今日も電光掲示板は氷点下。慌しい師走ですが、いつも以上に丁寧な日々を。

  • 2017.12.01 Friday
  • 07:16

おはようございます。

 

寒いっすね〜。

だいぶ寒さにもなれてきましたが、

早朝の外回り(自動販売機補充)は寒いと言うより

師走に入り痛さとの戦いの時期に突入です!

今日も電光掲示板は氷点下でした・・・

 

気合しかないこの時期、何とか乗り切りたいと思います。

 

今週も多くのお客様にご来店頂きまして

誠にありがとうございます。

今日から師走に入り、通常業務も輪をかけて怒涛の一ヶ月になりそうです。

 

自宅でのパーティーや会社での親睦会、

御用納め等の配達のご依頼を多く頂いております。

毎週末&月末は配達のご依頼が多く入ってきておりますので、

ご予定が決まり次第、お早目のご連絡をお待ちしております。

下記をご参照頂ければ幸いです。

http://sendaiekimae.com/sato_shoten/

 

慌しい師走。

こんな時期だからこそ一つ一つ丁寧に。

いつも通りの佐藤商店を心がけて。

 

通常ですと土曜日のブログ更新ですが、

明日の今頃は新幹線?で帰宅中なので一日前倒し。

本日も元気にスタートしておりますが、

お昼ごろから明日の朝まで留守にしております。

多くの事を学びお預かりしてまいります。

 

佐藤商店NEWS!!12月号発行中♪

レジの前にございます。

今回も内容盛りたくさん(笑)

入荷情報も見逃がさないでね。

HPより確認、ダウンロードも可能です。

午前中にはUP致します。

http://sendaiekimae.com/sato_shoten/

 

 

 

シルヴァン・ボック
フォー・サン・ブラン 2015 白 微発泡      
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=121782003


生産者:シルヴァン・ボックさん
生産地:フランス、ローヌ
品種:シャルドネ100%

 

レモンゴールドに輝く液体。

キラキラと光る無数の気泡。

 

視覚から入る情報だけでも胸がザワザワする。

 

一口含むと口いっぱいに広がる果実のワンダーランド!

グレープフルーツや洋ナシの完熟された果実の甘味と、

レモンピールのような皮の苦味と甘味のコントラスト。

 

発泡は少なく微微々発泡程度。

 

南国フルーツの香りの奥にライムの爽やかな香りが

余韻として鼻腔から抜けて行く。

 

揮発酸が出てますが、これが意外と全体のバランスをとり、

ビネガーとワインの間を良い感覚ですり抜けて行く。

 

胸がキュンキュンしてしまう『恋するワイン』。

 

キリッとした酸が効いたシャルドネの微発泡ではなく、

芳醇な旨味を蓄えた南の果実。

 

シャルドネの酸の伸びとフレッシュさはあるものの、

重視したいのは微かに粘性をキャッチできる果実の厚み。

 

甘味、酸味、苦味、そして旨味の楽しいバランス。

 

温度は上げすぎないように。

冷えた状態で飲み進めて貰いたいです。

 

昔どこかで飲んだ記憶があるような・・・ないような・・・

懐かしさが蘇る。

 

ピュアな気持ちで、じっくりと腰を据えて寄り添えば、

見えるこのワインの本質。

同じ畑、同じブドウ品種でも

その年の味わい、その年の香り、その年の飲み心地。

自然な味わいは楽しいのだ。

 

暖かい部屋で“みぞれ鍋“でも突きながら。

 

この残糖感が温泉に持参したら楽しいだろうな〜と妄想が膨らむ。

 

オリーブをつまみながら。

サラダ、生ハム、ツナ缶、チーズ(余り癖の少なく食べやすいのが良いかと)、

バケットがあれば十分楽しい食卓。

ガスが抜けた二日目も安定した味わいです。

 

 

 

シルヴァン・ボック
ラ・プティット・グット 2015 赤      
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=121782042


生産者:シルヴァン・ボックさん
生産地:フランス、ローヌ
品種:グルナッシュ100%

 

Theブドウジュース!

旨いっす!

 

透明感のある赤紫色

 

バラや煮詰めたイチゴの中に微かにシナモンや土、木の皮の香り。

 

完熟したプルーンやベリー系の旨味の中に
カシスや様々なハーブやスパイシーな要素も複雑に絡み合う。


胸がキュンキュンする美味しさ!

ピュアで素朴で正直なワイン。
体に自然と馴染み、細胞一つ一つにまで沁みわたる、『自然水』のようなワイン。
グラスから手が離れません!
 

タンニンは少なめでブルーベリーソースのような甘酸っぱいエキスを感じます。

 

ジューシーで軽快な飲み心地。

抜栓直後から角のない真ん丸のワイン。


自然が生み出す神秘的な農産物。
大地のエネルギーと澄んだ空気をダイレクトに感じて頂けるのではないだろうか。

 

そこか懐かしく、どこか新鮮で・・・

初めて心身から美味しいと思えるワインと出会ったあの頃を思い出した。

『しみじみ美味しいです!』

 

冷えた状態でサクサク飲むのも良し!

温度を上げながら香りと果実の広がりを楽しむのも良し!

二日目、絶好調ですよ!(笑)

 

嫁さん特性の豆腐ハンバーグと。

何個でも食べられる・・・悶絶です。

 

 

シルヴァン・ボック
ルヴィヤン・ガメイ 2015 赤     
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=121782031


生産者:シルヴァン・ボックさん
生産地:フランス、ローヌ
品種:ガメイ100%

 

『幸せだな〜!』

この一言に尽きる。

 

入荷してだいぶ落ち着かせたからか、

抜栓直後から香り、飲み心地ともにドンピシャ!

焦点が合うと言うか、着地点がピタ!と定まっている感じ。

 

ガメラーにはたまらない愛くるしい一本です。

胸がときめいちゃいました♪

そして気持ちいい!

飲んでいて気持ちがリラックスできるワインです。

 

あのオーヴェルニュの造り手さんを連想させながら

初恋の時のようなピュアな気持ちが蘇る。

 

どこかピノノワールを感じる、艶やかで色っぽさがあるガメイ。

 

野苺、ラズベリーなどジャーミーな雰囲気を中心に、

土や腐葉土の要素は微かに残しつつも、和風出汁の様な雰囲気。

カツオ梅、完熟した苺を軽くプレス、キノコ、

喉の奥から唾液がジュワ〜と出てきます。
 

耳の下辺りがキュンキュンする美味しいのサ・イ・ン。


淡く透明感のある液体ですが、

温度が上がってくると凝縮された感実の旨味が広がり、

繊細で伸びのあるフレッシュな酸味が溢れ出し、

高次元へ引き上げてくれる。


ワイン単体でも、滑らかな口当たりでスムーズに食道を通過し、

細胞の一個一個にまで沁みわたる感覚がビンビン感じるのだが、

とにかく食を欲する。

食べながら飲みたい!

 

肉の塊を欲する!っと言うよりは、

トマトを使用した煮込み料理(トリッパも良いでしょうね)

煮物や肉豆腐、肉ジャガ、揚げだし豆腐、大学芋が浮かぶ。

魚介類の天ぷらや、脂ののった鰤のカマ焼きもいいでしょう。

 

今回は気軽にパスタ!

たらのホイル焼きでも問題なし!

飲みなれている方にもオススメ出来ますし。

初めてナチュラルなワインを飲みます!

そんな方にも大手を振ってお渡し出来るかと。

 

これぞ、健全で自然に造られたワイン!と思って頂けるはず。

化粧などせず、100%ブドウから出来たナチュラルなワイン。


 

『あ〜気持ちいい〜〜!』

この心地よい感覚、皆さんも味わって頂きたいです。
 

 

さっぽろ藤野ワイナリー
NAKAI BLANC 2016 白      
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=125469430

12月3日、再入荷!

 

ドメーヌ・ナカジマ
ペティアン・ナチュール・ロゼ 2017 ロゼ 微発泡  
ピヨピヨ、絶賛販売中〜!

コメントや販売方法などは11月23日のブログをご確認ください。

http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/?eid=3116

 

 

この季節には欠かせない

フェアトレードチョコレートが入荷してきました♪

昔ながらの農法で栽培されたカカオと砂糖を使用し、
食べる人、つくる人、そして環境にやさしいチョコレートです
着色料、保存料、乳化剤は不使用。

今年の新着はホワイト・ライスキノアパフ!!

今年の新着は抹茶ホワイト・ライスキノアパフ!!

 

ペルスヴァル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2144090&csid=1

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

 

『Kaffe tomte』さん


『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

 

 

今日も元気に半ズボンで登校。給食たべたら口拭けよ!

  • 2017.11.29 Wednesday
  • 07:44

おはようございます。

 

寒い朝です。

起きてから布団から出るのに1時間もかかってしまいました・・・

ガックシ・・・気合が足りませんね(笑)

体もパンパンだし、そろそろ主治医の所へ体のメンテナンスに行かなくては。

 

 

先日、ただいま〜♪(長男坊)

お帰り〜♪(私)

顔を見ると口の周りが茶色い・・・

おまえ口になに付けてんだ?(私)

カレーじゃね?(長男坊)

その顔して5時間目の授業受けてたの(私)

うん(長男坊)

給食たべたら口ぐらい拭けよ!(私)

拭いたよ!(長男坊)

顔を鏡で見てみろ!(私)

・・・・(長男坊)

コントの泥棒じゃねーんだぞ!(私)

遊びにいってきまーす!(長男坊)

おい待てよ!(私)

いってきまーす!(長男坊)

 

私も小学校の頃は・・・・

いやいや口ぐらい拭いてましたよ・・・多分・・・。

 

風邪も引かず(引いても症状は軽く一日で治る)、

今日も半ズボンで登校。(長ズボン嫌い)

クラスでもサッカーでもムードメーカー的存在らしいので、

何故か、芸能人の勝俣州和さんが脳裏をかすめる(笑)

行ってきま〜〜〜す!

今日も元気だ!(笑)

 

 

今週前半も多くのお客様にご来店頂きまして誠にありがとうございました。

バタバタしていて対応が疎かになってしまったお客様、

申し訳ございませんでした。

多くの発送、配達のご依頼もありがとうございます。

感謝致します。

 

月末〜月初の会社関係様への怒涛の配達の依頼から、

明後日から師走だな〜と感じる、

御用納めのお酒類、オードブルの配達の注文やご相談。

今年も残り約一ヶ月なんですね・・・

うちはいつも通り。

12月だからと変わった事をする訳ではありませんし、淡々と地道に着実に。

日々出来ることを全力投球!

 

先ずは明後日12月1日は午後から2日の午前10時頃まで留守にします。

全力で造り手の『こころ』を感じてきます。

 

本日も20時まで皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

リエッシュ
クレマン・ダルザス エクストラ・ブリュット 2014 白 発泡    
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=124814415


生産者:リエッシュ ファミリー(ジャン・ピエール)
生産地:フランス アルザス
品種:オーセロワ、シャルドネ、ピノ・グリ

 

コルクを抜くと“ポォ〜ン”と活きよい良い音に“ドキ”としましたが
吹きこぼれる事はありませんでしたが、冷蔵庫でよく冷やしてから抜栓してね。


グラスに注ぐときめ細かく繊細な泡が液体の表面一帯に広がり

泡の持続も良いし、小さい意気泡が弾ける度に

すりおろし林檎のような香り、

流星のように流れる無数の気泡を見ているだけで期待が膨らむ。


香ばしい麦のフレーバーやナッツやオイリーな香りが食欲を増進させる。


口に含めば複雑な果実の旨味が何重にも重なり合い、
温度帯や口に含む量によって入れ替わり色々な表情、表現を見せてくれ、

一口目からガッツポーズ!!


ガス感も強すぎず、弱すぎず、丁度良く体に馴染み気持ち良いのだ!


何か体の“こり”がほぐれる様なリラックス感。

細胞一つ一つにまで沁みわたるミネラル感が心を癒してくれる。


温度帯が上がってくると、果実の横に隠れていた紅茶(アールグレイ)の
雰囲気が顔を出し、レモンの蜂蜜漬け、すりおろしリンゴ、
柑橘系の皮等の酸味、渋味が果実の旨味と合わさり、

高級感のある余韻へと導くのだが、

今回のヴィンテージはキレイな酸の伸びと

鉱物的なミネラルの芯の強さもより感じるような気がする。


抜栓時は確りと冷やして欲しいが、

その後はテーブルに置いたまま温度の変化、ガスの抜けを楽しんで欲しい。

実はガスが抜けてからがこのワインの真骨頂ではないかと…!
果実の旨味が溢れ出し…ムフフな味わいです。
 

チーズやレーズン、ナッツを練りこんだバケットだけでも大満足だが、
コース料理の前菜から〆のデザートまでこれ一本で行ける感じだ!


兎に角、体の疲労が激しかったあの日、白菜丼!(笑)

豚肉は入ってはいるが白菜がメイン!(オイスターソースで味付けのみ)

白菜の甘味とあんのトロミがワインと合うのよこれが。


至福の一時です。幸せを感じる食と酒。 
 

シャンパンストッパーを使用して頂ければ3〜4日は十分に楽しめます。

 

 

 

ジル・アゾーニ
ル・レザン・エ・ランジュ オマージュ(ア・ロベール) 2016 赤    
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=124488865


生産者:ジル・アゾーニさん
生産地:フランス・ローヌ・レ・サルレ村
品種:ガメイ80%、グルナッシュ20%

 

ヴィンテージ事にセパージュが大きく変わるこのキュヴェ。
今回はガメイが主体なのね(笑)


でも味わいは・・・そんなに大きな変化は全く感じず
兎に角、毎年ヴィンテージ楽しみにしているワイン。


ナチュラル感満点で、あ〜これこれこれ、この感じ♪
若干の揮発酸や還元香があるけど、そんなの関係ないじゃん!

と思える、思わせる程の体に沁み込むスピード。


開けたては舌に若干感じるピチピチとした生命力に“にやける”


バラのような赤い花の香りが、冷えている状態でもダイレクトに感じ
土、木の根、雨上がりの里山のような野生的な雰囲気も。


ブラックベリー、野苺のような爽やかなでチャーミングな

ベリー系の旨みがたっぷり。


飲み込む度に旨いな〜!旨いな〜!を連呼♪
そして、このギリギリ感がたまらない。


喉の奥がキュンキュンする(美味しいサイン!)酸味。
フレッシュな旨味の中に、ちゃんと熟した果実の旨みがある。


毎年、品種も、セパージュも違うア・ロベール。
少し濁った薄紅色のワインから感じるとてつもない生命力と、
こんなワインがあっても良いだろ!と思わせる楽しさ。


数人でワイワイ食事しながら、クイクイと飲んでほしいね。
大自然の中で寝転んで深呼吸・・・
一度飲んだら抜け出せない・・・
また飲みたい、何回でも飲みたいと思わせるワイン。
気軽に飲んで、感じて欲しい。

 

通年ですと、一日で飲みきった方が良いのですが、

今回の2016年は二日目の開き方が最高で、果実の甘味が増し増しで驚いた!

二日間に分けて飲んでいただければ表情豊かな天使に合えるかも♪

 

イワシ煮。

最高です!!!!

秋刀魚の黄金煮が食べたい・・・


鶏の照焼きと堪能。言う事無いです!
焼鳥(たれ)、カツ丼、親子丼。
毎回思うのだが、この辺の料理しかイメージ出来ない駄目な俺(笑)
オススメですよ!
 

 

 

ヴァンサン・トリコ
リューディ ボニション 2016 赤    
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=124246730


生産者:ヴァンサン・トリコさん
生産地:フランス・オーヴェルニュ

品種:ガメイ100%(樹齢:平均15年〜20年)

 

ボトルを持って明かりに透かすと、とても淡い液体にドキドキ。

 

抜栓してクラスに注ぐと、

ここ最近飲んだ赤の中ではダントツの透明感と淡さ。

 

舌の上を微かに刺激する溌剌とした果実。

採りたてのラズベリーを口いっぱいに頬張りムシャムシャ。

 

カツオ梅や佐藤家自家製の紫蘇ジュースにアルコール感を少し感じさせたような

不思議な感覚に驚く。

スモモをミキサーにかけ落ち着かせ、上澄みを飲んだ感覚だろうか。

 

とにかく、フレッシュでキュートで心がキュンキュンする味わい。

サクサクと水のように体に沁みこみます。

 

中盤のオレンジなどの柑橘系の皮の苦味や酸味が

全体を確りと支えて余韻へと導く。

 

目を閉じて飲んだら、

赤ワイン?白ワイン?ロゼワイン?

色なんて関係ない。

ヴァンサン・トリコ氏の真骨頂でもある飲み心地。

初めての方でも、飲みなれている方でも、これは美味しい♪

なんかドキドキするねこのワイン!と思って頂けるはずです。

 

メチャ美味しいこの子を是非とも楽しんで欲しいです。

 

出来れは一日で飲みきってね、飲めます!

 

嫁さん特性パエリアと。

甲殻類と抜群です!

 

 

その他のヴァンサン・トリコはこちらから

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=76

 

 

 

さっぽろ藤野ワイナリー
NAKAI BLANC 2016 白      
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=125469430

12月3日、再入荷!

 

ドメーヌ・ナカジマ
ペティアン・ナチュール・ロゼ 2017 ロゼ 微発泡  
ピヨピヨ、絶賛販売中〜!

コメントや販売方法などは11月23日のブログをご確認ください。

http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/?eid=3116

 

 

パトリック・デプラ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=131

 

 

 

この季節には欠かせない

フェアトレードチョコレートが入荷してきました♪

昔ながらの農法で栽培されたカカオと砂糖を使用し、
食べる人、つくる人、そして環境にやさしいチョコレートです
着色料、保存料、乳化剤は不使用。

今年の新着はホワイト・ライスキノアパフ!!

今年の新着は抹茶ホワイト・ライスキノアパフ!!

 

ペルスヴァル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2144090&csid=1

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

 

『Kaffe tomte』さん


『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

今日、明日も元気に営業中!先ずは長男坊の送迎からスタートの両日です。

  • 2017.11.25 Saturday
  • 07:58

おはようございます。

 

昨晩は、めちゃ寒かったですね!

店を閉める頃には氷点下?だったのでは?

 

今朝は雪が積もっている事も覚悟していましたが、

路面は濡れている程度で快晴の青空が広がっております。

 

木曜(祝日)、金曜と、テンパルぐらいのお客様ラッシュ!!

遠くは北海道、神奈川と遠方からのお客様をふくめ、

常連さん、ご近所さんと、多くのお客様にお越し頂き

誠にありがとうございました。感謝致します。

 

手薄になった場面、申し訳ございませんでした。

じっくりと選んで頂きたいので。

 

初めまして皆様、喜んで頂けましたでしょうか。

またのご来店お待ちしております。

 

 

本日も先ずは長男坊の送迎からスタートの土曜日。

予定満載の一日です(大汗)

夕方の配達が立て込んでおりますので、少し留守にしている時間帯がございます。

ご了承くださいね。

 

それでは本日も皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

さっぽろ藤野ワイナリー
NAKAI BLANC 2016 白      
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=125469430


栽培醸造担当:浦本忠幸さん
生産地:北海道札幌市南区藤野
品種:ミュラートゥルガウ種52%、ケルナ―種48%
(北海道余市町登地区 中井農園産)
 

『こんにちは!私、浦本と申します!』

 

今年の夏、7月頃だっただろうか、一人の青年が大きなバックを背負って来店。

『さっぽろ藤野ワイナリーで栽培と醸造を担当してます!』と。

 

KONDOヴィンヤードの近藤さんからは以前からお話は聞いておりまして、

以前から藤野ワイナリーさんへ出向き、

醸造や栽培についてコンサルテングをしていると。

 

今まで一度ものんだ事がなくて、飲んでみたいと思っていたし、

一度お伺いしてみたい造り手の一人であったので、嬉しかったな〜。

短い時間でしたがお互いの話をぶつけ合い硬い握手。

必ずワイナリーに伺います!と。

 

先月行ってきたブログはこちらから。

http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/?eid=3100

兎に角、浦本さんが信念として強く思っているが、

『造り手(農家さん)の顔が見えるワインを造りたいんです!』と。

醸造家よりも農家さん。

農家さんにも喜んで頂けるようなワインを造りたいと。

 

ワイナリーから離れた場所に、

以前までは近藤さんが管理していた畑を譲り受け

醸造期間中以外は毎日畑に通い詰めて葡萄との対話に勤しむ。

 

話していると本当に優しくて周りへの気遣いができて、

謙虚で真摯に葡萄に向気合う姿には心を打たれる。

 

そして師と仰ぐある造り手に対する敬愛の念。

 

いまある立場、環境に感謝をし、土地、風土、葡萄の力を信じワインへと。

 

近藤さんと共に栗沢ワインズを立ち上げた中澤さんも、

『彼の人柄、取り組む姿勢、今後が非常に楽しみ何です』と。

 

そんな彼は、さっぽろ藤野ワイナリーに入る前は、

10Rワイナリーで研修。

ブルースさんから多くの事を学び、

共に働く仲間から多くの刺激を受け、

既成概念にとらわれず、北海道の自然が与えてくれる可能性を一本の瓶に詰め込む。


品種の個性を追求する以上に、その土地、その造り手、
それらの個性をもっと素直にワインにしてみたいと始まった

今回入荷したNAKAI BLANC 2016 白。

あの余市町登地区にある中井農園さんのミュラー、ケルナーを使用。

以前ははそれぞれ品種ごとに瓶詰め、リリースしてきたようですが、

2016年はブレンドされ「NAKAI BLANC」という一つのワインに。

春先の天候不順により大きく収量を落としてしまったが、

夏以降は天候にも恵まれ、収穫もギリギリまで引っ張り熟した状態で収穫。


グラスに注ぐと無数の星屑をちりばめた夜空のように、

液体に溶け込んだ発泡が一気にスパークする。

 

レモンやライム、複数のハーブの香りがし、

初夏の頃だろうか、青々とした北の大地の大草原をイメージできる。

 

口に含んだ瞬間に一気に広がるグレープフルーツやライチの爽やかな風と共に、

舌を刺激する微かな発泡感。ピチピチ、ジュワ〜〜〜〜です♪

 

めっちゃ美味いです!

何だこのドキドキ感は・・・

恋する乙女のような・・・

瑞々しくて、キラキラ輝いていて、とてもピュア!

 

舌の上に残る柑橘系の皮の苦味や酸味が全体を綺麗にまとめ上げている。

 

北の大地の香りや雰囲気を存分に味わって頂けるのではないだろうか。


ガスが飛び、温度が上がってくると、爽やかな若さ溢れる白桃や

ラフランス、ヨーグルトのような乳酸系、サツマイモも微かに。

日本?フランス?そんなんじゃない北海道の個性。

ブドウ農家さんが手塩にかけて育てた健全で力強いブドウを造り手が適切な状態に導く。

 

ブドウの状態を適切に判断し、菌と対話し、極力自然な状態で醸し、

『人は寄り添い、見守り、待つ。』

 

余り冷やし過ぎない方が良いかもしれません。

セラーからから出した温度帯では爽やかな夏風を感じ。

温度を上げながら飲んで頂ければ恵みの秋を連想させる果実が広がります。

 

秋刀魚のオリーブオイル焼き(香草やニンニクなど)

ポトフが美味い季節です。

(スモークハウス ファインさんのソーセージ)

“こたつ”にでも入りながら暖かい部屋で・・・

そんなシチュエーションが浮かびます。

 

生牡蠣、オイル漬け、フライ・・・最高かと。

お節、良いでしょうね♪

年末年始には欠かせない一本かと。

 

 

偶然なのか、それとも必然なのか。

繋がった二人。

 

その周りには北の大地の恵みを大事に醸す造り手達がいた。

自然に敬意を払い、共に歩み、土地や風土を生かした暮らし。
 

彼らへの尊敬の念。

エンドユーザーに少しでも知っていただく為にも、

彼らに寄り添い、対話し、通い、体験し、風を感じ、

皆様に伝えお届けしたいと思っております。


また一人、大切な造り手が増えました。

来月には新酒の微発泡酒が入荷します。

さっぽろ藤野ワイナリー、宜しくお願い致します。

 

「NAKAI BLANC 2016」来月上旬に再入荷いたします。
 

 

 

 

カンティーナ ジャルディーノ
ヴィーノ ビアンコ フリッザンテ 2015 白 微発泡   
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=115377680


生産者:アントニオ・デ・グルットラさん
生産地:イタリア・カンパニア州
品種:ヒィアーノ100%
 

先日のヴィナイオッティマーナではアントニオ&ダニエラ夫妻と再会。

奥様のダニエラさんが苗木の事や、私が大好きなヴォルペ ローサに付いて

色々とお聞きしております。店頭でお話出来ればと思っております。


ワインの楽しさや喜びを教えてくれるカンティーナ ジャルディーノ。
カンジャルのワインを飲む度に思う『楽しい』のキーワード。
難しい事考えないで飲んでみな!
どのワインも個性的で、魅力的で、刺激的で、脳がシェイクされる。
心身が癒され、魂が引き込まれる不思議な力が働いているような・・・
チーム6人がチャレンジ精神豊富なワイン造り。
枠に納まらないファンキーな好奇心が様々なボトルに詰められ、

遠い日本までやってくる。

今では20種類?のワインを造り、お預かりするのも一苦労ですが、

一生伝え続けたい造り手の一人です。

前回、初めて入荷したヴィーノ ビアンコ フリッザンテ。
極少量だった為、一瞬でなくなってしまいましたが、
今回はある程度の量をお預かりしてますし、

すでに3回はリピートでお預かりしております。

 

今回で3本目(笑)

事あるごとに飲みたくなるヴィーノ ビアンコ フリッザンテ。



色からして“よだれ”が出ちゃうね(笑)


ガスは強くなく微々発泡程度。
泡立ちはほとんど無く、液体に溶け込んだ
きめ細かいガスと、大振りなガスが混在するワンダーランド。


一口含んだ瞬間『ガッツポーズ!』
メッチャ旨い!脳がシェイクされる!
完熟リンゴやカリン、杏、ビワなどの果物を連想させ、
芳醇な果実感が非常に魅力的かつ飲み応えのあるワイン。


グラスから手が離れない・・・(笑)


二杯目はいつも以上にリラックスしちゃって、
多めに注いじゃう『楽さ』がたまらない。


飲む度に『にやにや』、また飲んで『にやにや』と
笑いが止まらない。


ブラインドで出されたら、シードル?と一瞬思えるほど、
“すりおろしリンゴ“の雰囲気を醸し出しながら、
中盤から後半にかけて、ブラットオレンジのような酸が
キュッと全体を引き締めてくれる。


何も考えず、先ず飲んで欲しい。
体と心が素直に反応し、
脳も楽しませてくれるカンジャルのワイン。


冷えた状態でも、温度が上がっても大丈夫!
キャンプなんかに持参して気軽にコップで、皆とワイワイ会話しながら。
楽しい事間違いなし!


二日目も状態バッチリですので、
飲みきらなくてもシャンパンストッパーを使用し冷蔵庫へ。

今回は『お稲荷さん!』

お稲荷さんオンリー!(笑)

大好きなワインと、食。

癒されます。

前回は鰹のマリネ、芹のジェノベーゼ風パスタ。
海老とも良い感じだし甲殻類と相性良さそう。

 

カンティーナ ジャルディーノ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=108

 

 

ドメーヌ・ナカジマ
ペティアン・ナチュール・ロゼ 2017 ロゼ 微発泡  

生産者:中島 豊さん
生産地:長野県東御市
品種:巨峰100%
生産本数:約8000本
陰干し期間:2014は約2週間 → 2015は約4週間 → 2016は約2.5週間
      2017年は平均2週間ですが、乾いたのは陰干し無し。
      健全な葡萄は3〜4週間の陰干しです。
醸造:2014,2015は足で葡萄を全て潰しておりましたが、
   2016年は木製の破砕機を自作して、手回しハンドルで人力にて破砕。
   3日前後スキンコンタクトしてから搾汁。
   2017年も破砕機(自手回しハンドル)で破砕後、葡萄の状態を見ながら足踏で調整。

   基本2016年と醸造方法は同じですが今年の秋は寒かったので、

   自然な低温発酵状態で発酵が進んだ。

 

自社畑の巨峰と買い葡萄、そして近所の信頼する農家さんへ出向き自ら収穫。
影干しした巨峰を搾り瓶内二次発酵させたペティアン・ナチュールです。(微発泡)

2014年は、大変元気な子でして開栓するのに苦労した方が多かったと思います。
2015年は、ガス圧を落し(2014の約半分)、旨みが強い微々発泡。
2016年は、ガス圧が2015年の半分でスティルワインに近いコクのある味わい。
2017年は、2014年と2015年の娘のような・・・バランスが整っていてシュワッシュワ♪

ガス圧ですが、
2014年2.5bar 、2015年1.5bar 、2016年0.8bar、2017年1.6bar

冷蔵庫でよく冷やしてから抜栓して頂ければ噴きこぼれはありません。

以前からガス圧は去年の倍ぐらいでしょうかね・・・とお話を聞いていたので

王冠を恐る恐る開けてみる。

プシュ〜♪

セラーから冷蔵庫に移し、立てて丸一日冷やしてからでしょうか、

ガスは上へ上へと移動してきますが噴きこぼれはありませんでした。


クラスに注ぐと、お〜〜〜〜〜!ナンジャゴリャ〜〜〜〜!
この色、見てください。


葡萄意外何も足さない、何も引かない天然の巨峰の色。
当然、野生酵母で発酵し亜硫酸塩も無添加で

ブドウ100%で出来た自然からの贈り物。

 

2017年、泡立ちはありませんが液体に溶け込んだ確りとしたガスを感じます。

シュワッシュワのグビグビです。


飲んだらまた仰け反りましたよ。
毎年違う個性を感じさせてくれ、

驚きと感動、幸せを運んでくれる美味しさですが
2017はワインとしての資質、厚味、奥行き、凝縮感、

そして発泡感、本当に素晴しいです。

目頭が熱くなる・・・

 

春先に雹の被害がありながらも、

その後、東御市らしい天候の良さが葡萄の生命力に力を与え、

力強い葡萄が収穫できていたようです。

 

舌を刺激する溌剌とした発泡感。

アタックはピンクグレープフルーツやバナナの香りから

マンゴーや、微かに野苺もキャッチできます。

ミカンの皮ような柑橘系の苦味と酸が、奥で優しく支えてくれます。
 

温度が上がるとヨーグルトも見え始め、

桃やマンゴーのような果実の広がりがとても素晴らしいです。

 

身も心も委ねる、巨峰の甘い香りが疲れた体に沁み込み

嬉しさと共に安心感、安堵感が一気に溢れ出た。

 

2016年〜2017年冬の気候(降雪量)、天候、雨量、微生物の動き、
しかしそれだけでは図りきれない様々な事が重なり、このワインがある。

葡萄のポテンシャルや付着している野生酵母の力は勿論ですが、

経験と知恵、一瞬一瞬を見極めるタイミング。

中島 豊さんの、あの『ほんわかした表情』が

柔らかく心地よいワインにも現れているし、

何事にもぶれない、一言一言から発せられる力強い言葉からは

芯が一本ピシッ!と通り崩れない資質があります。

 

造り手の『心』、自然からの『贈り物』を

ダイレクトに感じて頂けるのではと思っております。


白ワイン、赤ワイン、ロゼワイン、そんな括り、縛りを取っ払ってくれ、

中島さんの“ピヨピヨ”が飲みたい!

そんなお客様が更に増えそうな予感。

 

エチケットのデザインも変更され、

虫除けの為に撒いたマリーゴールドの種が、

秋に沢山の花を咲かせてくれたので、今年のテーマにしたそうです。

様々なシチュエーションで大活躍間違い無しですよ。

料理は鰹のタタキが最高に好きですが、時期的に難しいので、

マグロのヅケ丼も楽しそうですし、カルパッチョも良いでしょう。

 

甘辛いタレに絡めた手羽先、スパイスが効いたポテサラ。

餃子もあうんだよね〜♪

今回はカツ丼で楽しむ。

甘い香りと合うわ〜♪

 

最後に鯛焼(あんこ)との相性に驚く!!

 

あの場所に立ち、一緒に働き、一緒に同じ景色を見て、一緒に同じ空気を吸う。

だからこそ分かち合える気持ち。

容易い事ではないけど、

自然と共に生き、自然に生かされ、自然に抱かれ育てられたワイン。

それがドメーヌナカジマ、中島豊さんのワインなのだ。

 

あ!大事な販売価格ですが、

ありがたいことに、去年までと変わらず1,836円(税込み)です。

 

〜販売について〜
基本、店頭販売のみの対応で、オンラインショップでの販売は致しませんが、
直接メールをいただくか、オンラインショップの備考欄に、

ペティアン・ナチュール・ロゼを何本希望と書いて貰えれば、

品名を追加し、金額を変更して他のワインと同梱しますので、
お気軽にお問い合わせ、ご注文をお待ちしております。

 

 

ヒトミワイナリー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=41

フジマル醸造所

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=260

さっぽろ藤野ワイナリー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=125469430

共栄堂

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=122098567

パトリック・デプラ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=131

フォンテディクト

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=370

ヤウマ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=155

 

この季節には欠かせない

フェアトレードチョコレートが入荷してきました♪

昔ながらの農法で栽培されたカカオと砂糖を使用し、
食べる人、つくる人、そして環境にやさしいチョコレートです
着色料、保存料、乳化剤は不使用。

今年の新着はホワイト・ライスキノアパフ!!

今年の新着は抹茶ホワイト・ライスキノアパフ!!

 

『ヴィア ザ ビオ』さんのナチュラルなチーズ。

ワインや日本酒のアテに!

ご予約、取り置きもいたしますので、お気軽にご連絡ください。

地方発送も可能です。(一年中クール便対応となります) 
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2038846&csid=0

お酒の肴に、料理に、ナチュラルなチーズの美味しさを食卓に。

 

ペルスヴァル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2144090&csid=1

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

 

『Kaffe tomte』さん


『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

仙台に来てくれた事、私達家族の事を覚えて下さっていて ウルウル・・・

  • 2017.11.23 Thursday
  • 11:02

こんにちわ。

 

今朝は目覚ましで一度は起きるものの、体が動かない(笑)

全身パンプUP

朝から何だかんだでバタバタの午前中。

 

今日から週末にかけて天気が不安定と予報がでていたので、

急遽、昨日は仕事の合間を見つけては弟とタイヤ交換。

軽トラから私のマイカーまで計5台(笑)

残りの2tトラックは業者に持ち込み。

倉庫で地道に一台一台。

夏タイヤも綺麗に洗って倉庫に閉まったのが閉店直前の20時。

普段あまり動かさない筋肉を使うから、そりゃ筋肉痛にもなるわな。

これでいつ雪が降っても大丈夫!

あ!嫁さんの車がまだでした・・・

(冬用タイヤないし)

買うか、今年は我慢が、判断はもう少し先になりそうです。

 

 

『ヴィナイオッティマーナ東京』にスタッフとして2日間参加してまいりました。

造り手と一緒に楽しむ一週間。

より身近に『ひと』を感じれる、素晴らしいイベント。

いつも僕らが飲んでいるワインの造り手が目の前にいる!

より明確に感じる事ができます。

みんなニコニコ笑顔。

 

会場の熱気!

皆さんの前のめり感、凄かったですね。

両日ともにラ ビアンカーラのアンジョリーノ氏のサポートとを。

とても光栄な事で、間近で彼の話を聞け、行動を見れるわけですから。

『うわ〜〜ビアンカーラだ!』

『俺、サッサイア大好きです!』

『店で使い続けてます!』

『あなたのワインが好きで好きで!』

『これ美味しい〜〜!』

『毎回ケース買いしてます!』

好きな人を遠くから見つめる一人の女性。

熱い眼差しの女性を引き寄せアンジョリーノ氏と写真を。

目がウルウルしておりました。

生涯忘れることがないでしょうし、

語り続けてくれるでしょう。

 

飲み手からしたらアイドルでありスーパースターなんですよね。

(私もそうであるように)

 

一つ一つの動き、表情、声のトーン、お客様に対する対応、気遣い・・・

『紳士』の一言では言い表す事はできなが、こんな歳を刻みたいと。

 

隣のブースはヴォドピーヴェッツのパオロ氏。

お互いの信頼関係が見える永島さんとのバランス。

神々しいオーラ、エネルギーが発せられていたのは間違いありません。

間近で見れたこと光栄です。良い経験になりました。

 

中々、自分の持ち場を離れる事ができませんでしたが

他のブースも大変盛り上がっていたようです。

 

太田社長はじめ岸本さん、ヴィナイオータの皆さん、

ボランティアスタッフとして参加した飲食店さん、酒販店さん、

本当にお疲れさまでした。

今週末は大阪。

参加されるお客様、スタッフの皆様、飲食店の皆様、楽しんでくださいね。

 

 

お客様からはエネルギーを貰い、

スタッフの皆様からは対応能力の高さ、

俯瞰力(全体を見渡す力)、団結力、

皆さんその筋のプロフェショナルな方たちでしたから

多くの事を学ばせて頂きました。

感謝いたします。

大きなトラブルもなく終了できて安心しましたね。

 

 

写真は余り撮れませんでしたが、

造り手と一緒に撮った数枚の写真。

大切に保管します。

 

 

3年前、仙台に来てくれた事、私達家族の事を覚えて下さっていて、

涙が出るほど嬉しかったな〜。

狭い店内で皆で芋煮食べたっけ。

ご近所さんが普通に買い物に来て、

イタリア語が飛び交う光景に、目を丸くしていたのが鮮明に思い出されます(笑)

あれから3年、店内も変わったな〜(笑)

セラーまた増えたし(大汗)

 

お預かりした『心』、大切に伝え続けたいと思います。

 

 

初日の夜はヴァルテル ムレチニックさん、ダニエーレ ピッチニンさんと、

ラ ピヨッシュさんにてアテンド。

素晴らしい体験をさせて頂きました。

林さん、ありがとうございました。

両日とも通訳さんには助けられたな〜。

グーグルの通訳アプリをダウンロードしてたけど、1回も使用せず(笑)

顔を見て、身振り手振りで何とかなるもんですね。

あとは笑顔!!

 

あ〜イタリア語、勉強して〜〜〜〜〜〜!

次回までの目標ができました(大汗)

 

 

心地良い夢のような体験から現実に戻された昨日も、

大変多くのお客様にご来店頂きまして、誠にありがとうございました。

感謝致します。

あんな事、こんな事、東京で感じた風を仙台で伝える。

暑苦しい接客でしたら申し訳ございません。

懲りずにまたお越しくださいね。

でもこの熱量があるから続けていけると思っております。

ワインの先に『ひと』が見えるよう、

地道に飾らず、奢らず、偽らず、一歩一歩頑張ろ!

 

 

 

本日も元気に絶賛営業中!

祝日ですので19時までとなっております。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

ドメーヌ・ナカジマ
ペティアン・ナチュール・ロゼ 2017 ロゼ 微発泡  

生産者:中島 豊さん
生産地:長野県東御市
品種:巨峰100%
生産本数:約8000本
陰干し期間:2014は約2週間 → 2015は約4週間 → 2016は約2.5週間
      2017年は平均2週間ですが、乾いたのは陰干し無し。
      健全な葡萄は3〜4週間の陰干しです。
醸造:2014,2015は足で葡萄を全て潰しておりましたが、
   2016年は木製の破砕機を自作して、手回しハンドルで人力にて破砕。
   3日前後スキンコンタクトしてから搾汁。
   2017年も破砕機(自手回しハンドル)で破砕後、葡萄の状態を見ながら足踏で調整。

   基本2016年と醸造方法は同じですが今年の秋は寒かったので、

   自然な低温発酵状態で発酵が進んだ。

 

自社畑の巨峰と買い葡萄、そして近所の信頼する農家さんへ出向き自ら収穫。
影干しした巨峰を搾り瓶内二次発酵させたペティアン・ナチュールです。(微発泡)

2014年は、大変元気な子でして開栓するのに苦労した方が多かったと思います。
2015年は、ガス圧を落し(2014の約半分)、旨みが強い微々発泡。
2016年は、ガス圧が2015年の半分でスティルワインに近いコクのある味わい。
2017年は、2014年と2015年の娘のような・・・バランスが整っていてシュワッシュワ♪

ガス圧ですが、
2014年2.5bar 、2015年1.5bar 、2016年0.8bar、2017年1.6bar

冷蔵庫でよく冷やしてから抜栓して頂ければ噴きこぼれはありません。

 

以前からガス圧は去年の倍ぐらいでしょうかね・・・とお話を聞いていたので

王冠を恐る恐る開けてみる。

プシュ〜♪

セラーから冷蔵庫に移し、立てて丸一日冷やしてからでしょうか、

ガスは上へ上へと移動してきますが噴きこぼれはありませんでした。


クラスに注ぐと、お〜〜〜〜〜!ナンジャゴリャ〜〜〜〜!
この色、見てください。


葡萄意外何も足さない、何も引かない天然の巨峰の色。
当然、野生酵母で発酵し亜硫酸塩も無添加で

ブドウ100%で出来た自然からの贈り物。

 

2017年、泡立ちはありませんが液体に溶け込んだ確りとしたガスを感じます。

シュワッシュワのグビグビです。


飲んだらまた仰け反りましたよ。
毎年違う個性を感じさせてくれ、

驚きと感動、幸せを運んでくれる美味しさですが
2017はワインとしての資質、厚味、奥行き、凝縮感、

そして発泡感、本当に素晴しいです。

目頭が熱くなる・・・

 

春先に雹の被害がありながらも、

その後、東御市らしい天候の良さが葡萄の生命力に力を与え、

力強い葡萄が収穫できていたようです。

舌を刺激する溌剌とした発泡感。

アタックはピンクグレープフルーツやバナナの香りから

マンゴーや、微かに野苺もキャッチできます。

ミカンの皮ような柑橘系の苦味と酸が、奥で優しく支えてくれます。
 

温度が上がるとヨーグルトも見え始め、

桃やマンゴーのような果実の広がりがとても素晴らしいです。

 

身も心も委ねる、巨峰の甘い香りが疲れた体に沁み込み

嬉しさと共に安心感、安堵感が一気に溢れ出た。

 

2016年〜2017年冬の気候(降雪量)、天候、雨量、微生物の動き、
しかしそれだけでは図りきれない様々な事が重なり、このワインがある。

葡萄のポテンシャルや付着している野生酵母の力は勿論ですが、

経験と知恵、一瞬一瞬を見極めるタイミング。

中島 豊さんの、あの『ほんわかした表情』が

柔らかく心地よいワインにも現れているし、

何事にもぶれない、一言一言から発せられる力強い言葉からは

芯が一本ピシッ!と通り崩れない資質があります。

 

造り手の『心』、自然からの『贈り物』を

ダイレクトに感じて頂けるのではと思っております。


白ワイン、赤ワイン、ロゼワイン、そんな括り、縛りを取っ払ってくれ、

中島さんの“ピヨピヨ”が飲みたい!

そんなお客様が更に増えそうな予感。

 

エチケットのデザインも変更され、

虫除けの為に撒いたマリーゴールドの種が、

秋に沢山の花を咲かせてくれたので、今年のテーマにしたそうです。

様々なシチュエーションで大活躍間違い無しですよ。

料理は鰹のタタキが最高に好きですが、時期的に難しいので、

マグロのヅケ丼も楽しそうですし、カルパッチョも良いでしょう。

甘辛いタレに絡めた手羽先、スパイスが効いたポテサラ。

餃子もあうんだよね〜♪

今回はカツ丼で楽しむ。

甘い香りと合うわ〜♪

大根と人参の煮物。

小松菜の胡麻和え。

人参と糸蒟蒻の白和え。

最後に鯛焼(あんこ)との相性に驚く!!

 

あの場所に立ち、一緒に働き、一緒に同じ景色を見て、一緒に同じ空気を吸う。

だからこそ分かち合える気持ち。

容易い事ではないけど、

自然と共に生き、自然に生かされ、自然に抱かれ育てられたワイン。

それがドメーヌナカジマ、中島豊さんのワインなのだ。

 

あ!大事な販売価格ですが、

ありがたいことに、去年までと変わらず1,836円(税込み)です。

 

〜販売について〜
基本、店頭販売のみの対応で、オンラインショップへの記載、販売は致しませんが、
直接メールをいただくか、オンラインの備考欄にペティアン・ナチュール・ロゼを
何本希望と書いて貰えれば、品名を追加し、金額を変更して他のワインと同梱しますので、

お気軽にお問い合わせ、ご注文をお待ちしております。

 

 

 

ヒトミワイナリー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=41

フジマル醸造所

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=260

さっぽろ藤野ワイナリー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=125469430

共栄堂

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=122098567

パトリック・デプラ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=131

フォンテディクト

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=370

ヤウマ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=155

 

この季節には欠かせない

フェアトレードチョコレートが入荷してきました♪

昔ながらの農法で栽培されたカカオと砂糖を使用し、
食べる人、つくる人、そして環境にやさしいチョコレートです
着色料、保存料、乳化剤は不使用。

今年の新着はホワイト・ライスキノアパフ!!

今年の新着は抹茶ホワイト・ライスキノアパフ!!

 

『ヴィア ザ ビオ』さんのナチュラルなチーズ。

ワインや日本酒のアテに!

ご予約、取り置きもいたしますので、お気軽にご連絡ください。

地方発送も可能です。(一年中クール便対応となります) 
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2038846&csid=0

お酒の肴に、料理に、ナチュラルなチーズの美味しさを食卓に。

 

ペルスヴァル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2144090&csid=1

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

 

『Kaffe tomte』さん


『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

spicaさんの予約受付中です

  • 2017.11.20 Monday
  • 20:02

 

spicaさんからメニューが届いています。

 

11月22日(水)11時頃入荷

 

◎Bagel

  全粒入りプレーン 150円

  モカチョコベリークリームチーズ 260円

  塩バターベーグル 220円

 

 ◎Bread

   あんバターパン 220円

   イングりっっしゅマフィン 150円

 

 ◎Scone

   プレーン+珈琲チョコココナッツ 280円

 

 

※価格は税抜きです
 
ご予約は、店頭、お電話、FAX、メールにてお受けいたします。
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
どうぞお楽しみに♪

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM