kocciさんからメニューが届きました

  • 2017.06.12 Monday
  • 19:38

水曜日はspicaさんのパンと並んで、kocciさんも入荷します。

11時頃には店頭に並んでいます。

 

*塩バニラクッキー

*れもんけーき
*黒糖ビスケット

*人参スティック
*チョコチップクッキー

 

 

ご予約は、店頭、お電話、FAX、メールにてお受けいたします。
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp

どうぞお楽しみに♪

spicaさんの予約受付中です

  • 2017.06.10 Saturday
  • 14:52

 

spicaさんからメニューが届きました。

 

6月14日(水)11時頃入荷

 

 

◎Bagel

   全粒入りプレーン 150円

   パセリとガーリックバター 240円

   レーズンとオレンジとホワイトチョコレート 260円

 

 ◎Bread

   クランベリーとくるみのパン 240円

   あんバターパン 220円

 

 ◎Scone

   プレーン+珈琲チョコココナッツ 280円

 

※価格は税抜きです

 

ご予約は、店頭、お電話、FAX、メールにてお受けいたします。
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp

どうぞお楽しみに♪

ラジオから流れる音楽・・・明日はどこかへエスケープしようか。

  • 2017.06.10 Saturday
  • 06:49

おはようございます。

 

爽やかな朝。

週末の朝のラジオが一週間で一番好き。

特に3時〜5時。

J-WAVEとFM仙台を行ったり来たり。

丁度、トラックを運転している時間帯だし、

昨日は雨上がりで空気も澄んでいて、

窓を全開放し、いつもよりゆっくりとしたスピードで郊外から街中を流す

ラジオから流れる音楽が中学、高校時代の甘酸っぱい想い出を甦らせ、

車内に吹き込んでくる柔らかい風と音楽がリンクし、

どこかにエスケープした感覚に・・・

明日はどこかにエスケープしようか。

 

今週も充実した一週間でした。

行きたいと予定していた東京での試飲会。

様々な事情で3週連続断念・・今週も駄目でした。

残念だったけど、店に居ることで多くの事を得ることができ、

今回は大人しく店に居なさい!という事だったのか(笑)

 

各方面からの様々なご依頼やご注文、発送と誠にありがとうございます。

感謝いたします。

始めまして!のご来店、喜んで貰えたかな〜。

始めまして!の企業様からの大きなご依頼。末永く宜しくお願い致します。

新たな出会いが多かった今週ですが、

ご近所さんや常連さんもありがとうございました!

地に足つけて地道に精進します。

 

 

先週末はイベント等でふわふわした週末でしたが、

今週は配達ラッシュ!

信頼できる相棒に任せて私は店に常駐します!

今日、明日と仙台市内では各地でイベント、イベント、イベント。

木々や草花の生命力をとても感じるこの時期。

屋外でのイベントは最高だろうな〜!

 

先ずは長男坊の送迎からスタートです!

本日も20時迄、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

ローラン・バーンワルト
トライ・オクス NO.2 2011 白   
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=102373597


生産者:ローラン・バーンワルトさん
生産地:フランス・アルザス
品種:ピノ・グリ100%

こりゃ凄い!久々に飲んだな〜。

とても綺麗な琥珀色の色合いにうっとり。
香りだけでも美味しいでしょ♪

酸化系のニュアンスを感じるものの、
花梨、蜜、リンゴのコンポート、黄桃、紅茶、

キャラメル、オイリーなナッツを燻製。
メッチャ美味しいです♪

スイスイと飲むタイプではなく、じっくりと向きあって。

開けたては少しアルコール感を強く感じつつも、

濃密な果実を感じる、ブランデーやシェリー酒をイメージできる。

開けたて直後は、各々が違う方向を向いている気がしていたが、

明らかに、物凄いポテンシャルと、

ただならぬ妖艶な雰囲気を醸し出すワインなのは一目瞭然

空気に触れさせ時間が解決してくれると信じ2日目。

強めのアルコール感は消え、濃厚で粘着性のある高級梅酒のようだ!

微発泡系のワインではないが

舌先に感じるピチピチとした微かな刺激が顔をだし、

胃を刺激し飲むスピードに拍車をかける。

柑橘系の酸味が本当に有効に効いていて、
全体のバランスを整える。キュンキュンする旨さです。
時間、日数の経過と共にオレンジピールや熟したリンゴ、

アップルパイ、蜂蜜、鉱物的なミネラル感が湧き上がり、

紅茶のニュアンスをまとった複雑旨味が長い余韻へと導いてくれる。

 

じっくりと10日間も楽しんじゃいました!

飲みきるまで大きな変化も無く落ちる気配も無し。

けして強く主張してくるローラン・バーンワルトさんのワイン達ではないですが、

トライ・オクスの二回目の瓶詰めに関しては他のワインにはない

円熟味やロースト香が妙にエロスを感じてしまうのは私だけだろうか。

ナッツやチーズをアテに、夜な夜な映画でも見ながら。

 

角やトゲトゲした所が全く無く、

果実、酸味、渋味が一つ一つ重なり合い、

真ん丸の球体ワインとなり、余韻という旅へ連れて行ってくれる。

 

物凄い資質、ポテンシャル、エロスを感じることができ幸せでした。

 

その他のローラン・バーンワルト
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=58

 

 

 

 

レ コステ
リパッツォ 2015+2016 白     
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=118122559


生産者:ジャンマルコ アントヌーツィさん
生産地:イタリア、ラツィオ
品種:プロカーニコ、マルヴァージア他。 


2015のリトロッツォにならなかった(醗酵が終わらなかった)ものに、
2016年のヴィナッチャ(搾った後の果皮・種子)を加え醗酵を終えたワインです。
 

美味しい!!楽しい!だけではない、とても生命力を強く感じるワイン。

険しくも素晴らしいジャンマルコ氏が見る世界感。

ベースとなっているリトロッツォビアンコの畑がとても気になる。
年の個性や造り手の苦悩だけではない

その他の要素も複雑に絡みあって完成した『リパッツォ』。

 

様々な事を思い浮かべながら、微生物の事を少し学んでみようかと考える。

 

微かに粘着性のあるブラットオレンジジュースのイメージだ。

濃密で芳醇な果実を感じつつも、柔らかくとてもスムーズな飲み心地。

リトロッツォビアンコよりも、果実の旨味、酸味、渋味を

よりダイレクトに体が反応する。

時間の経過と共に黄桃やビワの雰囲気も。

 

抜栓直後は感じなかった豆感。

5時間後改めて食卓で飲んでみると感じ始めていた。

飲める、美味しい豆感、ネガティブな感じはありません。

消えたり、チョット隠れてみたり、現れたり。

飲むタイミングや温度を変え、スワリングしたり、高い位置から注いで見たり。

 

カンパーニュに水牛のチーズをのせて、シチリアのオレンジのジャムを。

これ気持ち良いぐらいワインが進む。

前菜的な食事と良いのでしょうね。

アリアンナ オッキピンティのタンジェリンオレンジのジャムが最高!

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=75

 

遠野のどぶ酢を使用した

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=110372541

ニンジンのラペを肴に。

ジャガイモの煮っころがしを食べながら飲むと消えるな〜!とか

豚の生姜焼きも良いな〜とか思いながらもサクサクと。

強烈な決定打が出る前に一日目が終了。

 

2日目は・・・

 

ここからの保管状態によって大きく変化する可能性もございますが、

2017年6月現在では抜栓したら一日で飲みきる事をオススメします。

 

100人いれば100通りの感じ方があると思います。

土地、気候、栽培方法、醸造方法、
ワインが瓶詰めされると考えるとある程度は人的関与が必要と考えますが

土地を愛し風土を大切に思い、『飾らず、奢らず、偽らず』

自然と向き合い農に精進し微生物の声を聞き、自由に・・・。

葡萄、ワインに対しては極力人的関与をせず、

彼らが(野生酵母)行きたい方向へ向わせ

人は寄り添う程度で良いのではと考える。

それで出来上がったワインの優しさ、生命力、

僕らに何かを訴えかけてくるような味わいのワインへとなる。

 

そして栽培する人、醸造する人によってワインの味わいは変化するのだと思います。

葡萄意外の物を足したり引いたりしたワインは感じることが出来ない

エネルギーや優しさ、飲み心地を感じて貰えるはす。
同じ土地、同じ葡萄を使用しても造り手によって味わいは異なってきます。
当然、醸造方法やSO2(亜硫酸塩と呼ばれる酸化防止剤の一種)の
使用の有無によっても味わいは大きく変化する場合が多々あるのです。

無農薬だから良いとか、酸化防止剤(SO2)が入っているからダメではありません。

前の年と全く同じなんて“ヴァン ナチュール”のワインにはありえないのです。

その年の気候や土壌、微生物の変化によっても味わいは変わりますし、

醸造方法もその年、葡萄のポテンシャルによって変えざるを得ない年もあります。

全てが自然相手!その辺も知って貰いたいし、理解して頂ける様に

伝え続ける事の重要性を最近ひしひしと感じております。


やはり一番はその土地の個性を反映した造り、

テロワール(自然環境、風土、微生物に至るまで)を大切にし、

それを活かす葡萄栽培、醸造をしている生産者のワインを伝えたいと思いますし、

そして何より自分が好きか!愛しているか!

 

これからも一生ジャンマルコ氏のワインを追い求めて行きたい。

 

その他のレ コステ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=159

 

 

ジョリー・フェリオル
ヴァ・ニュ・ピエ 2015 赤    
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=115132702


生産者:ジャン・リュックさん
生産地:フランス・ルーション

品種:カリニャン、グルナッシュ

 

少しにごりのある濃い目の赤紫色。

色合い、品種から想像すると重くしっかりした果実をイメージしますが、

一言で『体に優しいワイン』でしょうか。

体に負担がないというかストレスが全くありません。

葡萄100%から出来たワイン。

何も足さない、何も引かない、ノーメイクのスッピンワイン。

一つ一つ丁寧に鰹、昆布、椎茸、煮干などから取った出汁を使った

味噌汁や煮物のように・・・

 

春先のイベントで飲んだ時の印象のまま

リュック氏と奥様イザベルさんの満面の笑みを思い出し

フレンドリーで陽気なお二人のお姿がワインから溢れ出ています。

 

完熟したベリーがとても滑らかでスムーズに体に沁みこむ。

カシスやインクを感じつつ、バラのような香りたち。

タンニン(渋味)は少なく、酸味はとても柔らかくソフト。

葡萄ジュースのようにスルスルと。

一人で軽く一本飲めちゃう魅惑のワイン。

堅苦しさが全くない、ふんわりとした果実を体感してみませんか。

メッチャ好き。好きだから伝えたい。

初めてヴァン・ナチュールを飲む方にも

気軽に受け入れて頂ける味わいではないでしょうか。

(当然、飲みなれた方にも、これだよね〜と思って頂けるはず。)

 

温度が上がってくると、ココアやチョコレートの雰囲気が微かに見え隠れ。

3日目まで状態バッチリで不安定な要素はございません。

瓶底の最後の一滴まで美味しく頂きました。

ありがとうございますリュックさん、イザベルさん。

また会いましょう!

 

某精肉店の味付けホルモン。言葉にならないです・・・!

パーチナの“ひよこ豆”を使い、

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=104722924

ラ コッリーナの裏ごしトマトピューレを大量に投入!

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=109256509

嫁さん特製チリコンカン。

豆の甘みと優しい味わいトマトピューレの濃厚な旨味と酸。

隠し味のあの赤ワインが(笑)立体感や奥深さを出してくれているようです。

 

レバニラ、言う事なし!

 

その他のジョリー・フェリオル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=115132697

 

 

 

レ・ヴァン・コンテ
ボワ サン ソワフ 2014 白    
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=115559422


生産者:オリヴィエ・ルマソンさん
生産地:フランス、ロワール
品種:ムニュピノ50%、シュナンブラン50%(樹齢:平均60年)

 

淡い乳白色からレモン色。
爽やかな果実感とキリリと効いた酸が特徴。

白いお花のアロマを感じつつ、フレッシュなグレープフルーツ、

白桃、レモンのような軽快な酸が心地よく、食欲を増進させてくれる。
表向きはサッパリとしたワインですが、飲み進めると奥に潜んでいた
果実の旨味が感じてきます。
複数の野山に自生するハーブ系のニュアンスもあり鼻をくすぐる。
インパクトのあるワインではありませんが、
食に寄り添い、本当に水のように体に沁みこみますよ!

 

温度が上がってくるとパッションフルーツの香りが漂い、

グレープフルーツ皮や種の柔らかい酸と渋味が後を〆る。

 

2日も安定の美味しさでブレがないです。

34日かけて、ゆっくりと飲んで頂いても問題ないです。

 

蛸のサラダ(ワカメとキュウリ入り)


魚介類の刺身、軽めのオリーブオイルとも相性が良さそうです。
魚もシンプルに塩焼きが良いかと。淡白な川魚と食したい。
飲めば飲むほど飲み進める事ができ、ストレスの微塵も感じない、
サクサクっと体に染み込みます。
お寿司屋さんのリストに記載してあったら間違いなく頼みますね。
果実感や香りがとてもシャープで柔らかいので、
生魚や淡白な食材とも合わせやすく、手と手を取り合う事間違いないです。

 

ドメーヌ・ナカジマ
ペティアン・ナチュール・ロゼ 2016 ロゼ 微発泡

(2017年6月上旬の状態)

生産者:中島 豊さん
生産地:長野県東御市
品種:巨峰100%(自社畑は約15%)
生産本数は2015年の約半分となっております。
陰干し期間:2014は約2週間 → 2015は約4週間 → 2016は約2.5週間
醸造:2014,2015は足で葡萄を全て潰しておりましたが、
   木製の破砕機を自作して、手回しハンドルで人力にて破砕。
   3日前後スキンコンタクトしてから搾汁。

自社畑の巨峰と買い葡萄、そして近所の信頼する農家さんへ出向き自ら収穫。
影干しした巨峰を搾り瓶内二次発酵させたペティアン・ナチュールです。(微発泡)

 

2014年は、大変元気な子でして開栓するのに苦労した方が多かったと思います。
2015年は、ガス圧を落し(2014の約半分)、果実感が強い微々発泡。
 

ご来店頂くお客様には逐一今の状態などお伝えしておりますが
2016年は淡いサーモンピンクの色調。

発泡は中盤から後半にかけて舌の上で微かに感じる程度。
2015年〜2016年冬の気候(降雪量)、

2016年の天候、雨量、微生物の動き、畑、醸造の経験やタイミング。
しかし、それだけでは図りきれない様々な事が重なり、このワインがある。
手放しでは語れないご苦労を想像します。

2016年は王冠を抜いてそのままクラスに注ぐとシャープな印象ですので、

冷蔵庫で良く冷やしてから瓶を上下に優しく動かしオリと接触。
瓶底に溜まっている旨味の生命力を呼び起こす。

ここから王冠を抜いても噴きこぼれる事は無いですが

注意して開けてくださいね。
これこれこれ!!!この味わい!!!

リリースから6ヶ月を過ぎ、更に旨味がのってきた!
オリと接触したことにより全体のバランスが整い、

スモモやマンゴー、ピーチジュースの雰囲気。
ガス圧は低いけど舌の上を踊る活き活きとした果実に

巨峰の甘酸っぱい香りが漂い、喉の奥がキュンキュンします。

半分を過ぎたら、シャンパンストッパーを装着し

瓶を上下に優しく再度動かしオリと接触。
色合いも濃く、僕らの心をワクワクさせてくれる芳醇な果実。
グラスに注いでも泡立ちはほとんどありませんが、
舌を刺激する微かなガスが心地よい。(2015年ヴィンテージの半分程度かと思います)
今後、保管状況や温度の変化、日数によって

ガス圧や果実感などは変化する事が考えられます。
葡萄100%から造られる、嘘偽りの無い正真正銘の生きているワインだからこそ、
自然な形で自由にゆっくりと酵母が動く。

2017年がリリースされる予定までの約半年、

切らさず皆様に伝えたい気持ちでいっぱいです。


チョット『ひと手間』、

飲み手の僕らがチョット寄り添うだけで大きく変化してくれます。

和食でも洋食でも何でも来い!

気軽に家庭のテーブルに上げて欲しい日常酒。

 

何と言っても外せないのが『鰹』

『鰹とペティアンナチュール』の相性と言ったら!

多くのお客様に大変喜んで頂いている相思相愛の組み合わせ。

タタキでも、刺身でも、色々と楽しんでください。

鯖のたまり節を解し、ニンニクとオリーブオイルで炒め

ラ コッリーナの裏ごしトマトピューレ惜しげも退く大量投入!

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=109256509

軽く炒めてパスタの上に。

ヴィアザビオさんのパルミジャーノ レッジャーノをかけて完成!

メッチャ美味しい!(笑)

簡単ですので是非試してみてね。

 

ヴィアザビオさんのチーズ!


http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2038846&csid=0
ワインや日本酒のアテに!
地方発送も可能です。(基本クール便対応となります)

 

山形県村山市、『ひつじや』を営む西塚さんご夫婦の愛の結晶。
『くみっこ』自家製いぶりがっこ。

丘の上で羊と共に生き、その生命をいただきながら生活する西塚さん。
循環型農業で、土地にも人にも優しい農法で栽培した大根から作られた
“いぶりがっこ”5年目に突入です!
試行錯誤しながら積み重なる旨みのワンダーランド。
歳を重ねることによる経験や知恵、

でもそれだけではない、あの村山の土地、風土だから出来る味わいに、

西塚さんご夫婦、そして『がっこ隊』のチームワークの味。
皆さんも同じ歳を重ね、同じスタンスで歩いてみませんか。
素晴らしい景色が待ってます。めっちゃ美味しいですよ!

保存料、添加物なし。

 

200g前後から400g弱まであり、グラム数によって金額が違います。

100g260円

写真は3本入りですが、2本入り、3本入り、4本入りとあります。

価格は550円前後〜1100円前後まで色々です。

地方発送も可能です。

ワインや日本酒と一緒に楽しんでみませんか!

そろそろ販売終了となります。

食べ逃しのないように。


 

〜縁ノ市・夏2017〜

場所:佐藤商店

日時:7月8日(土)14:00〜17:00

 

店内外全てのスペースを使用して

佐藤商店に縁のある造り手・伝え手が集まり

試飲あり、試食あり、販売ありの“ゆる〜い”イベントを開催します。

造り手・伝え手さんと色々お話してみてくださいね。

 

【当日在店の造り手さん・伝え手さん】

イシイファーム 石井さん(山形県新庄市 うん米卵・ピクルス) 

W 若槻さん(ワイン) 

奥羽自慢 高橋さん(山形県鶴岡市・日本酒) 

手打ち蕎麦OTAFUKUさん(青葉区八幡・蕎麦粉のお菓子) 

ひとつぶ堂 福原さん(岩出山・天然酵母パン)

やさい村 三浦さん(角田・有機野菜) 

ひつじや 西塚さん(山形県・村山市 いぶりがっこ、ジンギスカン)

 

【いつもよりボリュームアップ入荷して販売】

ヴィアザビオ (ナチュラルな輸入チーズ)

笹原豆腐店(太白区緑ヶ丘・豆腐、油揚、湯葉)

スモークハウス ファイン(山形県高畠市)

大竹園 大竹さん(太白区根岸町・蜂蜜)

 

ワイン、日本酒(約15種類)の試飲はお一人1,500円です。

(レジでチケットをご購入ください)

 

今回のワインはアルザスの、とある造り手さんのバックヴィンテージを

約10種類ご用意致します。私が愛してやまない造り手。

試飲して気に入ったらお買い上げ頂けるよう、在庫もバッチリです!

 

山形の村山からは『いぶりがっこ』でお世話になっております、

“ひつじや”の西塚さんが、ジンギスカンと羊のソーセージを持参して参戦。

焼いて食べれますよ!(キャッシュオン)

いぶりがっこの試食もご準備しております。

 

今年、八幡にオープンした手打ち蕎麦OTAFUKUさん

築約70年の古民家を改装し、石臼で引いた蕎麦を食べれますが、

今回は奥様が丹精込めて作った、そば粉のお菓子を持参してくれます!

とても優しい味わいです。

 

※お車でお越しのお客様にはお酒の提供は出来ません。

駐車場はございますが、公共交通機関を使いお散歩がてらお気軽にお立ち寄りください。

お子様連れ大歓迎です。(麦茶を準備しております!)

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

レ・カプリアード

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=60

ル・マゼル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=270

ルイ・ジュリアン

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=73743408

ラ ビアンカーラ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=47

メゾン ヴェヴェイ アルベール

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=261

マルセール・ラピエール

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=118679536

ベルナベ・ナバロ―

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=251

フィリップ ジャンボン

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=118680528

ナナ・ヴァン

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=118621546

ドメーヌ・フロリアン・ベック・ハートウェグ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=118679208

サミュエル・ブーレ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=347

ゴンザロ・ゴンザロ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=118575449

アリアンナ オッキピンティ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=75

イル ブォンヴィチーノ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=46

ローラン・バーンワルト

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=58

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html
『チルコロ』さん

『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

究極のチキンカレーと情熱の『お酒たち』に元気を貰い、本日は八幡宮と佐藤商店でお待ちしております。

  • 2017.06.04 Sunday
  • 07:38

おはようございます。

 

清々しい朝!

快晴の青空です!

 

外に出て大きく大きく深呼吸。

気持ちいい〜〜♪

 

昨日は風もあって少し不安定な天候でしたが

今日は一日、快晴の空の下で過ごせそうですね。

 

昨日も閉店間際まで多くのお客様にご来店頂きまして

誠にありがとうございました。

朝一で、はじめて遠方からのお越しいただいたご夫婦?

いつもブログ見てますと・・・

お恥ずかしいですが嬉しかったです!

今後とも宜しくお願いします。

 

ご近所さんが多かった土曜日。

ありがとうございました。

長男坊の送迎や、今日も開催します大崎八幡宮での

杜の都の音楽祭』に行ったり来たりで留守にしておりまして

大変申し訳ございませんでした。

本日も午前中は、長男坊の送迎、配達、引き取り、大崎八幡宮へと

分刻みの行動となりそうです。(大汗)

午後からは相棒と親父と交代し、14時には店を開店させます。

それでは本日も皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

『第3回 杜の都の音楽祭』

http://www.datefm.jp/sys_data/articles/507000001222.html

観覧無料!

一般参加のミュージシャンは4日、11時〜16時。

奉納コンサートは4日、16時〜19時。

(仙台に縁のあるプロのミュージシャンが奉納コンサートとして、御社殿前の特設ステージで歌います。)

屋台なども多数出店。町内会、商店会と共に佐藤商店も参加します。

お気軽にお立ち寄りくださいね。

 

 

 

 

醸し田屋
どぶろく・生酛  
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=110310662


醸造者:佐々木要太郎さん
生産地:岩手県遠野市
使用米:遠野1号(自営田、無農薬栽培米)
アルコール度数:14%
容量:720ml

製造日:29年3月10日
注意事項:要冷蔵

まず、お断りしなくてはならない事がございます。

今回の入荷分より大幅に価格が変わりました。

以前から造り手さんからはお話は聞いておりました。

文章にすると非常に長いのでご来店頂いたお客様には

じっくりとお話させて頂こうと思いますが簡単に。

 

自分達が育てたお米だけで仕込む事が出来る『どぶろく特区免許』から、

他の農家さんが作ったお米でも仕込める『その他の醸造免許』への移行。

今まで15年間、無農薬・無肥料で作り続けてきた『遠野1号』と共に、

先ずは第一歩として、志が高い農家さんのお米を

労力に見合った『適切な価格で買い』どぶろくを仕込む、

『どぶろく農家プロジェクト』を始動させます。

農家さんのお声を聞いても、労力に見合った収入が得られないのが現状。

以前テレビで見たのですが、○○を栽培して年収何千万!!

いや〜凄いな!とも思いましたが、大変なご苦労と知恵が合っての事かと。

県や地域によって差はありますが、

作り手の高齢化、経済的にも苦しい現状。

若い作り手にも魅力ある農業を伝え、そして育てる為に立ち上がった

『どぶろくを通じて農家さんを経済的に自立させていくプロジェクト』

未来に向って継続的な魅力ある農業を応援するプロジェクトです。

 

今までは無農薬・無肥料で作り続けてきた『遠野1号』を使用して

ギリギリの価格での出荷でしたが、

まずは第一歩として時間と手間がかかる生酛の価格を見直し、

今後、継続的に最高のお米を栽培し、濁酒を醸し続ける為にも

ご理解頂けたらと思います。

 

自然の恵みを感じる『とおのの濁酒』をこれからも飲み続けたい。


半年ぶりの入荷に心の中で『キタヨ〜♪』

去年の味わいの記憶をたどりながら・・・

頭じゃなく体で、心で飲んでみる。
スクリューキャップを開けた瞬間に瓶底から盛り上がってきます!

今回のロットは噴出し要注意です!(笑)楽しい〜〜〜♪

よく冷蔵庫で冷やしてから“ゆっくり”キャップを開け閉め。

早く飲みたい気持ちを抑えながら。

プッシュ〜!(笑)

四方八方にかるく飛び散らせましたが無事にコップへ投入。

酵母が生き生きしているのが解ります。

コップ半分注いだところで、キャップを閉めて濁りを混ぜ混ぜ。

再度コップに投入!

大人のスムージーじゃないですか!

『スタンダード』、『水もと』と同じライン上にありながら、

頭2つぐらい飛びぬけてます!今年の『どぶろく・生酛』

最高のバランス!一タンク目からここに着地させてくるなんて!

乳酸系やバニラの香り、メロンのようなウリ科のような香りが漂い、

濃厚且つ複雑な旨味が口に含んだ瞬間パン!と広がる。

重厚な旨味とシャープな酸味が混ざり合いスムーズな飲み心地に拍車をかける。

体に沁み込む楽しさを感じさせてくれる生酛。

何か力が漲る旨味がこのどぶろくにはあるのだ。

時間や日数の経過によって味わいや深みが増します。

一日で飲みきらなくても冷蔵庫で保管していれば大丈夫。

フレッシュさを損なうことなく、よりバランスが整ってきますよ。
遠野の風土、文化、米の生命力、人の熱意が造り上げた

『情熱のどぶろく』を是非とも皆様に感じて頂きたいと思います。

キンキンに冷やしてロックで。

オンザロックや夏場などは炭酸水で割って。

勿論、熱めの燗がオススメです。(笑)
製造日によって発泡度合いが違います。(瓶さもあります)

開栓の際はご注意ください。

スパイスチキンカレー!激旨!

濁酒とカレー、癒されます。(笑)

ヴィアザビオさんのブリー ド モーと絶妙の相性。

 

 

 

ルイ・ジュリアン

VdT ルイ・ジュリアン 2016 赤 12.5%(1000ml)  
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=73743408


生産者:ルイ・ジュリアンさん
生産地:フランス ローヌ
品種:メルロー、シラー、グルナッシュ、カベルネ・ソーヴィニョン他20種ほど。
アルコール度:12.5%
容量:1000ml

2016年ヴィンテージの最終入荷です!

 

今回は赤で約20種類の葡萄をまぜこぜ。

プラスチックのキャップを外すとポォ〜ンと!!!

気持ちいい音(笑)

色合いは赤紫色の濃い目。
口に含むと若干ピチピチとした刺激を舌先に感じ、
思わずキタキタキタ〜!と。
太陽を燦々と浴びた完熟されたベリーを想像させます。
冷えた状態でも勿論美味しいし、気軽にグビグビと飲めますが、
チョッと温度帯を上げてあげると香も開いてきますし、
凝縮された果実の旨味がどんどん湧き出してきます。
余韻として残るタンニンと、
20種類以上の葡萄を混醸していることによる複雑味、

ラズベリーのようなチャーミング酸味が特徴かと。

終始“にやけっぱなし”(笑)

お袋も『今年も美味しいね〜♪』と。←毎年楽しみにしている。

 

例年よりも軽快さや瑞々しさが感じられる2016年。

とても親しみやすいので、気軽に食卓に登場させてくださいね。

 

毎年飲んでる方も、初めて飲む方も、大満足な一本かと。

 

外でBBQでもしながら飲みたいですね。

プラスチックのコップでも、湯飲みでも、何でも良いんじゃないかな。

2日目も安定の美味しさ、ネガティブな要素が全くありません。

飲食店様でしたらグラスワインでも、

お一人で23日かけて、

勿論、家族とワイワイ楽しい会話もスパイスに。

 

『究極の日常ワイン』ルイ・ジュリアン 12.5%、絶好調です!

 

気軽に飲めるワインではありますが、
五感とともに、シックスセンス(第六感)をフル活動して感じてみませんか。

ここ最近の・・・、面白さが・・・、

キャッチーな部分だけではなく、

このワインの本質が見えてきます。

一瞬でも向き合ってみましょう!凄いです!

 

ルイ・ジュリアンさん、今年もありがとうございました!

感謝致します。

 

『楽しいですよワイン!』

 

スパイスチキンカレー!激旨!

今世紀最強の旨さ!

嫁さんも、『これ上手に出来たみたい』と

はい!間違いなです!

 

命のスープと。

 

ヴィアザビオさんのチーズ!
入荷しました!


http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2038846&csid=0
ワインや日本酒のアテに!
地方発送も可能です。(基本クール便対応となります)

 

縁の市・夏2017は7月8日(土)に開催いたします。

会場:佐藤商店

時間:14時〜17時

 

ワイン、日本酒(約15種類)の試飲はお一人1,500円です。

(レジでチケットをご購入ください。)

各種一杯とさせて頂きます。

 

店内外全てのスペースを使用して
佐藤商店に縁のある造り手・伝え手が集まり

大人のピクニックのような一日。
試飲あり、試食あり、販売ありの“ゆる〜い”イベント。

ご都合の良い時間に来てふらりと寄って
気の合う仲間との会話もスパイスに。
そんなゆったりとした空間に寄り添う音楽でも聴きながら
 お一人でもお気軽に。お友達と一緒に。お子様連れ大歓迎!
お子様用に麦茶をご準備しております。(無料)
 飲み放題、食べ放題のイベントではありません。
造り手、伝え手をリスペクトしたイベントです!

 

 

ダニエーレ ポルティナーリ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=191

ル・マゼル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=270

レミ・ルロワ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=118575331

アリアンナ オッキピンティ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=75

ラ・サラーダ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=118074848

レミ・セデス

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=313

レイナルド・エオレ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=305

パコリ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=117805869

カスタレード

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1856881&csid=1

ミシェル・クーヴルー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=99847588

日本酒

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=962514&csid=0

 

ペルスヴァル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2144090&csid=1

極上の食卓をあなたへ

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html
『チルコロ』さん

『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

 

 

今日、明日と、大崎八幡宮で 『第3回 杜の都の音楽祭』が開催されます。

  • 2017.06.03 Saturday
  • 07:40

おはようございます。

 

少し肌寒い快晴の青空。

梅雨の走りのような今週でしたが、

来週にかけて爽やかな天気が続きそうですね。

 

今週もありがとうございました。

気付いたら6月!

あっと言う間に6月!

そろそろ梅雨入り?何て声も聞こえてきておりますが、

今月、来月は濃密な月になりそうです。

仕事だけではなく、北の生産者に会いに行き、楽しくもハードな研修。

体験した事、空気、言葉、丁寧に伝えられたらと。

 

秋田からは嬉しいお誘い!

家族全員で参加し、楽しんで私達の思いを伝えてきます。

 

2ヵ月連続で北の大地を踏むのか?

家族との帳尻合わせ濃密に打ち合わせします(汗)

 

今週も多くのお客様にご来店頂きまして、

誠にありがとうございました。

初めての依頼なんですけど!

多くの企業様から電話やメールでのお問い合わせ、

配達やご注文、感謝致します。

 

ご近所さん!常連さん!造り手さん!始めましてのお客様!

多くの出会いと笑い、感動が混ざり合った一週間。

車で3時間!遠方からご来店頂いた常連様とのサシ飲み。

幸せの時間でした。

 

暑かったり、一日雨だったり、肌寒かったり、

天候は目まぐるしく変わる一週間でしたが、

地に足つけた充実した日々。

感謝の言葉しかございません。

ありがとうございました。

 

今日はどんな出会いがあるのかワクワク、ドキドキの朝。

ふと、あのお客様来そうだな〜と。(笑)

イメージだけは怠らず、心の準備を整えておきたいと思います。

 

 

今日、明日と、大崎八幡宮で

『第3回 杜の都の音楽祭』が開催されます。

http://www.datefm.jp/sys_data/articles/507000001222.html

しかも観覧無料!

一般参加のミュージシャンは3日、4日両日とも11時〜16時。

奉納コンサートは4日16時〜19時。

(仙台に縁のあるプロのミュージシャンが奉納コンサートとして、御社殿前の特設ステージで歌います。)

屋台なども多数出るようで、町内会、商店会と共に佐藤商店も参加します。

会場には私、相棒、社長が交代しながら飲み物を販売しておりますので、

お気軽にお立ち寄りくださいね。

 

店の方も通常営業中〜!

午前中は設営や配達で留守にしておりますが、午後からは店に居る予定。

それでも出たり入ったりを繰り返すと思いますので、

ご来店の際は親父か母親に一声かけてくださいね。

本日も皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

レイナルド・エオレ
リヴ・ドロワット クロ・ベル・クロワ 2012 赤  


生産者:レイナルド・エオレさん
生産地:フランス、ロワール
品種:ピノノワール、ピノムニエ(樹齢:32年平均)

 

2004年にワイナリーを立ち上げ、

その直後から敬愛するクルトワ氏のオファーがあり、

今でもレ・カイユ・デュ・パラディを手伝いながら、

ドメーヌをやりくりしているレイナルド・エオレ氏。

出会いは2014年になのだろうか。

クルトワ氏の元で働き・・・・・

いままで飲んだことも無いワインのセパージュ、

紹介文だけでドキドキしたのを今でも鮮明に覚えている。

あれから3回日本に入荷しているが、

半年前に入荷した最新ヴィンテージが2011年から2015年と幅広い。

何故かと言うと、樽で長期熟成させ、果実重視のフレッシュなワインではなく、

洗練されたミネラルが出始めた瞬間に瓶詰めされ、

最適な時期に販売される為、そのキュヴェによって販売時期が異なる。

どのキュヴェを飲んでもフレッシュで果実感で引っ張るワインではなく、

赤も白も、土壌を感じるミネラル感。

洗練された上質な『真のワイン』だと私は思っている。

 

派手さやキャッチーさは無いけど、

しみじみ美味しい。

飲めば飲むほど心も体も引き込まれていく不思議な感覚やエネルギー。

生産本数も少なく、世界的な人気・・・入荷しても割り当て・・・

各ヴィンテージ大切に保管しておりますので、

数年後みんなでシェアしましょう。

 

一生追い求めて行きたい造り手『レイナルド・エオレ氏』

背筋が伸びる、ブレる事の無い唯一無二のワイン。

今はまだ需要と供給のバランスがとれているので良いが、

数年後、末恐ろしい事になる気がしてならない。

 

透明感のある赤紫色。

出し汁のように繊細で茸や鰹だし、

木の根、ザクロ、アメリカンチェリーをジャムにした感覚。

エネルギッシュで一本芯が通り輪郭がハッキリとしたワインですが

柔らかくエレガントな30台後半の女性をイメージできる。

温度は低すぎない事。

不安定さの微塵も感じず、3日間は状態も良く楽しめます。

今後の熟成によって、さらなるステージに駆け上がる気がしてなりません。

 

ワラビの醤油漬け。

ウドの皮のキンピラ。ご飯がススム君!!!

野菜の天ぷら、ウドの天ぷらも最高でした。

 

 

レイナルド・エオレ
テール・ド・シリス 2012 白 

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=110836164

品種:ソーヴィニョン、シャルドネ、ピノグリ、
ムニュ ピノ、ロモランタン(樹齢:17年)

今日で4日目、落ちる気配がありません。

なにかエロスさえ感じます。

抜栓直後より果実、酸味、渋味、余韻のバランス、

ワインとしての資質、洗練された果実、

芳醇さは少ないが、凝縮されたミネラル、熟成された妖艶な香り、

抜栓直後は白いお花の何に白桃や洋梨を感じ、

微かに粘着性をまとったオイリーな雰囲気と一緒に、

複数のハーブが自生する里山に迷い込んだかのようなワインでした。

時間の経過と空気に触れることにより、

ナッツや木の根、皮、奥には微かに蜜も感じます。

素晴らしいワインだと自信を持って!

赤と一緒で派手さやキャッチーさは無いけど、

しみじみ美味しい。一杯で終わらない、ずっと飲んでいたいワイン。

60歳、70歳になって仲間やお客様と一緒に飲みたい。

何か先に光が見えた!『道しるべ』になってくれた気がする。

そんなレイナルド・エオレ氏のワインを伝え続けます。

 

ハニーマスタードチキンと!

悶絶です(笑)

 

昨日は息子達が巻いたアスパラベーコン巻き

竹の子煮(鰹節でシンプルに)

 

その他のレイナルド・エオレはこちら

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=305

 

 

 

シルヴァン・マルティネズ
グット・ドー 2013 白      
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=117805964


生産者:シルヴァン・マルティネズさん
生産地:フランス ロワール地方、アンジュ地区
品種:シュナン・ブラン100%(樹齢:8年と21年)

 

何があろうとも毎ヴィンテージ側に置いていたい、寄り添いたい、

伝えたい、より丁寧にお客様に嫁がせたい造り手のワイン。

あれは何年前になるのだろう。

朝から霙と雨が混ざる肌寒い一日。

とある東京でのイベントでグット・ドーに出会った。

シルヴァン・マルティネズ氏=『ガズゥイ』

そんな私の頭の中をシェイクしてくれたグット・ドー。

同じ葡萄の品種で微発泡のガズゥイに対して、

発泡はしていない、スティルタイプの白ワイン。

正直、お値段も安くは無いわけで・・・

普段の日常酒としての枠からは外れ、

晴れの日や給料日、素晴らしい一日で今日なら!

そんな日に飲みたいワイン。

皆でワイワイと数人で、最高でしょうね!

は!とさせられる心の動揺、ドキドキ感があるはず。

 

納得出来た一日なのか、妙に優しい気持ちになれた夜。

セラーから自然と手に取って出てきた自分にニヤケル。

 

このコルクも好き!ぐるぐる!

ガスは無いですが、舌の上で微かに弾ける果実。

梅の蜂蜜漬けとも言いましょうか、ドキドキが止まりません。

日本に入荷してから、ある程度時間も経ってますし、

お預かりしてからも、輸送疲れも取り除いてからの抜栓。

2013年も素晴らしい感動と衝撃を与えてくれる。

完熟した梅、蜂蜜、カリン、冷凍パイナップル。

言葉を並べると何か重い果実のイメージですが、

文章では伝えきれない、軽快でスムーズな飲み心地。

突き抜けるミネラル感、柔らかい酸からの長い余韻。

厚みを感じるのに、とても滑らかで何杯でも手が伸びる。

 

黄金色から放たれるエネルギーは快楽の境地とでも言いましょうか

キラキラとした旨味の宝石箱のようです。

感動と喜び、体全体がグット・ドーのバリアで覆われたかのような、

不思議な感覚になる。

 

結局、4日間かけて飲んでみた。

不安定な要素も無く、2日目には色も濃く酸化の方向に向うのだが、

ここからの伸びと言うか力強さがあります。

キーとなるのが酸。

開けたてから酸がしっかりと果実の後ろに支えているからこそ、

全体をまとめ着地点が定まる。

一枚一枚上着を脱ぎ捨て、葡萄の中心部分のみの旨味を搾って

飲み込んでいるかのようです。

一度体感してみませんか?

晴れの日の一本。

良い事があったら是非お手に取ってみてください。

飲食店さんでグラスで出ていていたら、〆の一杯でも是非。

 

スナップえんどうを茹でマヨネーズで。

マーボー豆腐。

 

鯖のなまり節をカレー粉で軽く炒め、水菜と和える

シンプルだけど素晴らしい家庭料理、いつもありがとうございます。

 

 

ヴィアザビオさんのチーズ!
本日、数種類入荷します!


http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2038846&csid=0
ワインや日本酒のアテに!
地方発送も可能です。(基本クール便対応となります)

 

縁の市・夏2017は7月8日(土)に開催いたします。

会場:佐藤商店

時間:14時〜17時

 

ワイン、日本酒(約15種類)の試飲はお一人1,500円です。

(レジでチケットをご購入ください。)

各種一杯とさせて頂きます。

 

店内外全てのスペースを使用して
佐藤商店に縁のある造り手・伝え手が集まり

大人のピクニックのような一日。
試飲あり、試食あり、販売ありの“ゆる〜い”イベント。

ご都合の良い時間に来てふらりと寄って
気の合う仲間との会話もスパイスに。
そんなゆったりとした空間に寄り添う音楽でも聴きながら
 お一人でもお気軽に。お友達と一緒に。お子様連れ大歓迎!
お子様用に麦茶をご準備しております。(無料)
 飲み放題、食べ放題のイベントではありません。
造り手、伝え手をリスペクトしたイベントです!

 

 

ルイ・ジュリアン

VdT ルイ・ジュリアン 2016 赤 12.5%(1000ml)

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=73743408

ダニエーレ ポルティナーリ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=191

ル・マゼル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=270

レミ・ルロワ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=118575331

アリアンナ オッキピンティ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=75

ラ・サラーダ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=118074848

レミ・セデス

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=885404&csid=313

パコリ

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=117805869

カスタレード

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1856881&csid=1

ミシェル・クーヴルー

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?pid=99847588

日本酒

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=962514&csid=0

 

ペルスヴァル

http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2144090&csid=1

極上の食卓をあなたへ

 

『営業時間』
平日  7:30〜20:00
祝日  9:00〜19:00
日曜  14:00〜19:00
(ご連絡を頂ければ午前中でも対応致します。)
イベントや出張の為に留守になる場合は、
対応できませんので、予めご了承ください。
営業時間外の配達や回収、又は郊外への配達に付いては
お気軽にご相談ください。

『配達について』
佐藤商店ではビールサーバー他、お酒、お料理の配達を承っております。
社内での懇親会、ご自宅でのパーティ、学生さんのイベント
子ども会のお菓子の詰め合わせ、老人会、町内会の集まりの飲み物などなど・・・
人数、ご予算によって対応しますので、お気軽にご相談ください。

『ビールサーバーレンタルについて』
仙台市内中心部(弊社から約半径6km以内)は基本的に配達料無料でお届けしていますが、
ご相談ください。
郊外など場所によっては500円〜配達料を頂いておりますのでご了承ください。
ご来店頂ければ樽のみの値段でお貸しいたします。
(レンタル料、ガズ代、保証金は頂いておりません)
サーバーとガスボンベは接続させて貰い、樽のみお客様がつなぐだけ。
全てお教えします。女性一人で借りに来られても大丈夫です。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
特に週末はご予約が集中しますのでお早目のご連絡をお待ちしております。
(配達が出来なくてもご来店頂ければお貸しできる場合がございます。)
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html
 
『ご用意しているもの』
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎、おつまみ(乾き物、お菓子)・・・各種取り扱っております。
コップ(紙、プラ)、紙皿、箸、紙おしぼり(使い捨て)も取り揃えております!
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷えた状態で、保冷剤とともに発泡スチロールに入れ、
現場まで冷たい状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/delivery/index.html
 




アイスクーラーの貸し出しもしております。(飲み物などを冷やす箱)


『お酒と&お料理(オードブル・お弁当)の配達特別企画』
一皿4,000円〜ご予算に応じて対応させて頂き、ビール、ワイン、日本酒、
清涼飲料水などと一緒にお届けいたします。
飲み物だけで約5,000円以上のご注文をいただいた場合に限ります。 
(オードブル、お弁当のみの配達は致しておりません)
引渡しを佐藤商店でも可能です。
その際は約3,000円以上のアルコール類の購入をお願い致します。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html
『チルコロ』さん

『NOTE』さん

『にこらす』さん
 

ビールサーバーの詳細はこちらをご確認ください。
基本、仙台市内中心部は配達無料でお届けしてますが、
(弊社から約半径6km以内)←ご相談ください。
郊外や場所によっては500円〜2,000円配達料を頂いておりますので
ご了承ください。
事前にご予約を頂いた方を優先しております。
電話、FAX、メール等でご確認ください。
ビールサーバー以外にも瓶ビール、缶ビール、清涼飲料水、カクテル、チューハイ、
日本酒、ワイン、焼酎・・・各種取り扱っております。
(コップ、紙皿、箸等も取り揃えております!)
大型冷蔵庫を完備しておりますので、冷やし、発泡スチロールに保冷剤を入れ、
現場まで冷えた状態でお持ちいたします!
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/beer_server/index.html

一緒に私が大好きな飲食店様のオードブルもお酒と一緒にお届け出来ます!
オードブルだけの配達は承っておりません。ご了承ください。
http://sendaiekimae.com/sato_shoten/project/index.html

<span style="font-weight: bold;"><span style="color: #FF0000;">オンラインショップでのカード決済に
JCBとAMEXが追加で使用出来るようになりました</span></span>

フォロー、承認、宜しくお願いします!
Facebook  http://www.facebook.com/home.php#!/satosyoten.mamoru
Twitter  http://twitter.com/#!/satosyoten1941
佐藤商店facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

(有)佐藤商店  担当:佐藤守
〒980-0871
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目21-29
TEL 022-234-2468
FAX 022-234-2470
メールアドレス satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
HP  http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
オンラインショップ http://satosyo1941.shop-pro.jp/
ブログ http://sendaihachiman.satosyo1941.shop-pro.jp/ 
facebookページ https://www.facebook.com/satoshoten
いいね!お願いしま〜す!

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM