には完熟ベリーやプルーンプラムをイメージでき、程よい酸味とタンニンが全体の調和と整えてくれる。

健全な葡萄、健全な醸造だからなせる味わい。
 

温度が上がってくると、雨上がりの里山をも連想させる。
冷やし過ぎず、かつ常温程度まで持っていかず、セラーから出した温度帯(14℃程度)から感覚的には18度前後が持っているポテンシャルを最大限に発揮する温度帯のような気がする。
 

一日で飲み切る勢いでしたが試しに翌日に持ち越し。

初日は若干ですが野生的な香りも漂ってはいりましたが、二日目なんて無!

更にユルユル感が楽しめます〜(笑)

途中から白胡椒、カシスなども見え始め、柑橘系の余韻も微かに。

気軽にグイグイと飲んで下さいね。 
変化も楽しいですよ♪
 

たっぷりの野菜の上に“しゃぶしゃぶ”した豚肉を。

上から山形県戸沢村の“えごまドレッシング”を。

豚肉が主役に見えますが脂身が落ちているので、野菜が主役。

支える“えごま”の濃厚な旨味と香りが鼻腔から抜ける。

グルマンディーズと最高で〜〜〜す♪
食べ過ぎるな〜、食いしん坊ワインは。
皆さんもご注意くださいね・・・笑

あ!チーズも良かったよ!
水牛とかよりも、山羊やチョット癖のあるチーズが最高。

ブルー デ バスクと抜群でした〜!

https://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=134550753


ナッツやチーズ、モツ煮込み、牛すじの煮込みがお似合いですね。

 

 

 

 

 

アレクサンドル・バン

https://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=253

ラ ビアンカーラ 

https://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=47

 

さっぽろ藤野ワイナリー

https://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=371

アリアンナ オッキピンティ

https://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=75

アド・ヴィヌム

https://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=375

ドメーヌ・サンピエール

https://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=296

 

ラ・フォンチュード

https://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=169

 

果樹園 白雲

サン・スフル シードル 2016が再入荷しました!

1本3,240円(税込)です。

可愛がってあげてくださいね。

栽培家:松藤博人さん

醸造:タケダワイナリー(岸平典子さん)

原材料:フジ100%(山形県朝日町)

アルコール度数:8%

容量:750ml

無添加・無濾過

 

ジュース各種が入荷しました!(一本389円〜)

リンゴ農家の人柄や販売方法などは

2018年4月21日のブログをご確認ください。

http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/?day=20180421

 

仙台スモークス
【燻製ミックスナッツ(ノーマルバージョン)】
https://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2492990&csid=0


内容量:500g、300g、200g、120g
原材料:アーモンド、ピーナッツ、カシューナッツ、くるみ、ジャイアントコーン
    マカデミアンナッツ、ドライフルーツ

 

コルトラーダ 
【こしあん(北海道えりも小豆使用)】
https://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=139157992


企画・開発:保坂耕三さん、道子さん
販売先:岡山県新見市哲多町
原材料:えりも小豆(北海道産・農薬・化学肥料不使用)、オーガニックシュガー
内容量/300g
製造:株式会社 山梨製餡(京都府京都市)
賞味期限:2019年7月13日 

 

佐藤家の子供達が大好きなあんこ!

餅に付けたり、お汁粉にも最適ですよ〜!

次男坊はそのま食べてました・・・笑

 

 

コルトラーダ 
【もなかの皮 ひょうたん】    
https://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=139158015


企画・開発:保坂耕三さん、道子さん
販売先:岡山県新見市哲多町
原材料:もち米(広島県産 減農薬栽培)
内容量:10組20枚入り  
製造:有限会社 三谷製菓(広島県広島市)
賞味期限:2019年4月25日 

佐藤家の子供達も大絶賛の大喜び!
挟む楽しさ、パリパリの触感、あんこのきめ細かさ、優しい甘み。
どれを取っても感激の美味しさです♪

岡山では学童保育の“おやつ”にもなっているようです。

(アイスクリーム(ピノ)を挟んで食べる強者もいるらしいです・・・笑)

 


ドメーヌ・ナカジマ

ピヨピヨでお馴染みのペティアンナチュール・ロゼ。

『まだ在庫ありますか〜?』とよくお問い合わせ頂くのですが、

たっぷり在庫しておりますのでご安心ください。

ただ2017年ヴィンテージよりも生産本数が少ないので、

7月頃にはワイナリーの在庫も底を尽きると予測します。

(去年は10月頃までは販売していたような・・・)

これからの時期には大活躍する事間違いない一本です。

冷蔵庫に常備お願い致します。

【ペティアン・ナチュール・ロゼ 2018 ロゼ・微発泡】(750ml)  1,836円(税込)

マグナムボトルも仲間入りしました〜♪

【ペティアン・ナチュール・ロゼ  2018 ロゼ・微発泡】(1500ml)  3,888円(税込)

 

2018年も期待を上回る味わい!!

販売方法などはこちらからどうぞ。

http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/?day=20181222

 

毎日家族で食べてます!

『ヴィア ザ ビオさんのナチュラルなチーズ。

 

お酒の肴に、料理に、ナチュラルなチーズの美味しさを食卓に。

ご予約、取り置きもいたしますので、お気軽にご連絡ください。

地方発送も可能です。(一年中クール便対応となります) 
https://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2038846&csid=0

 

サバディ
トッローネ ビアンコ コン ピスタッキオ

https://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=127396476

キャ〜、あいかわらず美味しい〜〜〜〜♪

切っても切ってもピスタチオが出てくる〜〜〜〜!!

 

山根酒造場
【熟成純米酒粕 無垢(MUKU)】 400g

https://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=137196385

 

先日の鶏の唐揚げの下味に使って貰いましたが今までの唐揚げと全然違いますね〜。

噛んだ瞬間に肉汁と一緒に酒粕の旨味とコクが広がります。

好きかも〜〜♪

子供達は何も気づかず、『唐揚げ旨っ!!』と連呼。

小さなレシピブック付き!

佐藤家では普段から隠し味?としてやコクを出す為に味噌汁や様々な料理に酒粕を使っております。

(解らない程度に少量)

 

【無垢】

混じりけがなく純粋であること

清浄、潔白で純真なこと

 

そんな無垢(MUKU)と名付けられた日本古来の天然のうま味調味料を使ってみませんか。

 

ペースト状になっておりますので、どんな料理にでも使いやすいです。

魚やお肉を漬け込んだり、私はチーズを漬け込んで楽しんでおります。

 

山根酒造場さんのHPに酒粕のレシピが記載されています!

料理は家調理師・国際薬膳師・フードコーディネーターの資格を持つ

山根さんの奥様(明子さん)が記載しております。

http://hiokizakura.jp/kasu_recipe

 

トットリ発酵通信、面白いですよ!

皆さんも読んでみて〜♪

 

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

 

『Kaffe tomte』さん


『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

 

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM